[Android] LINEの全トークルームの履歴をGoogleドライブに一括バックアップする方法

スポンサーリンク

今までAndroid版LINEでトークをバックアップするには、個別のトークルーム毎にバックアップ作業が必要でした。

関連記事

[Android] LINEアプリのバックアップ/移行方法 [トーク履歴/写真(画像)/動画/音声/スタンプ]

ただ、最近リリースされたAndroid版LINE 7.5.0より、オンラインストレージサービスの「Googleドライブ」上に全てのトーク履歴を一括でバックアップできるようになりました。

そこで本記事では、その手順について紹介をします。

photo by Jan Persiel

スポンサーリンク

LINE全トーク履歴を一括バックアップする方法

手順①:最新版のLINEへアップデートする

まず、今回紹介する機能は最新のAndroid版LINE 7.5.0より利用ができます。

最新版をまだ入手していない方は、まずはアプリのアップデートを実施しましょう。

手順②:「トーク・通話」設定へ進む

最新版のLINEへアップデートできたら、さっそくバックアップ作業へ入ります。

LINEトップ画面より「その他」タブから右上歯車アイコンを選び、「基本設定」内「トーク・通話」へ進みます。

手順③:トークをGoogleドライブにバックアップする

すると一番上に「トーク履歴のバックアップ・復元」という項目があるので選択すると、現在のバックアップ状態が表示されます。

初めての場合はバックアップデータは何もないので、「Googleドライブにバックアップする」よりさっそくバックアップを開始します。

モバイルデータ通信でバックアップを行おうとすると注意文が表示されます。アップロードするデータ容量は数MBほどですが、なるべくWi-Fi接続してから実施することが推奨されます。

まず現在AndroidでログインしているGoogleアカウント一覧が表示されるので、Googleドライブで使用するアカウントを選びます。

その後、GoogleドライブにLINEがアクセスする許可をします。

バックアップされるデータはトーク文のみ

以上の手順で無事バックアップが完了すると結果が表示されます。

容量から分かる通り、バックアップされるデータはあくまで全トークルームの文(発言内容)のみとなるため、もし写真や動画なども含めてバックアップしたい場合は、従来通りトークルーム毎個別の作業が必要です。

関連記事

[Android] LINEアプリのバックアップ/移行方法 [トーク履歴/写真(画像)/動画/音声/スタンプ]

〆:トーク内容のみバックアップしたい場合に超便利!

以上、[Android] LINEの全トークルームの履歴をGoogleドライブに一括バックアップする方法 の說明でした。

今回のGoogleドライブに一括バックアップする機能は、あくまでトーク内容のみで写真や動画は含まれませんが、手っ取り早くトークのみ残しておきたいなら、一括でバックアップができるため大変便利です。

Android版LINEをお使いの方は、ぜひお試しあれ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

あわせて読みたい