[Android] 通常とは異なる方法で指定機能を調整する方法まとめ! クイック設定以外から素早く変更

Android

本ブログでも過去、Androidで通常とは異なる方法で指定機能を調整する豆知識を紹介してきました。

「指定機能を調整」というとボヤッとした表現ですが、具体的にはクイック設定で変更できる「Wi-Fi」や「Bluetooth」のオン / オフ、「画面の明るさ」や「メディア音量」の調整などを指しています。

クイック設定(システムUI調整ツール)の使い方! 追加/変更方法のまとめ [Android 6.0/7.0/8.0対応]
Androidのクイック設定をご存知でしょうか? 画面上部から下へスワイプすると表示される各種機能を集約したパネルのことで、Androidでは「タイル」と呼ばれ、Wi-FiやBluetooth、画面の明るさ等をサクッと変更できるので大...

これらは通常、「クイック設定」か「設定」アプリの各メニューを開くことで調整を実施しますが、頻繁に変更する項目があれば、もっと素早く操作する方法もあります。

そこで本記事では、「Androidで指定機能を調整する別の方法」をテーマに、過去当ブログで取り上げた豆知識をまとめて紹介します。

うまくアプリを使いこなすことで、クイック設定を表示する頻度が激減します。ぜひご覧あれ。

photo by Tips and Tricks

 

スポンサーリンク

通常とは異なる方法で指定機能を調整する情報まとめ

YouTubeの音量&明るさを画面スライドで調整する方法

Touch Controls for YouTube」というアプリを使えば、YouTube再生中に画面を上下にスライドするだけでメディア音量や画面の明るさを調整できるようになります。

Touch Controls for YouTube
Touch Controls for YouTube

再生画面を離れることなく素早く実施できるため、クイック設定を開く手間が不要になります。

詳細は関連記事【Touch Controls – YouTubeの音量&明るさを画面スライドで調整できるアプリ [Android]】で解説しています。

Touch Controls - YouTubeの音量&明るさを画面スライドで調整できるアプリ [Android]
スマートフォンのアプリ版「YouTube」を再生していると、状況によって、音量を上げ下げしたり、明るさを調整したりしますよね。 そんな時、いちいちスマートフォンの音量ボタンを押したり、クイック設定から明るさ調整したりなど面倒な手順を踏...

すべてのアプリで明るさを画面スライドで調整する方法

Display brightness」というアプリを使えば、全てのアプリ上で画面の指定箇所をスライドするだけで明るさを調整できるようになります。

ダウンロード Amazonアプリストア – Display brightness

画面上に表示される明るさ調整スライダの「位置」や「大きさ」、「色」などは自由にカスタマイズできるため、明るさを変えるためにクイック設定を開く手間が不要になります。

詳細は関連記事【Display brightness – どこでも即座に明るさ変更! 端をなぞって輝度を調整できる [Android]】で解説しています。

Display brightness - どこでも即座に明るさ変更! 端をなぞって輝度を調整できる [Android]
Androidはクイック設定より画面の明るさを変更できます。 関連記事 クイック設定(システムUI調整ツール)の使い方! 追加/変更/並び替え方法 が、仕様上クイック設定を二段階開く必要があるため、頻繁に明るさを変更したい場合に少し...

音量ボタン/電源ボタンでライトを点灯する方法

Torchie」というアプリを使えば、Android本体の音量上下ボタンを同時押しすることで、ライトの点灯 / 消灯を操作できるようになります。

画面中央の赤ボタンがライト消灯、緑ボタンだと点灯状態を示す。

また「Power Button Torch」というアプリを使えば、Android本体の電源ボタンを連続で押して、ライトの点灯 / 消灯を操作できるようになります。

どちらのアプリも、ロック画面上やスリープ状態(消灯中)でも機能するため、ライト点灯のためにクイック設定を開く手間が不要になります。

詳細は関連記事【Androidのライトを音量/電源ボタンで操作する方法! 物理キーで懐中電灯を点灯/消灯できる】で解説しています。

Androidのライトを音量/電源ボタンで操作する方法! 物理キーで懐中電灯を点灯/消灯できる
夜間に外を出歩く際や急な停電の際、スマートフォンは懐中電灯の代わりにもなり便利です。 が、真っ暗闇の中、スマートフォンを操作してライトを点灯させるのは大変ですよね。 そこで本記事では、スマートフォン本体の物理キーからカメラのフラ...

特定の動き(シェイクや回転)で機能を制御する方法

Gravity Gestures」というアプリを使えば、シェイクや回転などスマートフォンの特定の動きに反応して、指定機能を制御できるようになります。

Gravity Gestures
Gravity Gestures
Developer: TinoooApp
Price: Free

Androidに搭載される「近接センサー」と「重力センサー」を利用して、本体の傾きや向きを感知して機能する面白いアプリで、例えば「シェイクする」と「ライトを点灯する」としたり、「前後に倒す」と「Wi-Fiのオン / オフを切り替える」など自由に設定できます。

詳細は関連記事【Gravity Gestures – シェイクや回転でスマホを操作! 動きに反応して指定機能を起動できる無料アプリ [Android]】で解説しています。

Gravity Gestures - シェイクや回転でスマホを操作! 動きに反応して指定機能を起動できる無料アプリ [Android]
「特定のアプリを開く」・「Wi-Fiのオン/オフを切り替える」など、スマートフォンで使う頻度の高い機能は、わざわざディスプレイを操作して起動するのも面倒ですよね。 そこで本記事では、シェイクや回転など、スマートフォンの特定の動きに反応...

特定条件を満たす場合の機能変更を自動化する方法

MacroDroid」というアプリを使えば、事前に決めた条件に合致する場合に、特定機能を自動で制御できるようになります。

MacroDroid - Androidでマクロを組んで作業を自動化! デザインもクールで使いやすい無料アプリ
Android向けの自動化アプリは色々とあり、よく挙げられるのが「Tasker」や「IFTTT」あたりでしょうか。 どちらも非常に便利なアプリですが、有料だったり、設定やUIに難があったり、などなど初心者には操作しづらい欠点が...

設定の組み合わせは無数に存在し、

など設定することができます。

過去当ブログで紹介した自動化設定(マクロ)例は関連記事【MacroDroidでオススメのマクロ集まとめ! ルーティン作業はアクション/トリガーで自動化しよう】で解説しています。

MacroDroidでオススメのマクロ集まとめ! ルーティン作業はアクション/トリガーで自動化しよう
Android向けの自動化アプリは色々とありますが、直観的に自動化の設定ができる初心者にオススメな「MacroDroid」がボクのお気に入りです。 基本機能とその設定手順については、関連記事【MacroDroid – Andr...

新しい操作メニューから指定アプリを起動する方法

Androidでは新しい操作メニューを画面上に表示させ、ホーム画面やクイック設定がほとんど不要になる面白いアプリが色々とあります。

例えば「コントロールセンターIOS 11」というアプリにより、iOS 11で刷新されたコントロールセンターをAndroidへ追加することで、本来クイック設定で変更できる各種機能(例:Wi-Fi / 画面の明るさ)をその場で変更できるようになります。

AndroidでiPhoneのコントロールセンターを再現する方法! iOSの機能で自由にカスタマイズしよう
iOS 11より「コントロールセンター」のデザインが大幅に変化し、自由にカスタマイズ可能になりました。 iPhone / iPadをお持ちの方はさっそく試した方もいるでしょうが、実はAndroidユーザーでも最新のコントロールセンター...

また「TouchBar for Android」というアプリにより、近年のMacBook Proに搭載される「Touch Bar」機能をAndroidへ追加することで、同じく本来クイック設定で変更できる各種機能の変更が可能となります。

TouchBar for Android
TouchBar for Android

AndroidにMacのTouch Barを導入する方法! 各種機能の変更や指定アプリ起動が超ラクチンに
近年のMacBook Proでは「Touch Bar」という新しい機能が搭載されており、従来のファンクションキーの代わりに「音量」や「明るさ」ボタンが表示され、素早く調整が可能となっています。 参考 Apple - MacBook P...

このようなAndroidの操作性が劇的に変わるアプリをうまく使うことで、どの画面からでも指定機能を素早く切り替えれるようになります。

詳細は関連記事【Androidの使い勝手を劇的に変えるアプリまとめ! 専用の操作メニューでホーム画面が不要になる】で解説しています。

Androidの使い勝手を劇的に変えるアプリまとめ! 専用の操作メニューでホーム画面が不要になる
本ブログでも過去、Androidの使い勝手が根本的に変化する面白いアプリを多数紹介してきました。 「根本的に変化する」とは具体的に、基本3ボタン(ホーム / 戻る / タスク)・各種アプリ・機能スイッチ(例:Wi-Fi / Bluet...

 

 〆:頻度の高い機能を素早く切り替えよう!

以上、[Android] 通常とは異なる方法で指定機能を調整する方法まとめ! クイック設定以外から素早く変更 の說明でした。

クイック設定上で頻繁に調整する機能があれば、今回紹介したアプリによってより素早く切り替えを可能にしたり、そもそもルーティンな操作であれば「MacroDroid」でマクロを組んで自動化することで大変便利になります。

ぜひ、お試しあれ。

Android
おるくすをフォローする

関連記事

あっとはっく

コメント