[Chrome] mailto(メールリンク)でメーラー自動起動を無効&アドレスコピーできる拡張機能 “NoMailto”

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
9290_04

よくウェブサイトにある「お問い合せ」リンクをクリックすると、自動的にPCのメールソフトが起動し、メール作成画面へ移ることがあります。

これはサイトのhtml内に、クリックするとメール送信画面を起動させる“mailto:”リンクが埋め込まれているのが原因なのですが、ボクのようにPC標準のメールソフトを使っていない場合は、むしろ鬱陶しい機能ともいえます。

そこで本記事では、”mailto”リンクをクリックしてもメーラーソフトの起動を無効にし、かつメールアドレスをコピーすることができるGoogle Chrome向け無料の拡張機能「NoMailto」を紹介します。

スポンサーリンク

“mailto”リンクを無効&コピーする拡張機能 「NoMailto」

手順①:拡張機能を入手

まず、Google Chrome上で拡張機能「NoMailto」をインストールします。

初期設定等は不要で、すぐに使い始めることができます。

手順②:mailto(メールリンク)を踏んでみる

さっそくmailto(メールリンク)をクリックしてみます。

例えば、ANAインターコンチネンタルホテル東京のお問い合せページにあるmailto(メールリンク)をクリックしてみると、

9290_01

この通り、自動的にメーラーソフトが起動せず、拡張機能のポップアップが表示されます。

9290_03

ここでメールアドレスをコピーしたいなら「Copy to clipboard」を選択し、今まで通りメーラーソフトを起動したいなら「Open default」を選択します。

注意:AdBlockは無効にしよう

ちなみに、Chrome拡張機能の「AdBlock」を有効にしているページ上では、mailto(メールリンク)をクリックしても先ほどのポップアップが表示されず、「NoMailto」がうまく動作しませんのでご注意を。

まとめ:メーラーを使ってないなら利用価値あり!

以上、說明でした。

ボクの場合、たまにブラウジング中についmailto(メールリンク)をクリックしてしまい、その度にまったく使っていないMacの標準メーラーアプリが起動して、不便だと感じていました。

ボクと同様の悩みを抱えている方に「NoMailto」はオススメです。お試しあれ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする