Nexus 6Pを購入した理由! 洗練されたデザイン/スペックのGoogleフラグシップモデルの魅力

スポンサーリンク

ボクは2015年12月に今まで約2年間愛用していたXperia Z1に別れを告げ、Nexus 6Pを自身のメイン端末として購入しました。

本記事では、なぜボクが数あるスマートフォンの中から、1台8万近くするNexus 6Pを選択したのか紹介をします。

photo by Andri Koolme

スポンサーリンク

Nexus 6Pを購入した理由

その①:「Googleのフラグシップモデル」に惚れたから

1つ目の理由が、「Google Nexus 最新のフラグシップモデル」というブランドに惚れたからです。

ボクはこれまでずっとNexusというブランドに魅力を感じており、過去も何度か購入を真剣に検討した時期がありました。

例えば数年前にiPad mini 2を購入した際も、当時のNexus 7かiPad mini 2かでかなり悩みました。

関連記事

iPadのモデルはどうすべき? ボクがiPad mini Retinaをストレージ64GB / Wi-Fiモデルにした理由

結局は「iPadはNexusに比べ縦横の比率で横が長めなので、漫画や本など電子書籍を読みやすい!」というレビューに惹かれiPadを購入しましたが、その後も一度はNexusシリーズを使ってみたい、とずっと思い続け、今回のスマートフォン買い替えのタイミングで満を持して憧れのNexusデビューができました。

特にNexusシリーズが掲げる「純粋なAndroidとしてのユーザーエクスペリエンスを提供する」という理念に憧れを感じています。

その②:デザイン/スペックも一級品

2つ目の理由が、デザイン/スペックも一級品という点です。

①の「ブランドに惚れた」という曖昧な理由だけでなく、客観的な数値でもNexus 6Pは魅力的なデバイスとなっています。

サイズが理想通りだった

以前使っていたXperia Z1は約5インチの大きさでしたが、もう少し大きくなってほしいとずっと思っていたため、6インチクラスのNexus 6Pはまさに理想的なサイズでした。

また、重さや厚さも気にならなかったため、サイズが大きくなることによるデメリット部分は意識しなかったです。

最新のAndroid OS(6.0 Marshmallow)に憧れがあった

それまで使っていたXperia Z1のOSのアップデートが「Android 4.2.2」で止まっていたため、Android 5.0以上の最新OSに憧れを持っていました。

そこで、しばらくの間は最新OSのアップデートが提供される保証のあるNexusシリーズに魅力を感じました。

処理スペックがトップクラスだった

約2年間Xperia Z1を利用していて、直近半年間は「処理速度の遅さ」と「電池持ち」の2点に不満が溜まっていました。そのため、次期端末はこの2点を解決できるデバイスにしたいと思っていたのです。

そんな中、Nexus 6Pは、最新のCPUで驚異のオクタコア。RAMも3GBでバッテリー性能も良いため、すべての面で前機種のXperia Z1を凌駕してました。

その③:年末の値引きキャンペーンがあった

憧れがあった、スペックも満足、買う理由は十分にあるので、後は最後に背中を押してくれる理由が欲しいわけです。

そんな中で、ちょうど2015年末にGoogle公式ストアで年末キャンペーンが開催中でした。通常は80,800円するNexus 6P 64GBモデルが、74.600円に値引きされていたのです。その差額、6,200円引き。

これは、スマートフォンの神様がボクにNexus 6Pを買いなさい、と言っているとしか思えない!、ということで購入を決定しました。まんまと、Googleの戦略にはまったわけですね。

補足:液晶の焼き付き問題に注意

以上、ここまでNexus 6Pの魅力を紹介しましたが、約2年近く使用する中で感じる欠点として「液晶の焼き付き」問題があります。

Nexus 6Pのディスプレイは「有機EL」であるため、購入前から「太陽下での視認が悪いこと」を懸念していましたが、現時点まで特に不便に感じたことはありません。十分な明るさを確保できています。

ただ一方で、「有機EL」のもう1つの弱みである「ディスプレイに焼き付きが残ること」に現在悩んでおり、根本的な解決方法もない状態です。

画面全体を白くすると、ナビゲーションバー付近に残像が残っていることが分かる。

一応、焼き付き問題を軽減する方法として、「液晶焼き付きクリーナー」というアプリで画面全体を白一色へ切り替えた状態で長時間放置してみましたが、わずかに改善される程度でした。

関連記事

Androidで液晶の焼き付き問題を解決する方法! スマートフォン画面の残像を防止する対策

焼き付きは有機ELの寿命が原因であるため致し方ない面もありますが、購入前には情報収集をオススメします。

〆:最新OSでサクサク動作して超満足!

以上、Nexus 6Pを購入した理由! 洗練されたデザイン/スペックのGoogleフラグシップモデルの魅力 の說明でした。

前機種Xperia Z1に比べ圧倒的に処理速度が早く、複数アプリを起動してももたつかないのが非常に嬉しいです。

しばらくはNexus 6Pをメインデバイスとして、スマートフォンライフを送りたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

あわせて読みたい