Notedown – クイック設定からメモを保存/ツイートできるタイルを追加する方法 [Android 7.0]

スポンサーリンク

アイディアは急に降りてくるので、忘れないようにすぐにスマートフォンでメモを取りたいですよね。

そこで本記事では、クイック設定からすぐにメモを保存したりツイートできる、Android 7.0 Nougat(ヌガー)向け無料アプリ「Notedown」を紹介します。

どの画面からもすぐにメモを残すことができるため、アイディアをすぐに記録したい方にオススメです。

photo by home thods

スポンサーリンク

Notedown – クイック設定にメモタイルを追加!

手順①:アプリを入手する

まず、Androidに「Notedown」をインストールします。

Notedown Tile
Notedown Tile

Android 要件:7.0 以上

価格:無料

続いて、インストールした「Notedown」のタイルをクイック設定に追加します。編集画面にNotedown(New note)とあるので、タイルを移動します。

詳しい手順は下記記事をどうぞ。

関連記事

クイック設定(システムUI調整ツール)の使い方! 追加/変更/並び替え方法 [Android 6.0/7.0対応]

手順②:クイック設定からメモをとる

クイック設定に「Notedown」のタイルを追加できたら、さっそく使ってみます。

タイルをタップすると通知領域に「Notedown」ウインドウが表示されます。「WRITE」を選択すると入力画面となるため、メモを記入し最後に「メール」アイコンをタップ。

すると「Noted down !」と表示され、記入したメモの共有方法を選択できます。ここでTodoistWunderlistなどタスク管理アプリと共有すればメモの保存ができますし、Twitterクライアントアプリと共有すればツイートすることもできます。

クイック設定はどんな画面上からでもすぐにタイルを起動することができるため、思い付いたアイディアをすぐ残すことができ便利です。

補足:クイック設定のタイルを独自にカスタマイズする方法

クイック設定で追加できるタイル(機能)は予め決められており、標準機能の範囲で自由にカスタマイズするには限度があります。

そこで今回紹介したように、個別の機能ごとにアプリをインストールすることで、標準では用意されていないタイルを追加できるようになります。

例えば、「Caffeinate」アプリを使えば、クイック設定に「スリープ状態を一定時間解除する」タイルを追加できます。

Caffeinate
Caffeinate
Price: Free

関連記事

Caffeinate – スリープを一定時間解除! 画面消灯の開始時間を状況に応じて伸ばせる無料アプリ

また、特定の機能を持つ新しいタイルを少しだけ追加するのではなく、一括で沢山の新しいタイルを用意したいなら「Nougat / Oreo Quick Settings」というアプリで実現できます。

関連記事

[Android] クイック設定パネルの機能を自由にカスタマイズ! 好きなタイルを追加して超便利に

他にもクイック設定のタイルをカスタマイズする豆知識は別記事でまとめているので、ぜひどうぞ。

関連記事

Androidでクイック設定のタイルをカスタマイズする方法まとめ! 好きな機能や外観を追加しよう

〆:アイディアをすぐ書き留めたい時に便利!

以上、Notedown – クイック設定からメモを保存/ツイートできるタイルを追加する方法 [Android 7.0] の說明でした。

この手のメモアプリはウィジェットで多数提供されているイメージですが、今回の「Notedown」ならクイック設定からどんな画面からでもすぐにアイディアを書き留めることができるのでオススメです。

ぜひ、お試しあれ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

あわせて読みたい