きしもと食堂 – 本部町の老舗沖縄そば! 芸能人も訪れる並んでも食べたい超有名店のススメ

スポンサーリンク

2016年1月下旬に沖縄へ旅行した際、ずっと食べてみたかった「沖縄そば」を提供する人気店「きしもと食堂」を訪れました。

沖縄に点在する数ある沖縄そばのお店の中でも、創業100年以上の老舗で芸能人も訪れるオススメのお店です。

スポンサーリンク

きしもと食堂 – 本部町の老舗沖縄そば!

美ら海水族館に行く途中に寄れるお店

美ら海水族館」へ向かう途中、お昼ごはんの時間になったため、近くで沖縄そばを食べられるお店を探している中で、今回の「きしもと食堂」を見つけました。

美ら海水族館からは車で15分ほどの場所にあり、お店の近くでは小さな公設市場である『本部町営市場』が開かれていました。

市場を通り過ぎ、しばらくしてお店の近くまで行くと、長い行列ができた店舗発見。

ここですね、「きしもと食堂」は。ひと目で分かります。

photo by 食べログ

当日は雨が降っているにも関わらず、長い行列が。

また、日本人だけでなく、中国人(韓国人?)らしき集団も。彼らはこういったお店の情報をどこで仕入れているか、とても興味があります・・・。

待つこと20分ほど。中に案内されました。

テレビ番組でも取り上げられる有名店

中に入ってまず目に入ったのが、数々の写真と色紙。

中にはグルメタレントの石ちゃんの色紙も。テレビにも取り上げられる人気店みたいです。

メニューの沖縄そばは、シンプルに大(650円)と小(500円)から選択となります。

その他、沖縄料理で有名なジューシー(200円)も人気メニューみたいでした。

ボクらは、沖縄そばをオーダー。10分ほどですぐ運ばれてきました。

まず肉がでかい!これが3枚も載ってます。食べてみると、想像以上にトロトロ。

麺はコシがしっかりしていて、ツルツルっと胃袋へどんどん運ばれていきました。

相方は小にしてましたが、十分ボリュームがあり、大だと大人の男性にも多い量でした。美味しかったので、ボクはすぐ完食しちゃいましたが笑。

ごちそうさまでした。

駐車場の場所に注意!

ボクらは車で当店舗へ来ましたが、駐車場の場所が非常に分かりづらいです。

店舗周辺に3ヶ所あるみたいですが、店から離れた場所であるため、最初は迷うと思います。

周辺は住宅密集地帯で、道も狭く、対向車が来るとビクビクするような所でした。

車の運転はご注意を。

〆:美ら海水族館と一緒にぜひ訪れたい!

以上、きしもと食堂 – 本部町の老舗沖縄そば! 芸能人も訪れる並んでも食べたい超有名店のススメ の說明でした。

元々行く予定はなかったお店でしたが、有名店舗に相応しい、美味しい&リーズナブルな食事を堪能できました!行って良かった。

人気店なため、時期や時間帯によっては並ぶ必要がありますが、料理はすぐ運ばれてくるため、回転率も良く、サクッと食事ができるお店でした。

沖縄そばランキングで決して上位に位置するお店、というわけではありませんが、美ら海水族館からも車で15分ほどなので、水族館へ行くついでに沖縄そばも食べたい!という場合にオススメです。

スポットきしもと食堂(本店)
電話番号0980-47-2887 ※予約不可
住所沖縄県 国頭郡本部町 渡久地 5
駐車場あり ※近隣三ヶ所
営業時間11:00-17:30 ※売り切れ次第、閉店。
定休日水曜日
Web情報食べログ:きしもと食堂
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

あわせて読みたい