iOSからAndroidへ電話帳を移行する方法! iPhoneの連絡先を新しい機種で引き継ごう

スポンサーリンク

スマートフォンを新しい機種へ変更する場合、もしそれがiPhoneからAndroidへの切り替えだと、データ移行が悩みのタネとなるでしょう。

最近ではLINEやSNSアプリが流行しているとはいえ、まだまだ本体に保存している電話帳(連絡先)は大切なデータの1つであり、新しい機種でも利用したいはず。

そこで本記事では、iCloudとGoogleアカウントを用いて、iPhoneからAndroidへ電話帳を移行する方法を紹介します。

逆パターンで、AndroidからiPhoneへ電話帳を移行する方法については別記事で紹介しています。

関連記事

AndroidからiOSへ電話帳を移行する方法! 既存の連絡先を新しいiPhoneで引き継ごう

スポンサーリンク

iPhoneからAndroidへ電話帳を移行する方法

手順①:iCloudより電話帳をエクスポート

まず、iPhoneに入っている電話帳をiCloudを利用してエクスポートします。

ここで、iPhoneの電話帳をiCloudへバックアップしているか確認して下さい。iCloudの設定手順は下記記事で紹介しているので合わせてどうぞ。

関連記事

[iOS] データをiCloudへバックアップする方法 [iPhone/iPad]

続いてPC上でiCloud.comへアクセスし、「連絡先」をクリックします。

使用するブラウザはSafariかFirefoxにして下さい。ボクの環境で、Chromeを使用するとこの後の連絡先エクスポートがうまくいきませんでした。

iPhone上の連絡先一覧が表示されるので、 A で全選択します(Macの場合。Windowsなら ctrlA で全選択です)。

連絡先全てが青くなった状態で、左下の設定アイコンをクリックします。

「vCardを書き出す…」を選択すると、vcfファイルがダウンロードされます。

手順②:Googleアカウントで電話帳をインポートする

続いて、Googleアカウント上の連絡先へ電話帳をインポートします。

PC上でGoogle連絡先へアクセス(使用するブラウザに制限なし)。

インポート画面が出るので、iCloudからエクスポートしたvcfファイルを選択し、「インポート」をクリックすればOK。

手順③:AndroidでGoogleアカウントと同期する

最後に、Androidで連絡先をインポートしたGoogleアカウントにログイン&同期すれば、連絡先を移行できます。

Android上で「設定」→「アカウント」→「Google」と進み、連絡先をインポートしたアカウントをタップします。

同期するデータ一覧が表示されるので、「連絡先」のトグルがオンになっているか確認します。

また今すぐ同期したいなら、右上のアイコンをタップし、「今すぐ同期」をタップすると同期が開始されます。

補足:連絡先以外のデータも移行したい場合

本記事では連絡先(電話帳)を移行する方法を紹介しましたが、それ以外にもカレンダーや写真のデータも新しいAndroidで利用したいニーズもあるでしょう。

カレンダーについては連絡先のケースと同様に、GoogleアカウントとiCloudをうまく連携させることで移行ができます。

関連記事

iPhoneからAndroidへカレンダー(スケジュール)を移行する方法

後者は専用の画像共有アプリを使った方法が便利でしょう。ボクは「Google フォト」をオススメしています。

関連記事

iPhoneとAndroidで写真(画像)や動画(映像/ムービー)を移行(共有)する方法

〆:クラウドをうまく利用して連絡先を移行しよう

以上、iOSからAndroidへ電話帳を移行する方法! iPhoneの連絡先を新しい機種で引き継ごう の説明でした。

今回の方法ではPC上での作業やスマートフォン上での作業が複数あり正直面倒ですが、機種変更した際に最初の1回だけ発生する手間なので、ぜひ挑戦してみて下さい。

また連絡先以外のデータも、iCloudとGoogleアカウントをうまく連携させることで移行できる場合があるので、ご参考あれ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

あわせて読みたい