ジョギングの相棒にぴったり!ワイヤレスイヤホン「QY7」がオススメ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
3594_04

ボクは実は学生時代はずっと陸上部で、今でも走るのが好きです。なんやかんやで、社会人になった今でも、週1くらいのペースで近くのジムで走ってます。

そんな時、好きな音楽を聴きながら走ることが多く、かつては通常のイヤホンを利用していたのですが、走っている最中にコードが絡んだりして、非常に面倒な状況によくなりました。

そこで、今回、ワイヤレスイヤホン「QY9」を購入。2ヶ月使ってみた感想を記載します。

スポンサーリンク

魅力①:スマホへの接続がカンタン。

このワイヤレスイヤホンは、Bluetoothを使って、周辺機器と接続をするのですが、この手の機械でボクが最も重視するのが、「Bluetoothの接続成功率」。

実は半年ほど前に購入したワイヤレスキーボードが、地味に接続ができないときがあり、その度にイライラしながら、Bluetooth機能のオン・オフや、端末の再起動などをしていて、面倒に感じることが多くありました。

その点、「QY9」は電源のオンをすると、すぐにスマホへ接続するので、非常にラクチン。

2ヶ月使ってみた段階で、Bluetoothの接続の面で困ったことは一度もありません。

魅力②:電池持ちがよい。

現在ボクは保有しているガジェット類が多く、スマホ数台やタブ数台、PCに加え、Android Wearやワイヤレスキーボードなど、様々な端末を充電する必要があります。

その中に、さらにこの「QY9」が加わったことで、さらに充電数が増えてしまいました。

(ボクが現在保有しているガジェットについては、プロフィール記事をどうぞ)

そのため、たまに「QY9」の充電を忘れることがあるのですが、充電せずとも2-3日は連続で使えています(もちろん、使っていないときは、電源をオフにしてますが)。特に旅行で数日利用する際は、貴重な荷物枠にイヤホン充電器を加えずとも電池が保つのは大きいです。

魅力③:音質に問題なし。

あまり詳しくないですが、どうやら”apt-Xコーデックス”という処理が加えられているらしく、この価格帯でこの音質は、客観的にもコスパよし、という声が多いです(Amazonレビューを見ると)。

ボクも実際に使っていて、音質に不満を感じたことはないですね。

コスパの良い買い物でした。

以上が「QY7」を2ヶ月ほど使ってみて、魅力に感じた点です。このクオリティで2,000円ほどで購入できちゃうので、非常にコスパは良いはず。

他にも、付属品が充実しており、専用のケースまで付いてきます。

3594_03

ジョギング向けのイヤホンで迷っている方。ぜひぜひオススメなので、お試しあれ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする