Pixtory – 画面タップで美しく高画質な背景画像の切り替えができる壁紙アプリ [Android / iOS]

スポンサーリンク

AndroidとiOS(iPhone / iPad)に共通して、様々な壁紙アプリがリリースされており、どれを選べば良いか悩んでしまうほど種類が多いです。

ボクも定期的に壁紙アプリを変更しながら魅力的な機能を持つものを探しているのですが、最近「Pixtory」というアプリが非常に使いやすく、かつ高画質で美しい画像が多数用意されていることを知りました。

そこで本記事では当該アプリについて紹介します。

アプリはAndroidとiOS両方に対応していますが、特に使い勝手の面でAndroid版がオススメです。

スポンサーリンク

Pixtory – できるコトと使い方

下記より「Pixtory」の使い方について說明をし、その中で合わせてアプリの機能も紹介します。

公式サイト Pixtory

アプリを入手する

まず「Pixtory」をインストールします。

Pixtory Live Wallpaper Stories

Pixtory Live Wallpaper Stories
開発元:Picstorie Technologies Private Limited
無料
posted with アプリーチ

Android 要件:5.0 以上

iOS 要件:10.0 以上

価格:無料

インストール後、アプリを起動すると、権限の許可がAndroid・iOS共に求められるので初期設定をします。

それでは下記より「Pixtory」を使っていて感じる魅力を紹介します。

画面をダブルタップで壁紙の切り替えができる[Androidのみ]

まず1点目の魅力として、Android版「Pixtory」の限定機能ではありますが、ホーム画面上のどこからでも、ダブルタップで壁紙を切り替えることができます。

巷にある壁紙アプリは、一定時間で自動的に画像を変更する機能を持つものは多く、以前まで愛用していたGoogle公式の「壁紙」アプリがまさにそうでした。

ただ、Android版「Pixtory」のように、ダブルタップというカンタンな操作で、自分の好きなタイミングで壁紙を切り替えることができる機能は非常に便利で気に入りました。

iPhone版には搭載されていないのが残念です。おそらく全てのiOSアプリに共通する制約かと思いますが・・・。

壁紙1つ1つの說明を見れる(英語)[Android / iOS共通]

次に2つ目の魅力として、「Pixtory」アプリの管理画面より壁紙をタップすることで、画像1つ1つの說明を確認することができます(Android版・iOS版共通の機能)。

多くの壁紙アプリでは「綺麗で気になる画像なんだけど、写真に関する說明がなく情報が少ない」というモヤモヤした欠点がありますが、「Pixtory」ならその壁紙の背景や撮影地などの説明文を見れるため、より楽しむことができます。

表記はすべて英語なので、ちょっとハードルが高いかもしれませんが・・・。

〆:素敵な壁紙アプリ「Pixtory」をぜひお試しあれ

以上、Pixtory – 画面タップで美しく高画質な背景画像の切り替えができる壁紙アプリ [Android / iOS] の說明でした。

特にAndroid版の画面をダブルタップで壁紙の切り替えができる機能が気に入ったので、しばらく使ってみようと思います。

「Pixtory」は無料でインストールできるので、新しい壁紙アプリをお探しならぜひ一度お試しあれ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

あわせて読みたい