[iOS] アカウント別にメール着信音を変えたり 連絡先毎に通知音を分ける方法 [iPhone/iPad]

スポンサーリンク

iPhoneでメールの着信音を変更していますか?

多くの方は初期設定のままですが、設定変更よりメールのアカウント別や連絡先別にメール着信音はカスタマイズが可能となっています。

そこで本記事では、その方法について紹介します。

スポンサーリンク

アカウント別にメール着信音を変える方法

まず最初に、iOSのメールアプリで複数アカウントを設定しているケースにおいて、アカウント別に着信音を変更する方法です。

手順①:「メール」の通知設定へ

「設定」→「通知」→「メール」と進むと、「メール」アプリ上で設定しているアカウントが一覧で表示されます。

手順②:アカウント別に通知音をカスタマイズ

アカウント一覧より各メールアカウントの通知音を設定できます。

例えば下記画像では、Yahoo!メールではサウンド「入力」、ドコモメールではサウンド「パルス」としています。

このような設定により、サウンド音で画面を見ずとも、どのアカウントに来たメールかを判断できます。

参考:通知スタイルも変更可能

また、通知スタイルをアカウント別に変えることで、緊急度によりメールをチェックするかどうか判断しやすくなります。

例えばボクの場合、プライベートメールアカウントに来たメールは「通知なし」とし、仕事のメールアカウントに来たメールは「バナー」としています。

連絡先の人物別にメール着信音を変える方法

続いて「連絡先」に登録されている人物別に着信音を変える方法です。

ただiOS標準の「連絡先」アプリでは、人物別に電話着信音とSMS着信音をカスタマイズできますが、メール着信音をカスタマイズすることはできません。

そこで代替案として、本記事ではiPhoneメールアプリの標準機能である「VIP」を利用した方法を紹介します。

この方法により、擬似的ではありますが、重要な人物からのメールのみ、通常とは異なるメール着信音を設定できます。

手順①:「VIP」連絡先を設定する

「メール」アプリを開き、受信ボックス一覧にある「VIP」をタップ。「VIPを追加」を選択するとiPhoneの連絡先一覧が表示されるため、任意の人物を選択します(複数名設定可能)。

手順②:「VIP」専用のメール着信音を設定する

続いて、「VIP」の隣にある「i(インフォメーション)」のアイコンをタップし、「VIP通知」を選択すると、「VIP」と設定された人物から来るメールの着信音を、独自に設定することができます。

この着信音を、通常のメールとは別にしておけば、サウンド種別だけでメールの緊急度を判断できます。

オススメなのは、サウンド「アップリフト」など、通常着信音に比べ、より派手なサウンドにすると、すぐに反応することができます。

ちなみに、「VIP」メールを受信すると、★マークが付いた通知が来ます。

〆:工夫次第で音だけでメールを判断できる

以上、[iOS] アカウント別にメール着信音を変えたり 連絡先毎に通知音を分ける方法 [iPhone/iPad] の説明でした。

iPhoneにメールが頻繁に届き、管理に困っていた方は、ぜひ本記事をご参考あれ。

着信音をカスタマイズすることで、物事の優先順位を付けて、より快適なiPhoneライフを過ごせるはずです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

あわせて読みたい