まさに命がけの海外アクティビティ! 世界の絶叫系ウォータースライダー3選

スポンサーリンク

絶叫系のアクティビティは、日本より海外の方が(怖い意味で)レベルが高いものが多いです。

例えば「バンジージャンプ」なら、日本の最高度は竜神大吊橋(茨城県)の100mですが、海外ならマカオタワー(中国 – マカオ)の233mなど、100m超え高さがごろごろ存在します。

そんな絶叫系アクティビティに関して、航空券検索サイト「Skyscanner」で、海外の恐ろしい「ウォータースライダー」ランキングが載っていたので紹介します。

photo by Jeff Kays

スポンサーリンク

世界の絶叫系ウォータースライダー3選

第三位:サミット・プラメット – フロリダ(アメリカ)

第三位は、フロリダ(アメリカ)にある「サミット・プラメット(Summit Plummet)」。

photo by Jeff Kays

ディズニーワールドの中のテーマパークの1つ「ブリザードビーチ(Blizzard Beach)」のアトラクションで、高低差は恐怖の28メートル、体感速度は時速105キロ。

もう叫ばずにはいられません。

第二位:インサーノ – フォルタレザ(ブラジル)

第二位は、フォルタレザ(ブラジル)にある「インサーノ(Insano)」。

ブラジル・フォルタレザ郊外にあるウォーターパーク「ビーチパーク」にある「インサーノ」は、地上41mからほぼ垂直に滑り落ち、むしろ「落下」という表現が正しいかもしれない、恐怖のウォータースライダーです。

第一位:ヴェルクト – カンザス(アメリカ)

そして第一位は、カンザス(アメリカ)にある「ヴェルクト(Verruckt)」。

photo by VERRÜCKT: The World’s Tallest Water Slide & What A Ride It Is ! – Water N Woods

栄えある(?)第一位は、アメリカ・カンザス州のシュリッターバーン・ウォーターパーク(Schlitterbahn Waterpark))にある「ヴェルクト(Verruckt)」で、高さ50m級という、自由の女神像を超える高さのウォータースライダーです。

動画を見る限り、もはやジェットコースター並です・・・。

〆:海外には恐怖のアトラクションが一杯!

以上、まさに命がけの海外アクティビティ! 世界の絶叫系ウォータースライダー3選 の說明でした。

時間とお金と、そして勇気のある方は、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

ボクは怖いのでイヤですが・・・。

Skyscanner – 海外旅行で試してみたいの恐ろしいウォータースライダートップ3

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

あわせて読みたい