面倒な新生銀行ログインを 超カンタン 5秒にする方法

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
3608_20

ボクは「日々の収支を1円単位で記録する」という、自他共に認める”マメな性格”です。

そのため、銀行での入出金があると、銀行のマイページに頻繁にログインをしています。

本記事では、ボクが利用している新生銀行の面倒なログイン手順を、ある方法で超カンタンにする方法を記載します。

スポンサーリンク

生活資金管理に新生銀行は超オススメ!

本題に入る前に、新生銀行の魅力をお伝えします。

ボクは新生銀行で生活資金を貯めてるのですが、その理由として、

24時間365日 入出金手数料が無料

全国に点在する大手コンビニチェーンのATMで利用可能

の2点より、生活資金を貯める銀行としては、個人的に非常にオススメなのが新生銀行なのです。

マイページへのログインが超面倒くさい・・・

こんな魅力ある新生銀行ですが、欠点として、入出金をチェックできるWeb上のマイページへのログインが、めちゃくちゃ面倒です。

ボクが他用途で利用中の三井住友銀行や三菱東京UFJ銀行に比べ、ログインに入力が必要な情報が非常に多く、また暗記できる量ではないので、ログインの度に、ログイン情報をまとめたシートとにらめっこしながらログイン処理をしており、だいたい5分ほどかかっていました。

特にボクの場合、生活資金を新生銀行で貯めているため、コンビニのATMで新生銀行より入出金する機会が多いです。

冒頭で述べた通り、毎日家計簿にて「日々の収支を1円単位で記録する」を実行しているため、帰宅後、PCでマイページにログインして、入金額・出金額をチェックして、家計簿に転記して・・・、と非常に面倒なことをしていました。

現在は、自動家計簿アプリ「マネーフォワード」など、便利なサービスもありますが、ボクの場合「自分でカスタマイズしたエクセル表で家計簿を管理したい派」なので、新生銀行のマイページに定期的にログインする作業は避けては通れないのでした。

新生銀行のログインは「ブックマークレット」で超速になる!

さて、本題です。

そんな面倒な新生銀行のログインですが、「ブックマークレット」という技を使うことで、超速(5秒ほど)でログインができるようになる方法があるので紹介します。

※この手法は、2016年6月現在実現が確認できている手法です。今後、新生銀行のシステム変更により通用しなくなる可能性もあるのでご注意を。

ブックマークレットとは?

まず、この手法で使う、”ブックマークレット”とはなんぞや、という方へ。

以下、Wikipediaより引用ですが、

ブックマークレット (Bookmarklet) とは、ユーザーがウェブブラウザのブックマークなどから起動し、ウェブブラウザで簡単な処理を行う簡易的なプログラムのことである。

まぁ、一言でいえば、任意のウェブページ上で動かす簡易プログラムのこと、です。

今回はこの”簡易プログラム”を使って、新生銀行のログインを自動化します。

事前準備:ブックマークレットの登録方法

ではさっそく、利用方法を記載します。

まず、ブックマークレットの登録作業をします。

この作業が地味に面倒ですが、一度登録してしまえば、その後はスキップできる作業なので、頑張りましょう!

ステップ①:URLをお気に入りに登録

新生銀行の下記ログインページをお気に入りに登録します。

ステップ②:ブックマークレットその①を登録

いよいよ本手法の主役、ブックマークレットの登場です。まずは下記の情報を、”で囲まれた三箇所をご自身のログイン情報にカスタマイズした上で準備しましょう。

ここで要るのは、”支店番号&口座番号”と”暗証番号”と”パワーダイレクトパスワード”の3つです。

3608_01

メモ帳などで準備できたら、続いて適当なサイトをブックマーク登録しましょう。例えば、スキマスイッチの公式HPを仮にお気に入り登録します。

余談ですが、スキマスイッチのファンなのに、公式HPをお気に入り登録していないことにココで気が付きました笑。

3608_06

次に仮登録したお気に入りページを編集します。ブラウザソフトによって異なりますが、Google Chromeの場合、登録したブックマーク上で右クリックで編集が行えます。

3608_07

あとは、先ほど準備したブックマークレット情報をコピー&ペーストで”URL”欄に貼り付けして保存すればOK。これでブックマークレットその①の登録は完了です。

3608_08

ステップ③:ブックマークレットその②を登録

最後のステップです。先ほど同様に下記情報を、★マークの部分をご自身のログイン情報にカスタマイズした上で、準備しましょう。

ココで必要になるのは、ログインの二段階目で要る”セキュリティカード”の情報です。

3608_02

あとは、ステップ②と同様の手順でダミーのお気に入りを登録した上で、”編集”でURLに上記情報をコピー&ペーストすれば、ブックマークレットその②の登録は完了です。

準備完了:めちゃくちゃ楽になります

以上で作業は終了です。お疲れ様です!

試しにログインしてみましょう。

まずは、ステップ①で登録したブックマークを使って、新生銀行のログインページへ移動。

3608_05

この状態で、ステップ②で登録したブックマークレットその①を選択すると・・・。

3608_09

自動的に第一段階のログインが完了し、第二段階のログインページへ遷移しました!感動・・・。

同様に、続いてステップ③で登録したブックマークレットその②を選択すると、

3608_10

無事、ログイン完了!

連続で上記作業を選択すれば、約5秒でログインできます

自動化は正義!

以上、ブックマークレットを使って、面倒な新生銀行のログインをめちゃくちゃカンタンにする方法の紹介でした。

本記事の手法は、おはヨーグルト様の記事を参考にさせて頂きました。ありがとうございます!

新生銀行のマイページへのログインが頻繁な方は、最初は準備が面倒ですが、その後のログインが劇的に楽になるのでオススメです。

ぜひ、お試しあれ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする