Heart is in – 彼氏/彼女にハートを送ろう! 手軽にパートナーと交流できるカップル向けアプリ

スポンサーリンク

恋人といつでも繋がっていたい。でも、LINEやSNSで電話やメッセージをずっとやり取りするのは負担が重い・・・。

そんな悩みを抱えているカップルにオススメしたいのが「Heart is in」というアプリ。

iOS(iPhone / iPad)とAndroidに対応しており、ただひたすら相手と「ハートを送りあいっこ」するという、超シンプルかつ手軽にパートナーと愛情を深められるオススメのアプリとなっています。

photo by Neal Fowler

スポンサーリンク

Heart is in – 手軽に相手と繋がっていられる

下記より「Heart is in」の使い方について說明をし、その中で合わせてアプリの機能も紹介します。

手順①:アプリを入手する

まず、お手持ちのスマートフォンに「Heart is in」アプリをインストールします。

カップルで楽しむ - Heart is in

カップルで楽しむ – Heart is in
無料
posted with アプリーチ

iOS 要件:8.0 以上

Android 要件:4.0.3 以上

価格:無料

インストールして起動後に初期設定が必要ですが、使い方は超カンタン。

まず画面中央の「パートナーを招待する」を選択。

続いて自分の名前を入力します。ここで記入したユーザー名が相手側のアプリ上で表示されます(後で変更可能です)。

すると招待コードが表示されるので、これをパートナーに伝えて、相手側のアプリで入力すれば、準備OKとなります。

手順②:ひたすらハートを送り続けよう!

スタートすると画面にハートが表示されるので、これをタップします。

すると相手側のアプリにもハートが届くので、同じくタップしてハートを自分に返してきます。

これをひたすら繰り返す「ハートのキャッチボール」アプリとなり、写真やメッセージを送る機能もないため、とてもシンプル。

だからこそ、負担が軽く、それでいて常にパートナーからの愛情を感じることができるアプリとなっています。

ハート内の数字は「ハートを何往復したか」を表しており、数が大きくなるほど、ハートも進化していきます。

ちなみに、Apple StoreやGoogle Playのアプリレビューページはお熱いコメントでびっしり。見るのも少し恥ずかしくなります笑。

補足:機種変更をしたり誤ってアプリを消してしまった場合

もし自分 or 相手が機種変更をしたり誤ってアプリを消してしまった場合、再度片方から招待コードを送ることでハートを送った記録を保ったまま再開できます。

相手に招待コードを送る方法

アプリトップ左上メニューより「Partner」を開き、「パートナー用の引継コード」で確認した英数字の文字列を相手に伝えればOK。

相手からもらった招待コードで再開する方法

新しい機種で再開する場合、アプリインストール後の初回画面で「データを引き継ぐ」へ進み、相手からもらった招待コードを入力します。

正しいコードが入力できれば、データを保った状態で再開できます。

ちなみにデータの引き継ぎは、OSをまたぐ変更(iPhone↔Android)であっても無事成功したことを確認しています。

〆:忙しいカップルにこそオススメしたいアプリ!

以上、Heart is in – 彼氏/彼女にハートを送ろう! 手軽にパートナーと交流できるカップル向けアプリ の說明でした。

忙しくて相手と中々コミュニケーションをとれていないカップルにぜひ使ってもらいたいオススメのアプリです。

ぜひ、お試しあれ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

あわせて読みたい