[Mac] Finderツールバーに好きなアプリショートカットを追加! ファイル/フォルダもすぐ起動

スポンサーリンク

MacのFinderツールバー上には、様々なアイコンが表示され、自身でカスタマイズすることができます。

実はこのツールバー、任意のアプリやファイル、フォルダを配置できることをご存知でしょうか?

そこで本記事では、その方法について紹介します。

photo by Goumbik

スポンサーリンク

MacのFinderツールバーに好きなショートカットを追加!

ツールバーには様々なショートカットを配置できる

本記事で紹介する手法により、MacのFinderツールバー上に様々なショートカットを配置できるようになります。

このように、通常のツールバーアイコンの隣に、アプリやフォルダ、ファイルのショートカットが配置できています。

このショートカットは他のツールバーアイコンと同様の役割を果たすため、Finderウインドウを複数枚開いても、すべてのツールバーへ反映がされます。

「Dockにお気に入りのアプリが入りきらない」・「Finderサイドバーが一杯になっている」など、アプリやファイル、フォルダのショートカット配置場所にお困りの際は、このFinderツールバーへの設置により解決することができ、オススメです。

さっそく下記よりその設定方法を說明します。

Finderツールバーへショートカットを追加する

Finderツールバーへショートカットを配置する方法は非常にシンプルです。

追加したいアプリやフォルダ、ファイルを用意し、 を押しながら、Finderツールバーへドラッグ&ドロップするだけ。

好きなアプリのショートカットがアイコンとして表示されます。

例えば、「LINE」アプリのショートカットを配置できた。

配置できるショートカット数に制限はありませんが、ツールバーに入りきらなくなると、一部が省略された表示となります。

アイコンが入り切らない場合は、矢印アイコンをクリックして残りを表示する。

Finderツールバーのショートカットを削除

追加したショートカットは、 を押しながらFinderツールバーの外へドラッグ&ドロップするだけで削除できます。

〆:隠れたツールバーのカスタマイズ要素

以上、[Mac] Finderツールバーに好きなアプリショートカットを追加! ファイル/フォルダもすぐ起動 の説明でした。

MacのFinderツールバーは初期設定のまま、何もカスタマイズしていない方が多いのではないでしょうか?

方法さえ知っていれば、変更の手順は非常にカンタンなので、Dockのアプリやサイドバーのショートカットがごちゃごちゃして困っているなら、ぜひ本記事の内容をお試しあれ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

あわせて読みたい