沖縄・那覇空港の隣『瀬長島の夕日』で日常を忘れる

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
4473_01

2016年1月下旬に沖縄へ旅行した記録第二弾。

今回は、沖縄の夕日スポット、『瀬長島』の魅力をご紹介します。

スポンサーリンク

那覇空港の真隣に位置する夕日スポット。

日が暮れ始める頃、那覇市内で有名な夕日スポットだという瀬長島へ行ってみました。

当日は、知念岬公園から移動してきたため、日没の時間ぎりぎりでしたが、瀬長島は那覇空港の超近く(その距離1.5km!)なので、那覇に寄った際は夕日を見るためだけに訪れるのもアリ、な島です。

下記画像のように、瀬長島へは橋がかかっているため、車でそのまま移動できます。

4473_02

日没の時間帯に島を訪れると、多くの車が海岸沿いの駐車場にずらっと並んでいた。皆、夕日が目当てなのだろう。ボクが来たときちょうど1台分の空きがあったので、駐車できたが、運が悪いと、車を停める場所を探すのに時間がかかるかもしれない。

4473_04

徐々に辺りが暗くなってきた。近くにはカメラを抱えた人たちも増えてきた。皆が同じ瞬間を待ち構えている。

そして、

4473_05

「美しい」と思わず声がもれた。

4473_06

4473_07

時間を忘れて、ずっと海に沈む夕日を眺めていた。

『海×夕日×飛行機』を一度に味わえる。

魅力は夕日だけではない。

瀬長島ならでは、という特徴が、那覇空港の真隣に位置するロケーションなのです。

ご覧のように、すぐ上空を着陸する飛行機が通り過ぎる。

4473_03

オレンジに染まった空と海で降り立っていく飛行機は、とても画になる。

4473_08

自然が作る景色がやっぱり一番好きです。

普段、都会で生活しているからこそ、無性に自然に触れたくなる瞬間ってのがボクにはあります。

4473_09

日々仕事をする中で、「自分が仕事をしてる目的ってなんだっけ?」だったり、「人生の夢ってなんだ?」だったり、たまにポエムっぽくなるボクですが、この夕日を見て改めて、世界各地の美しい場所をこの目で見てまわりたいなぁ、と感じました。

4473_10

(画像は、Okinawa Travel Info様より)

また仕事頑張ろう、とスイッチが入りました、が。

はぁ、スナフキンになりたい。自由気ままに旅をしながら人生を過ごす選択肢もアリだなぁ、としみじみと思いました笑。

スポット情報

スポット名瀬長島
住所沖縄県豊見城市豊見城瀬長
アクセス那覇空港から車で15分
営業時間
定休日
電話番号
HP
駐車場あり ※海岸線沿いに無料で利用可能なスペースがあります。

Google Map

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする