[Mac] どこでも特殊文字(絵文字/記号)キーボードを呼び出して入力できる魔法のショートカット

スポンサーリンク

普段、Macで絵文字や記号など「特殊文字」を入力したい場合、どのように変換をしていますか?

例えば、友人とのSNS上で可愛い絵文字(例:😃)を入れたり、ビジネスメール上で記号(例:⌘)を入れたりする際、入力する文字に関連するキーワード(例:⌘ならコマンド)から通常変換することもできますが、希望の特殊文字が変換候補として出ず、イライラしたことはないでしょうか?

そこで本記事では、Macで使える絵文字や記号などの「特殊文字」一覧を表示し、そのまま入力できるショートカットキーを紹介します。

文字入力中にいつでもどこでも「特殊文字」一覧キーボードを呼び出せるので、入力がラクになって便利ですよ。

photo by Creators

スポンサーリンク

Macでどこでもすぐに特殊文字を入力する方法

隠れたショートカットキー

Macでは文字入力画面で、controlspace を同時押しをすると、特殊文字専用のバーチャルキーボードが表示されます。

挿入したい絵文字や記号を選択してクリックするだけで、入力が完了します。

また、過去使用した絵文字や記号の履歴は記憶されており、「よく使う項目」から呼び出すこともできます。

同じ絵文字・記号・特殊文字を多用するなら、便利な機能です。

選べる特殊文字の種類は様々!

関連するキーワードからの変換ではなく、Macで標準で使える特殊文字が一覧で並んでいるため、今まで使ったことのない文字も含まれているでしょう。

絵文字

絵文字は様々な表情の顔文字に加え、スポーツや車などの絵文字もあり、

ハートマークも可愛いです。

記号

記号は単位やマークなどもあり、

技術用記号一覧も用意されていました。

〆:知ってると便利なショートカット!

以上、[Mac] どこでも特殊文字(絵文字/記号)キーボードを呼び出して入力できる魔法のショートカット の説明でした。

ボクはこのショートカットを知るまで、特殊文字は関連キーワードからの通常変換から呼び出して入力していたので、かなり便利になりました。

絵文字や記号を入力する機会が多いなら、覚えておいて損はないショートカットだと思います。

ぜひお試しあれ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

あわせて読みたい