iPadはストレージ容量64GB以上モデルにすべきだと思う理由

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
4141_20

最近、iOSデバイスのストレージ容量は何にすべきか、という話を友人としました。

ボクはiPad mini 2を日々愛用していますが、iPadのストレージは64GB以上が理想だと思っています。

今回は個人的にそう思う理由をご紹介。

スポンサーリンク

理由①:漫画や小説をたくさん入れたい

一番の理由はコレです。

ボクは無類の漫画好きで、また小説も紙ではなく、タブレットで見たい派なんです。そのため、愛機iPad mini 2を使って、しょっちゅう漫画や小説を見てます

最近は、インノサン少年十字軍を読んでました。歴史モノの漫画が好きで、この話は少年十字軍をテーマにした漫画です。

歴史系漫画のオススメなど、本ブログではジャンル別に漫画を紹介しているので、ぜひソチラもチェックを。

理由②:iOSデバイスはSDカードを利用できない

Androidタブなら、3,000円ほど出せば、64GBのSDカードが入手できるじゃん、という話になるでしょう。

ご覧のように、例えば32GBタイプのSDカードなら 1,000円ちょいお金を出せば、入手できちゃいます。が、iOSデバイスはSDカードを使えないんです。

最近はLightningコネクタに接続して使う、据え置きタイプの外部記憶機もあるみたいですが、携帯できるタイプとなると、見つかりません。

理由③:コンテンツをオフラインでも楽しみたい

なら、クラウドに漫画を保存して見ればいんじゃん、という意見もあります。が、ボクはオフラインでも漫画を楽しみたい派。

むしろ、オンライン環境にあるなら、漫画は読まず、ブラウジングしたり、ブログチェックをしますね。

地下鉄など、ネットが遮断される時や、海外旅行中などネット環境にない状況に身を置いた時、暇つぶしの最高のツールが、iPadに保存された漫画や小説になるのです。

また、例えばネット環境にある状況で漫画を楽しむ場合でも、クラウドに保存されている漫画を読もうとすると、かなり時間がかかり、かつデータ容量を圧迫します。漫画は1ページあたりの容量が数MBであるため、200ページ前後ある漫画を見るとなると、1ヶ月のデータ上限に引っかかってしまいます。

上位ストレージは高いけど、選ぶ理由がある

iOSデバイスはストレージが上位になるだけで1万円近く値段が変わってきます。それでも、iPhoneやiPadで64GB、最近では、128GBモデルを選択する人たちは一定数存在します。

ボクみたいに、「漫画や小説をたくさん保存したい」というニーズもありますし、「動画を保存したい」だったり、「ゲームを保存したい」という理由もあるでしょう。

最近はコンテンツがさらにリッチになっていることで、容量が大きくなっています。また、そもそもOSの容量自体も上がっているため、最早16GBモデルだと、ほとんどコンテンツを入れることができない問題も出てきました。

いずれ、1TBのiPhoneとか出る日が来るかもしれないですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする