豚骨醤油極太麺!健康に悪い二郎系ラーメン「ら・けいこ」にハマった。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
3315_02

3315_01


もしかしたら、日本で一番有名かもしれないラーメン店、「ラーメン二郎」。関東にいるときは、都内各所で食べ歩いたものだが、ここ名古屋にも二郎インスパイア系のお店は多数存在する。

本日はその中でも、名古屋・栄にある二郎系ラーメン店、「ら・けいこ」に行ってきたので、紹介する。

豚骨醤油極太麺!健康に悪い二郎系ラーメン「ら・けいこ」にハマった。

3315_04

場所は、微妙にわかりづらい。栄駅下車後、中区役所方面へ歩いて行き、サイゼリアを右に曲がった繁華街の一角にある。夜は、客引きがたくさんいて面倒なので注意だ。

3315_03

店舗はお世辞にも綺麗とはいえないが、それがまた昔ながらのラーメン店っぽくて味が出てる!

3315_05

店外にある食券機で券を買い、中に入って待つ、というスタイル。食券機の調子が悪く、お金を入れても反応せずに焦ったのは内緒だ!

店内はすべてカウンター席。全部で10〜15席ほどあった。僕が行ったのは夜10時過ぎだったが、3人のお客さんがいた。

席につき、店員さんに食券を渡すと「ニンニク入れますか?」の一言が。もちろん「入れます!」。

明日が仕事ならオススメできないが。

3315_01

待つこと、10分ほど。ラーメンが出てきた。もやしとニンニクで下の麺が見えなくなっている光景は、ラーメン二郎を彷彿させる。麺が極太でスープも非常に濃厚だ。厚切りのチャーシューも旨い!

15分ほどかけて食べ終わったが、スープはさすがに全部は飲めなかった。

3315_06

食べた後、健康に悪いものを食べてしまった不思議な罪悪感があったが、これがハマる理由かもしれない。おそらく1ヶ月後にまた行くと思う!

ガッツリ食べたいとき、オススメのラーメン店だ。ちなみに女性と来ることはあまりオススメできない。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする