「ロリポップ」サーバーで、WordPressテーマ「マテリアル」を利用する際の注意点。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
4383_01

以前投稿した記事「ブログのWordPressテーマを「マテリアル」に変更した理由。」の通り、先日より当ブログのWordPressテーマを「マテリアル」へ変更しました。

デザインがカッコイイし、スマホOK、タブレットOK、のレスポンシブデザイン最高〜!と喜々として、いじくっていましたが、ある問題が発生。

スポンサーリンク

アドセンス設定が正常に動作しない

「マテリアル」のカスタマイズ機能でアドセンス設定とアナリィティクス設定をいじくると、なぜか正常に動作しない。

WordPress管理画面より「外観」⇒「カスタマイズ」でデザインや広告設定などが簡単にできるのが、「マテリアル」の魅力の1つなのだが、アドセンス設定を入力後、「保存して公開」を何度押しても保存が完了しないのだ!

なぜだ!なぜだ!なぜだー!と、Google先生で調査すること10分、どうやらロリポップサーバー利用中の場合、このような不具合が発生する、という事実が判明。

サーバ管理ページでセキュリティの設定を変更することで、解決する、ということで、実際にやってみました。

(ブログ「Plus One Step」様の記事を参考にさせて頂きました!)

誰でもできる!解決方法。

どうやら、ロリポップの「WAF設定(ウェブアプリケーションファイアーウォール)」が有効 になっているのが原因である模様。

手順としては、ロリポップの「ユーザー専用ページ」にログイン。

4335_02

左メニューから、「WEBツール」⇒「WAF設定」と進みます。

4335_03

対象のサイトドメインを見ると、WAF設定が有効となっているので、一時的に無効へ変更。

4335_04

無事、無効となりました!

4335_05

変更が実際に反映されるまでに、5〜10分ほどかかるみたいなので、待ちましょう。

さて、さっそく「マテリアル」のカスタマイズ画面でアドセンス設定をしてみると・・・、

4335_06

「保存しました」になりました!お前を待っていたんだよ!!

無事、問題解決です。

よかった、よかった。

もしこのまま解決しなかったら、どうなっていたか・・・。他テーマに浮気してたかも。

1点注意事項として、アドセンス設定とアナリティクス設定が完了したら、ロリポップの「WAF設定」は有効に戻しておきましょう。セキュリティ上、安全です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする