[iPhone] 株価アプリで外国通貨の為替換算をする超カンタンな方法

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
7950_04

iPhoneの株価アプリはあまり知られていない、隠れた機能がいくつかあります。

その中の1つとして、この株価アプリを使えば、カンタンに外国通貨の為替換算ができます

本記事では、その豆知識を紹介します。

スポンサーリンク

iPhone 株価アプリで為替レートを確認する方法

手順①:株価一覧を編集

株価アプリを開くと、現在登録している株価一覧が表示されます。

この画面の右下三本線のアイコンをタップして、左上の+ボタンより新しく為替換算したい外国通貨を追加します。

7950_01

手順②:為替換算したい外国通貨を追加

検索バーに追加したい外国通貨を入力します。

検索の仕方は、「外国通貨コード」+「JPY(日本円)」と入力すると、検索結果が表示されます。

追加後、右上の「完了」をタップすると、株価一覧に選択した外国為替レートが表示されるようになります。

7950_02

参考:外国通貨コードについて

「外国通貨コード」は通貨の世界標準ルール

「外国通貨コード」とは、ISO4217の世界的な基準により定められた世界共通の指標のこと。

日本円なら「JPY」、米ドルなら「USD」のように、アルファベット3文字で表示されます。

各国の通貨コードはインターネット上でカンタンに調べられます。例えば、Wikipediaにも記載があります。

代表通貨の検索例

参考情報として、代表的な外国通貨と、検索入力例の一覧も作りました。

国名・地域通貨検索例
アメリカ米ドルUSDJPY
ユーロ圏ユーロEURJPY
中国人民元CNYJPY
イギリスポンドGBPJPY
スイスフランCHFJPY
カナダカナダドルCADJPY
オーストラリアオーストラリアドルAUDJPY

実際に株価アプリで外国通貨を検索する際、参考にどうぞ。

7950_05

通知センターに配置すればさらに便利

今回の方法で通貨設定をした状態で、通知センターに株価アプリを配置すれば、よりカンタンに為替レートのチェックができます。

7950_03

お気に入りの通貨を登録しておこう

以上、説明でした。

日頃から頻繁にチェックする通貨だったり、旅行前に渡航先の通貨だったりを予めこの株価アプリに登録しておくだけで、カンタンに為替レートを確認することができます。

ちなみに、株価アプリ以外にもSpotlight検索機能を使えば同様の為替チェックができます。

このようにiPhoneはプリイン機能だけで為替の確認ができるため、なるべく新たなアプリをインストールしたくない、という方にオススメな方法となります。

ぜひ、お試しあれ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする