クイック設定のカスタマイズ方法[Android 7.0 Nougat(ヌガー)]

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
8410_07

つい先日、Nexus 6PをAndroid 7.0へアップデートしました。

元々、1ヶ月ほど前からAndroid Beta Program経由でのアップデートは可能でしたが、色々と理由があり、通常のソフトウェア更新でのアップデートを待っていました。さっそく色々といじくっているので、Android 7.0に関する設定方法も今後いくつか記事にします。

本記事では、Android 7.0 におけるクイック設定のカスタマイズ方法を説明します。

スポンサーリンク

クイック設定とは?

クイック設定とは、画面上部ステータスバーをタップし、下へスライドさせると出てくるタイルのこと。

8410_01

Androidには昔から搭載されているお馴染みの機能です。

クイック設定のカスタマイズ方法

手順①:クイック設定の編集モードへ

まず通常通りクイック設定を表示すると、右下に「編集」アイコンがあるので、タップします。

すると編集モードとなり、配置したいクイック設定タイルの「削除」・「追加」・「並び替え」ができます。

8410_02

手順②:クイック設定をカスタマイズする

クイック設定タイルの「削除」

クイック設定の一覧から削除したいタイルを選び、下側へ向かってドラッグ&ドロップすると、削除できます。

8410_03

クイック設定タイルの「追加」

まだ追加されていないタイルは下側に並んでいます。この中から追加したいタイルを選び、上側へ向かってドラッグ&ドロップすると、追加できます。

8410_04

クイック設定アイコンの「並び替え」

移動させたいタイルを選び、好きな位置へドラッグ&ドロップすると、その箇所へ配置することができます。

8410_05

備考:初期状態に戻す

備考として、クイック設定を初期の配置に戻したい場合、右上のアイコンをタップして表示される「リセット」を選ぶことで、初期配置となります。

8410_06

まとめ:Android 6.0よりカスタマイズはカンタンに

以上、説明でした。

ちなみに、クイック設定画面から直接編集ができるのは、Android 7.0からで、Android 6.0の場合は、別途「システムUI調整ツール」よりカスタマイズが必要です。詳細は過去記事にあるので、ご参考あれ。

Android 7.0ではクイック設定画面からすぐにカスタマイズできるので、よりカンタンになりました。ぜひお試しあれ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする