Mac上でGIF画像を見るカンタンな方法! アニメーション動画は標準搭載の2機能で再生できる

スポンサーリンク

ボクはMacでGIFアニメーションを作成したり、ブログ記事に貼り付けたりしています。

関連記事

PicGIF – Macで動画ファイルをGIF形式へ変換! mp4などをアニメーションで保存する無料アプリ

ただ、Mac本体に保存しているGIFアニメーションを再生するには、ファイルをダブルクリックして「プレビュー」で開いても動画で再生されないため、アニメーションを見ることができません。

そこで本記事では、Mac上でGIF画像のアニメーション動画を見る方法について2つ說明します。

別途サードパーティ製アプリをインストールする必要もない、超カンタンは方法ですよ。

photo by StockSnap

スポンサーリンク

MacでGIFアニメーション動画を見る方法

記事中では下記GIFアニメーションを参考に說明します。

前提:プレビューで開くとフレームが表示される

Mac本体に保存しているGIFアニメーションをダブルクリックすると、gifファイルの標準アプリである「プレビュー」で開かれ、アニメーションのフレームが表示されるため、「動画」として再生はできません。

そこで下記より、「プレビュー」を用いずMac上でGIFアニメーション動画を再生する2つの方法を紹介します。

方法①:クイックルック(スペースキー)でアニメーション再生

1つ目の方法が、スペース よりクイックルックでGIFアニメーションを再生する、というやり方。

手順は超シンプルで、gifファイルを選択した状態で スペース を押すと、ウインドウが表示されGIFアニメーションを再生できます。

ボクも多用している方法です。

また、Macのクイックルックは別途プラグインをインストールすることでさらに機能を強化できます。別記事でまとめているので、合わせてどうぞ。

関連記事

Macのクイックルックをより便利にするカスタマイズまとめ! Quick Lookの機能を拡充しよう

方法②:ブラウザソフトでアニメーション再生

2つ目の方法が、ブラウザソフトでGIFファイルを開いてアニメーションを再生する、というやり方。

コチラも手順は超シンプルで、gifファイルを選択した状態で右クリックより開くアプリケーションをプレビューではなく、ブラウザソフト(例:Google Chrome / Safari)を選択します。

すると、下記の通りブラウザ上でGIFアニメーションを再生できます。

ちなみに、GIF拡張子ファイルを開く標準アプリをGoogle ChromeやSafariなどブラウザソフトへ変更しておくと、ダブルクリックすればプレビューではなく自動的にブラウザソフトで開くようになるので、便利かもしれません。

関連記事

[Mac] 指定拡張子ファイルの関連付けを変更し 開く標準(デフォルト)アプリを変える方法

〆:Mac上でもカンタンにGIFアニメーションは見れる!

以上、Mac上でGIF画像を見るカンタンな方法! アニメーション動画は標準搭載の2機能で再生できる の說明でした。

紹介した「スペースキーよりクイックルックで見る」・「ブラウザソフト上で見る」はどちらも手順がカンタンなので、Mac上でお手軽にGIFアニメーションを見ることができます。

ぜひ、お試しあれ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

あわせて読みたい