[Mac] どこでも絵文字・記号・特殊文字を入力できるキーボード ショートカット

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
7092_07

メールや文章を作成している時、突然 絵文字を入れたくなったり、特殊記号(⌘ など)を入れたくなったりする場面があります。

本記事では、Macに搭載されている、絵文字や記号、特殊文字をサクッと入力できる隠れたショートカットキーを紹介します。

スポンサーリンク

Macでどこでもすぐに絵文字等を入力する方法

隠れたショートカットキー

下記キーを同時押しをすると、

ご覧の通り、絵文字入力画面が表示されます。

7092_01

後は挿入したい絵文字を選択してクリックするだけで、入力が完了します。

操作説明は以上です。めちゃくちゃカンタンに絵文字の挿入ができるようになります。

絵文字は多数用意

ちなみに、様々な表情の絵文字の他、スポーツや車などの絵文字もあり。

7092_02

ハートマークも可愛いですね。

7092_03

記号や特殊文字も

さらに、絵文字以外にも、このような記号一覧や、

7092_04

特殊文字一覧まであり。

7092_05

よく使う項目が便利

ちなみに、過去使用した絵文字や記号の履歴は記憶されており、「よく使う項目」から呼び出すこともできます。

7092_06

同じ絵文字・記号・特殊文字を多用するなら、便利な機能です。

知っとくと便利なショートカット

以上、説明でした。

ボクは最近までこのショートカットは知らず、記号や特殊文字は変換から呼び出して入力していました(例:⌘なら”コマンド”から変換、など)。

メールやチャット等で絵文字を頻繁に利用する際はもちろん、仕事やブログ執筆などで、記号や特殊文字を入力する機会が多いなら、覚えておいて損はないショートカットだと思います。

ぜひお試しあれ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする