[Mac] プレビューで複数のPDF書類を1つのファイルへ統合してまとめる方法

スポンサーリンク

複数のPDFファイルを1つにまとめたい場合、どうしますか?

一度別形式で保存してからくっつけたり、サードパーティ製アプリを使って結合させるなど、様々な方法がありますが、Macであれば標準アプリ「プレビュー」だけで行うことができます。

そこで本記事では、Macのプレビューで複数のPDF書類を1つのファイルへ統合してまとめる方法を紹介します。

スポンサーリンク

プレビューで複数PDFを1ファイルへ統合する方法

手順①:PDFをプレビューで開く

まず統合したい2つのPDFファイル(便宜上、AとBと呼びます)を用意し、Aだけを「プレビュー」アプリで開きます。

もしPDFが他のビュワーアプリと関連付けられている場合は、下記記事をご参照下さい。

関連記事

[Mac] 指定拡張子ファイルの関連付けを変更し 開く標準(デフォルト)アプリを変える方法

手順②:ドラッグ&ドロップで統合する

続いて左端にあるアイコンより、「サムネール」が表示されるよう変更します。

次に、サムネールに表示されたAの上に、Bをドラッグ&ドロップします。ここで重要な点として、Aの上にカーソルを移動させ、Bをドロップさせて下さい

すると、AとBが統合され、1つのPDFファイルとなりました。

注意点:ドラッグ&ドロップする位置が重要

以上が手順なのですが、「うまくできない!」という声をネット上でちらほら見かけます。

その原因として、ドラッグ&ドロップする位置を間違えると失敗をします

誤っている例を說明すると、まず下記のように、Aの上ではなく、下にBをドロップします。

すると、結果は下記の通り。

成功しているかのように見えますが、タイトルを確認すると、「2件」という表示が。

これは、PDFファイルが結合されたわけではなく、「プレビュー」アプリで2つのPDFファイルを同時に開いている状態にすぎないため、プレビューを閉じると、元のファイルのままとなります。

〆:プレビューを使えばカンタンにPDFを結合できる

以上、[Mac] プレビューで複数のPDF書類を1つのファイルへ統合してまとめる方法 の説明でした。

新たにアプリを入れることなく、Mac標準のプレビューだけでPDFファイルの結合作業を完結できます。

ぜひ、お試しあれ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

あわせて読みたい