【iPadアプリ】OneNoteに「手書き機能」と「文字検索機能」が追加!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2990_01

2990_02


OneNote for iPadに、待望の「手書き機能」と「文字検索機能」が追加されたので紹介する!

先日、Mac向けのOneNoteアプリがOCR(光学文字認識)に対応し、強化されたが、ほぼ同時期にiPad向けアプリも進化したようだ。

【iPadアプリ】OneNoteに「手書き機能」と「文字検索機能」が追加!

紙のように、文書を編集できるのが特徴のOneNote。もちろん、マルチデバイス対応済みのアプリケーションだ。

iPad向けは、Apple Storeより取得できる。価格は無料だ。

2990_03

進化その①:手書きが可能に!

アプリ内のペンツールを使って、自由に手書き描写が可能に!

2990_02

ペンの太さや色などを選択でき、さらに「パーム リジェクション」より、人それぞれのペンの持ち方に合わせた調整をしてくれる!

2990_04

進化その②:画像内で文字検索が可能に!

Microsoftのクラウドサービス、OneDrive内に画像をアップロードすると、文字認識を自動で行い、画像内で文字検索ができるようになった!

2990_05

これはiPadだけでなく、他のデバイス上でも可能なサービスだ。iPad上で検索をすると、上記のように、該当箇所がハイライト表示される。

現時点では、英数字しか対応していないが、今後日本語に対応することが期待される。

さらに使いやすくなったOneNote。

僕は、Evernoteを愛用しているため、今までほとんどOneNoteを使っていなかったが、今回のアップデートはかなり魅力的な内容になっていると思う。

気になる人は、ぜひ試しに使ってみよう。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする