フォトスキャン – 古い写真も綺麗にデジタル化できる! 昔印刷した写真を無料でずっと残す方法

スポンサーリンク

先日、実家に帰省した際に子供の頃の古い写真を整理しました。

この時代はスマートフォンはもちろん、デジタルカメラも普及していなかったため、ほとんどが紙媒体の「印刷された写真」として残っており、整理や保存が非常に大変です。

そんなとき、Google公式アプリ「フォトスキャン」を試したところ、綺麗&カンタンに古い写真をデジタル化することができました。

そこで本記事では、「フォトスキャン」の使い方について紹介します。

アプリはAndroidとiOS(iPhone / iPad)両方に対応しているため、スマートフォンさえ持っていれば実質無料で印刷された写真のデジタル化ができます。

photo by Markus Spiske

スポンサーリンク

フォトスキャン – できるコトと使い方

下記より「フォトスキャン」の使い方について說明をし、その中で合わせてアプリの機能も紹介します。

記事中ではAndroid版「フォトスキャン」を例に說明をしていますが、iOS(iPhone / iPad)版でも操作性は大差ありません。

手順①:アプリを入手する

まず、「フォトスキャン」をインストールします。

フォトスキャン - Google フォトが提供するスキャナ

フォトスキャン – Google フォトが提供するスキャナ
開発元:Google, Inc.
無料
posted with アプリーチ

Android 要件:5.0 以上

iOS 要件:8.1 以上

価格:無料

「フォトスキャン」をインストールできたらさっそく起動します。最初にアクセス権限を許可し、

撮影画面となります。

手順②:写真をスキャンする

さっそく古い写真を用意して、スキャン作業を始めます。

まず画面上に表示されるフレーム内に写真が収まるよう調整します。可能な限り写真の四隅がフレームに合致できると理想的です。位置を調整できたら中央下のボタンをタップしてスキャンスタートです。

スキャンは画面中央に表示されるサークル(円)を、写真四隅の白塗りの円に合わせることで進行します。

4つの白塗りの円に順番に画面中央のサークルを合わせて移動していきます。

すべての円に移動できたら写真の処理が行われ、スキャンされたデジタル画像が表示されます。

この段階でうまくスキャンできていれば作業は終了ですが、「少し曲がっている」など調整が必要であれば、追加の修正作業となります。

手順③:スキャン画像を修正する

「角を調整」をタップすると、スキャンした枠の「ズレ」を調整することができます。四隅の点を引っ張り写真の正しい角の位置に合わせて下さい。

修正が終われば、右下の「完了」をタップします。

最後にスキャンした画像を「すべて保存」すれば、スマートフォン本体にデジタル画像として残すことができます。

〆:大切な写真をデジタル化していつまでも残そう!

以上、フォトスキャン – 古い写真も綺麗にデジタル化できる! 昔印刷した写真を無料でずっと残す方法 の說明でした。

スキャンする際の枠を正しく調整できれば、スマートフォンのカメラでも綺麗にデジタル化できます。

ただ、元の写真自体が曲がっていると枠のズレを修正するのに苦労するため、スキャンしたい写真が大量にあるとかなり時間がかかる点に注意です。

昔の大切な写真をデジタル化すれば実質いつまでも保存することができます。

「フォトスキャン」はスマートフォンさえあれば無料で利用できるアプリなので、ぜひお試しあれ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

あわせて読みたい