Androidの画面角を丸くする方法! ディスプレイ四隅に丸みを加えよう

Android

Androidの画面四隅は”角ばっている”のが基本ですが、「Cornerfly」というアプリを使えば角に丸みを加えることができます。

そこで本記事では、このアプリの使い方を紹介します。

画面端が丸くなるだけで、全体がオシャレで可愛い雰囲気にできますよ。

photo by Andreas Levers

 

スポンサーリンク

Cornerfly – 使い方

Cornerfly
Cornerfly
Developer: Flyperinc
Price: Free

インストール後に起動し、初期設定のため「System overlay」と「Accessibility service」のトグルをオンにします。

その後チュートリアルを進んでいき、

アプリトップ画面となった時点で、Androidのホーム画面やアプリ画面など、すべての画面で四隅が丸くなって表示されます。

左が変化前、右が変化後。右は四隅の角が丸くなっている。

通知領域のクリックパネルの角も丸くなります。

以上が基本的な「Cornerfly」の使い方と特徴です。

また「Cornerfly」アプリトップ画面には、細かい設定がいくつか用意されています。

指定アプリを除外する

「Applications」より「Cornerfly」の適用を除外するアプリを個別に指定できます。

四隅の一部だけ丸くする

「Corners」にて左上・右上・左下・右下、それぞれの部分で丸みを加えるか指定できます。

 

補足:画面をiPhone X風デザインに変更する方法

Smartphone upgrader 2017」というアプリを使えば、iPhone Xのように画面最上部にノッチ(=空白)のあるディスプレイへ変化できます。

ホーム画面やLINE画面でノッチが表示される例。

Androidの画面をiPhone X風にしたいならオススメですよ。

詳細は関連記事【AndroidをiPhone X風デザインにする方法! ノッチ表示で全画面ディスプレイを体感してみよう】で解説しています。

AndroidをiPhone X風デザインにする方法! ノッチ表示で全画面ディスプレイを体感してみよう
iPhone Xが発表され、物理ホームボタンが撤廃されたり、Touch IDからFace IDへ変更されていたりと、そのユニークな変革に対しネット上も賛否様々な声が溢れています。 サイト Apple - iPhone X ディス...

 

〆:画面に変化を加えたいときオススメ!

以上、Androidの画面角を丸くする方法! ディスプレイ四隅に丸みを加えよう の說明でした。

「Cornerfly」で画面の四隅を丸くすると、可愛い雰囲気を出すことができて面白いですよ。

無料版では丸みの変化度合いは小さいので、さりげなく普段とは違うスマートフォンの画面にしたいときオススメのアプリです。お試しあれ。

Android
スポンサーリンク
おるくすをフォローする

関連記事

あっとはっく

コメント