iPhone Release Weekend – 歴代iPhoneが毎秒どれほど売れているか可視化したサイト

スポンサーリンク

2016年7月、iPhone販売台数が10億台を突破しました。

膨大な数字のためあまり実感がわきませんが、実は1秒間あたりの販売台数に換算すると、iPhoneがどれほどヒットしている商品なのかが伝わってきます。

そこで本記事では、歴代iPhoneシリーズが1秒あたりどれほど売れているかを可視化した海外サイト「iPhone Release Weekend」をご紹介します。

iPhoneがいかに全世界でヒットしているかが伝わる面白いサイトです。

本記事で紹介するサイト「iPhone Release Weekend」はiPhoneに特化した内容ですが、それ以外にもfacebookやYouTubeなど、世界の有名サービスが1秒あたりどれほど利用されているかを可視化した同類サービス「Every Second」も別記事で取り上げています。合わせて参照あれ。

関連記事

Every Second – 有名商品/サービスが1秒間にどれほど販売(利用)中か可視化したサイト

photo by Newtown grafitti

スポンサーリンク

iPhone Release Weekend – iPhone販売数を可視化

サイト iPhone Release Weekend

iPhoneは1秒あたり◯台売れている!

iPhone Release Weekend」へアクセスすると、歴代iPhoneが1秒あたりに販売されている台数が表示されています。

例えば、iPhone 6はAppleにとって大ヒット商品で、iPhone6と6 Plusだけで、1,000万台を最初の週末で販売しました。

ちなみに、iPhone 5は最初の数日で約500万台を販売、2007年に出た初期のiPhoneは約50万台を販売したため、いかにiPhoneが登場した当初に比べ、ビックな商品に成長したか、が伝わります。

最新シリーズは未対応

近年リリースされたiPhone 7やiPhone 6Sの情報が載っていないなど、サイト内の情報が最新バージョンになっていない点が残念ですが、「iPhoneがいかにして10億台に達したか」がよく分かるサイトとなっています。

〆:今度も販売数の記録更新が楽しみ!

以上、iPhone Release Weekend – 歴代iPhoneが毎秒どれほど売れているか可視化したサイト の說明でした。

iPhoneは発売する度に世界的にヒットするビッグブランドで、次の最新シリーズがどれほど売れるか、また数字をチェックするのが楽しみです。

過去のiPhoneシリーズの販売数が気になる方は、ぜひ本サイトを訪れてみて下さい。

サイト iPhone Release Weekend

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

あわせて読みたい