Beautiful Earth – Macの壁紙を美しい航空写真でランダム表示するデスクトップ画像管理アプリ

スポンサーリンク

当ブログでは過去、Macの壁紙を自動的に美しい画像へ切り替えるアプリとして、「FreshBackMac」や「Irvue」、「Splashify」を紹介しました。

関連記事

FreshBackMac – Macの壁紙を自動的に美しい画像へ切り替える無料アプリ

関連記事

Irvue(Unsplash Wallpapers) – Macの壁紙を自動的に美しいUnsplash画像へ切り替える無料アプリ

関連記事

Splashify – 厳選された美しい画像一覧から 壁紙を自分で選んで背景に設定できる無料アプリ

どれもボクが愛用しているアプリなのですが、最近今までとはまた別ジャンルのオススメできるデスクトップ画像管理アプリ「Beautiful Earth」に出会いました。

日本円では360円の有料アプリですが、世界各地で撮影された1,500枚におよぶ美しい航空写真を壁紙としてランダム表示する素敵なアプリなので、ぜひご覧あれ。

スポンサーリンク

Beautiful Earth – できるコトと使い方

下記より「Beautiful Earth」の使い方について說明をし、その中で合わせてアプリの機能も紹介します。

アプリを入手する

まず、「Beautiful Earth」アプリをApp Storeからダウンロードします。

App Store Beautiful Earth

OS X 要件:10.10 以上

価格:360円

インストール後、メニューバーに常駐アイコンが表示され、自動的に壁紙が設定されます。

「Beautiful Earth」アプリ以外に壁紙管理系アプリをインストールしていれば停止させて下さい。

美しい航空写真を壁紙として楽しむ

壁紙として設定される航空写真はどれも美しい1枚ばかり。

タイオネック(アメリカ)

メニューバーの常駐アイコンをクリックすれば、現在壁紙として設定されている画像が表示され、「Refresh now( R )」より、

すぐに新しい航空写真へ変更できます。

ボックホルスト(ドイツ)

設定中の航空写真をGoogle Mapで確認してみる

さらに「Beautiful Earth」アプリの面白い特徴が、「Open in Google Maps…」をクリックすると、

現在壁紙で設定されている画像を、Google Map上の航空写真で確認することができます。

Google Map上の航空写真との微妙な違いを楽しめるほか、地図の場所も確認できるため、実際にどのように現地まで移動すれば良いのかルートもチェックできます。

その他:詳細設定のあれこれ

メニューバーの常駐アイコンより「Preferences…」へ進み、

「Beautiful Earth」アプリの詳細設定ができます。

特にRefresh frequency(=更新頻度)はどれくらいのペースで新しい写真に切り替えたいか、に合わせて調整して下さい。

〆:地球の美しい造形物に癒やされるアプリ

以上、Beautiful Earth – Macの壁紙を美しい航空写真でランダム表示するデスクトップ画像管理アプリ の說明でした。

「Beautiful Earth」アプリで様々な美しい航空写真を見ていると、地球が創り出した自然の造形物の素晴らしさにとても癒やされます。

「航空写真」に特化したMac向けデスクトップ管理アプリも珍しいと思うので、気になる方はぜひ要チェックです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

あわせて読みたい