5年通ってる コスパ最強・九州とんこんラーメン「武者がよか」

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
6264_06

ボクは横浜出身というだけあり、横浜グルメ 家系ラーメンが好きです。というか、こってりしたラーメンが好きです。

そんなボクが大学時代の5年以上前から通っている、横浜・日ノ出町にあるオススメなラーメン屋さんが「武者がよか」なのです。

スポンサーリンク

京急・日ノ出町駅 徒歩5分の立地

九州とんこつラーメン「武者がよか」は、京浜急行電鉄本線・日ノ出町の改札を出て、すぐの横断歩道を渡った先にあり、駅近な立地です。

近くには野毛山動物園があったり、ちょっと歩けば桜木町駅、みなとみらいも近く、いわゆるお洒落な横浜をすぐ味わえるロケーションでもありつつ、神奈川県内で治安が悪い地区トップ区域の1つでもあり、雰囲気は大阪のニオイがする不思議な場所です。

6264_01

店内はカウンター席のみで、11:00のオープン直後でも、常にお客さんが2-3人は入っている印象です。

ラーメン屋さんおなじみの券売機システム。

6264_02

個人的に一番オススメは、「濃口醤油豚骨」。

6264_03

コスパ最強なお店

オーダーすると10分ほどで運ばれてきます。お店は中国系で、店員は全員日本人ではなさそう。

6264_04

いつも通り、「濃口醤油豚骨」+「大盛り」の組み合わせ。

このボリュームで、なんと「濃口醤油豚骨」が630円、「大盛り」が30円の計660円なのです。都内中心部では考えられない価格設定だといつも感じます。

さらに、平日のお昼限定ですが、無料でご飯も付いてきますカロリーがやばいことになりそうですね!

6264_05

「とんこつと醤油はベストマッチ、正に至高の味!!」。はい、同意です。

ごちそうさまでした!

数ヶ月に一度は無性に食べたくなるラーメン

日ノ出町駅近くには、神奈川県で最大の公共図書館「横浜市中央図書館」があり、元々この図書館へ寄るついでに「武者がよか」を利用していたのですが、いつの間にか「武者がよか」へ通うついでに図書館へ行くようになるほど、ハマっている時期がありました笑。

味はこってりで、食べた後、「健康に悪いものを食べてしまった・・・」というラーメンあるあるの罪悪感にさいなまれるのですが、数ヶ月経つと、再び舞い戻ってしまう、まるで麻薬のような不思議なラーメン。

安い価格でおいしいラーメンをお腹いっぱい食べたいなら、超絶オススメなお店です。

きっとこれからもボクは通い続けるでしょう。いつもコスパ最強なラーメンをありがとう。

スポット情報

スポット名武者がよか
住所神奈川県横浜市中区日ノ出町1-18-4
営業時間11:00~翌2:00
定休日年中無休
電話番号045-241-3655
HPhttp://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140102/14012223/
駐車場なし

Google Map

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする