フリーランスが快適に仕事ができる! 海外の移住候補5都市 [ネット速度 / 家賃 / 食事 / 治安]

スポンサーリンク

「世界中、どこでも仕事ができる!」ってフレーズ、カッコイイですよね。

ボクも遠い将来は会社員を辞めてフリーに好きな場所で好きな仕事で生活してみたいと野望を持っていますが、そんなフリーランス的な生き方をする場合、世界のどの都市に拠点を置くかは非常に重要なテーマです。

そこで本記事では海外サイト「Forbes」で紹介されていた、フリーランスが快適に仕事ができる海外都市を5候補紹介します。

インターネットを使って仕事をするケースを想定して、「ネットの回線速度」・「家賃」・「食費」・「治安」にフォーカスして選出をしているので、ぜひご覧あれ。

photo by World Wide Gifts

スポンサーリンク

フリーランスが快適に仕事できる海外5都市

その①:韓国 – ソウル

まず1つ目の都市が、ソウル(韓国)です。

ネットの回線速度

ソフルは、平均60Mbpsのインターネット回線速度に加え、公共のインターネット環境も整備されており、さらに携帯の4Gや5Gといった次世代通信も導入されつつある、通信の先端都市です。

ただこれらは、韓国の通信会社が自社の契約者に提供しているサービスが多く、観光客向けというより滞在者向けのネット環境となっているようです。

逆にいえば、長期滞在をするフリーランスにとってはその恩恵を受けることができる点でもあります。

家賃

ソウルの家賃相場は、どのような環境で生活するかによってピンきりですが、おおむねリーズナブルな価格帯です。

1ベッドルームの部屋:約73,000円 / 月

デスクがある仕事スペース:約96,000円 / 月

一般的なホテル:約1,000-3,000円 / 一泊

治安

ソウルの治安は、アジアの中では比較的良好な方で、世界治安指数(Global Peace Index)では162ヶ国中、52位にランクしています。

何より日本人にとっては、アクセス面でも優れており、東京-ソウル間は片道10,000円ほどで移動できる点も大きな魅力でしょう。

その②:ルーマニア – ブカレスト

次に2つ目の都市が、ブカレスト(ルーマニア)です。

ネットの回線速度

ブカレストは、平均70Mbpsのインターネット速度です。

正直意外かもしれませんが、速度はかなり良好なようです。

家賃と食費

ブカレストの家賃相場は、西欧に比べればマシな方ですが、それでもアジア圏と比較すれば多少高額となります。

1ベッドルームの部屋:約61,000円 / 月

デスクがある仕事スペース:約20,000円 / 月

一般的なホテル:約4,000円 / 一泊

また、食費も一食あたりだいたい500円前後と思ったほど高くないようです。

治安

ブカレストは治安の面も良好で特に問題はありません。世界治安指数(Global Peace Index)では162ヶ国中、35位にランクしています。

その③:台湾 – 台北

3つ目の都市が、台北(台湾)です。

photo by David Hsieh

ネットの回線速度

台北は、平均40Mbpsのインターネット速度でまずまずです。

家賃と食費

台北の家賃相場は、韓国より少しだけ高い、という印象。ただ、ゲストハウスを駆使すればより抑えることができる部分です。

1ベッドルームの部屋:約100,000円 / 月

一般的なホテル:約3,000円 / 一泊

一方食事は台北の魅力の1つで、量が十分な上、おいしい食事が2-300円 / 一食 ほどで食べられます。

治安

台北は、世界治安指数(Global Peace Index)では162ヶ国中、28位にランクしています。

ポルトガル – リスボン

4つ目の都市が、リスボン(ポルトガル)です。

photo by Rustam Aliyev

ネットの回線速度

リスボンは、平均40Mbpsのインターネット速度です。

公共のネット環境も整備されており、フリーランスにとって必須なカフェの環境もバッチシ。

家賃と食費

リスボンの家賃相場は、アジア圏に比べるとホテルであっても日本と大きく変わらない価格帯となっています。

1ベッドルームの部屋:約65,000円 / 月

デスクがある仕事スペース:約130,000円 / 月

一般的なホテル:約6,000円 / 一泊

また食事も一食600円ほどで食べられます。

治安

リスボンは、世界治安指数(Global Peace Index)では162ヶ国中、18位にランクしています。

ドイツ – ベルリン

最後に5つ目の都市が、ベルリン(ドイツ)です。

photo by Oh-Berlin.com

ネットの回線速度

ベルリンは、平均30Mbpsのインターネット速度です。公共のネット環境も整備されており、フリーランスにとって必須なカフェの環境もバッチシ。

家賃と食費

ベルリンの家賃相場は、今回紹介した5都市の中で最も高い水準となっており、ネックな部分となります。

1ベッドルームの部屋:約100,000円 / 月

デスクがある仕事スペース:約200,000円 / 月

一般的なホテル:約10,000円 / 一泊

また食事は約1,000円 / 一食と、これも高い価格帯となっています。

治安

ベルリンは、世界治安指数(Global Peace Index)では162ヶ国中、17位にランクしています。

〆:各国を実際に渡り歩いてみると面白いかも

以上、フリーランスが快適に仕事ができる! 海外の移住候補5都市 [ネット速度 / 家賃 / 食事 / 治安] の說明でした。

各国の主要都市であればネットの回線速度や治安に大きな差異はないため、家賃と食費が重要な要素となると感じます。

実際にまずはアジアの各国を旅しながら暮らしてみる生活に、いつかチャレンジしてみたいです。

参考 Forbes – The Cheapest Cities In The World To Work Remotely

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

あわせて読みたい