Mac Launchpad のアイコン数を指定して レイアウトを変更する方法

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
6852_04

Macの特徴的な機能の1つである「Launchpad」。

起動するとアプリ一覧がズラッと並びますが、実はこのアプリ数の表示形式は変更ができます。

本記事では、Launchpadのカンタンな説明と、アプリ数のレイアウトを変更する方法を記載します。

スポンサーリンク

Launchpadとは?

iPhoneのようにMacのアプリ一覧を並べられる

「Launchpad」はDockに設定することで、Macにインストールされているアプリケーション一覧へ、すぐアクセスができます。

6852_01

独立したウインドウ内で、すべてのアプリをチェックできるため、「iPhoneやiPadのように、Macでも画面にアプリケーションを並べたい!」という方に需要のある機能ですね。

アプリ数の初期設定は5×7のレイアウト

初期設定のままだと、多くの場合、縦5・横7のレイアウトでアプリが並んでいます。

6852_02

※「多くの場合」と記載した理由として、使用しているMacディスプレイ画面の大きさや解像度によっては、初期値が異なるコトもあるみたいです。

本記事では、この縦・横の数を「ターミナル」を使って自由に変更する方法を記載します。

Mac Launchpad のアイコン数を変更する方法

手順①:ターミナルを起動

ターミナル」を起動します。

アプリケーション一覧より、「ユーティリティ」→「ターミナル」と選択しましょう。

4822_06

手順②:コードを入力

続いて、下記コードをターミナルで入力します。

上記コード内で、「Y」の部分が縦に並べるアイコンの数、「X」の部分が横に並べるアイコンの数を示しています。このY・Xに自分で設定したい数を自由に入力して下さい。

例えば、縦8・横6のレイアウトへ変更したい場合は、下記のコードを入力し、Enter。

すると、下記の通り、Launchpadのレイアウトが縦8・横6へ変更されました。

6852_03

レイアウト変更は、Macを再起動せずとも、すぐに反映されます。

備考:レイアウトを初期設定に戻す方法

ちなみに、「Launchpadのレイアウトをやっぱり元の状態に戻したい」という場合は、同様にターミナルで、下記コードを入力してEnter。

初期設定のレイアウトへ戻ります。

※上記コードは、初期値が「縦5・横7」であることを前提としています。使用中のMac環境によっては異なる場合もあるため、ご注意を。

使いやすい数へカスタマイズしよう

以上、説明でした。

ボクは正直「Launchpad」をあまり使わないため、初期設定のままにしていますが、普段から頻繁にアクセスする方は、自分の使いやすい数へアイコン数を変更してみてはいかがでしょうか。

ご参考あれ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする