Macのクイックルックをより便利にするカスタマイズまとめ! Quick Lookの機能を拡充しよう

スポンサーリンク

Macで スペース を押すと起動するQuick Look(クイックルック)は便利ですが、プラグインやアプリをインストールすれば、さらにその機能を拡充することができます。

そこで本記事では、過去記事にしてきた「Macのクイックルックをカスタマイズするオススメのプラグインやアプリ」をまとめて紹介します。

クイックルックをより便利に強化できる機能が盛り沢山なので、Macユーザーであればぜひご覧あれ。

photo by Santiago Medem

スポンサーリンク

クイックルックを強化するカスタマイズまとめ!

本記事では、過去当ブログにて紹介してきたMacのクイックルック機能カスタマイズにまつわる様々な情報をまとめています。

下記より順番に紹介しています。

①:qlImageSize – クイックルックでファイル情報を確認できる

qlImageSize」を使えば、クイックルックで画像ファイルのサイズや容量をすぐ確認できるようになります。

関連記事

qlImageSize – Macのクイックルック機能で画像サイズや容量をすぐ確認できるプラグイン

これら情報は他にも、

「プレビュー」アプリで開き「ツール」→「サイズを調整」から確認

「右クリック」で「情報を見る」から確認

などの方法でチェックはできますが、このプラグインをインストールすることで スペース を押すだけで素早く確認できるようになり大変便利です。

②:QLStephen – クイックルックでファイルのテキストコードを確認できる

QLStephen」を使えば、クイックルックで対象ファイルのテキストコードを確認できるようになります。

関連記事

QLStephen – Macのクイックルック機能で拡張子不明ファイルのテキストコードを確認できるプラグイン

例えば拡張子不明ファイルに対しクイックルックを行うと、通常では基本情報(ファイル名 / 容量サイズ / 最終更新日)しか表示できませんが、このプラグインをインストールすることで、  スペース を押すとファイル中身のテキスト(コード)をクイックルック表示可能になります。

そのため、「拡張子不明ファイルの中身を確認するために、何らかのエディタアプリで開く」というステップが不要になり、より作業が効率的になります。

③:QLColorCode – クイックルックでテキストコードに色を付けて表示できる

QLColorCode」を使えば、クイックルックで対象ソースファイルのテキストコードに色を付けて表示できるようになります。

関連記事

QLColorCode – Macのクイックルック機能でソースファイルのテキストコードに色を付けて表示できるプラグイン

通常、「plist」ファイル等のソースファイルでクイックルックをすると、テキストコードは白黒で表示されますが、このプラグインによりテキストコードに色が付くため、非常に見やすくなります。

日頃からテキストコードに触れる機会の多い方にオススメできる機能となります。

④:HetimaZip – クイックルックでZipファイルの中身をサムネイル表示できる

HetimaZip」を使えば、クイックルックでZipファイルの中身をサムネイル表示できるようになります。

関連記事

HetimaZip – Macのクイックルック機能でZipファイルの中身をサムネイル表示できるプラグイン

通常はZipファイルにクイックルックをすると、基本情報(ファイル名・容量サイズ・最終更新日)しか表示されず、中身まで見ることはできませんが、このプラグインによりZipファイル内のサムネイル画像をチェックできるようになります。

Zipファイルを解凍せずとも中身をチェックできて便利ですよ。

後述する「BetterZip」など、他のZipファイル系プラグインと競合する可能性があるため、どれか1つだけ利用するようにして下さい。

⑤:QuickLookCSV – クイックルックでCSVを一行おき交互に色分け表示できる

QuickLookCSV」を使えば、クイックルックでCSVファイルを一行おき交互に色分け表示できるようになります。

関連記事

QuickLookCSV – Macのクイックルック機能でCSVファイルを一行おき交互に色分け表示できるプラグイン

通常はCSVファイルにクイックルックをすると中身の表まで見ることはできますが、セル背景に色がないため見づらいです。一方でこのプラグインをインストールすることで、CSVファイル内の表が一行おき交互に色分け表示され見やすくなります。

CSVファイルをMacで扱う機会が多い方にオススメしたい機能です。

⑥:BetterZip – クイックルックでZipファイルの中身を階層別に表示できる

BetterZip」を使えば、クイックルックでZipファイルの中身を階層別に表示できるようになります。

関連記事

BetterZip – Macのクイックルック機能でZipファイルの中身を階層別に表示できるアプリ

通常はZipファイルにクイックルックをすると、基本情報(ファイル名・容量サイズ・最終更新日)しか表示されず、中身まで見ることはできませんが、このプラグインによりZipファイル内のデータをチェックできるようになります。

また階層別に分かれているZipファイルの場合は、その構造まで確認できるため、わざわざ解凍する手間を省けます。

先述した「HetimaZip」など、他のZipファイル系プラグインと競合する可能性があるため、どれか1つだけ利用するようにして下さい。

〆:クイックルックを快適に活用しよう!

以上、Macのクイックルックをより便利にするカスタマイズまとめ! Quick Lookの機能を拡充しよう の說明でした。

クイックルックは別途ビューワー系アプリを起動することなく素早くファイルの中身を確認できて便利ですが、今回紹介したプラグイン等でカスタマイズすることで、より快適に強化できます。

ぜひ、お試しあれ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

あわせて読みたい