Androidで「開発者向けオプション」を初期値に戻す方法! 設定を一度にリセットして正常化しよう

Android

Androidの隠れ機能「開発者向けオプション」を使えば、通常の設定では変更できない部分までカスタマイズが可能となります。

Androidで「開発者向けオプション」を表示する方法! デベロッパーモードで隠れ機能を使おう
Androidの「開発者向けオプション」をご存じでしょうか? 通常の設定では変更できない部分まで、ユーザーによるカスタマイズを許可するAndroidの隠れ機能で、ある操作をすることで使用できるようになります。 そこで本記事では、...

ただ「開発者向けオプション」で設定できる内容は多岐にわたり、よく分からず設定するとAndroidの動作に支障をきたすリスクもあります。この場合、手動で初期値に戻すのは面倒ですし、誤った内容に再設定すると症状が悪化する危険性もあります。

そこで本記事では、Androidで「開発者向けオプション」を初期値に戻す方法を紹介します。

わざわざ各項目を手動で変更せずとも、一度の作業でほぼ全てリセットできるので、「開発者向けオプション」を一から再設定したい方にオススメです。

photo by Pixabay

 

Androidで「開発者向けオプション」を初期値に戻す方法

記事中では、Nexus 6P(Android 8.0)を例に說明しています。

まず「設定」より「開発者向けオプション」を開きます。

後は、最上部にあるトグルをタップしてオフに変えるだけ。この瞬間、ほぼ全ての設定項目が自動的に初期値へ戻ります。

スリープモード等のトグルが自動でオフに切り替わる。

「開発者向けオプション」を一から設定し直す場合は、再度トグルをタップしてオンにすればOK。

この手順により、例えばすべてのアプリで「マルチウィンドウ機能」を使えるようにする「アクティビティをサイズ変更可能にする」も初期値へ戻りますし、

全てのアプリでマルチウィンドウ機能を使う方法!「分割画面がサポート...」を解除する [Android]
Android 7.0では最新の目玉機能「マルチウィンドウ機能」が実装され、画面を分割してそれぞれに異なるアプリを同時に表示できるようになりました。 ただ、マルチウィンドウ機能で分割表示できるアプリはあらかじめ限定されており、未対応の...

ディスプレイ画面を白黒モノクロに変化させる「色空間シミュレート」も初期値へ変化します。

[Android] ディスプレイ画面を白黒モノクロに変化させる設定方法 [Xperia/Galaxy/Nexus]
近年、社会問題化している「スマホ中毒」は、ディスプレイ画面を白黒のモノクロにすれば軽減できる可能性があります。 そこで本記事では、Androidのディスプレイ画面を白黒モノクロに変化させる設定方法を紹介します。 機種やOSバージ...

このように、様々な「開発者向けオプション」内の項目も、今回の豆知識を活用することで一斉に初期値へ戻すことができ大変便利です。

ただ一方で、一部の項目はこの手順を実施しても初期値へ戻らない場合もあります。

例えばPCとのUSB接続を認識した際の動作を決める「USB設定の選択」は、最後に設定した内容が継続することを確認しています。

[Android] USB接続を「充電」から「ファイル転送」モードへ変更しPCでファイル管理する方法
AndroidとPCを接続する機会があれば、一度は「USB接続モード」という言葉を聞いたことがあるのではないでしょうか? AndroidとのUSB接続を認識した際、接続先デバイスをどのように認識するかを設定するもので、「充電」だけの用...

参考:「開発者向けオプション」項目を非表示に戻す方法

今回の手順は「開発者向けオプション」の設定を初期値へ戻す方法でしたが、そもそも「設定」から「開発者向けオプション」項目を消去して元の非表示状態にしたい場合、別の手順を実施する必要があります。

詳細は関連記事【Androidで「開発者向けオプション」を消去する方法! 非表示にして元のオフ状態に戻そう】で解説しています。

Androidで「開発者向けオプション」を消去する方法! 非表示にして元のオフ状態に戻そう
Androidの「開発者向けオプション」をご存知でしょうか? 通常の設定では変更できない部分までカスタマイズを許可するAndroidの隠れ機能で、ある操作をすることで使用できるようになります。 詳細は関連記事【Androidで「...

 

補足:そのほか「開発者向けオプション」の便利な機能まとめ

今回取り上げた「開発者向けオプション」は、Android上で様々な応用的な機能をオンにしたり、変更できるようになります。

例えば、Androidには画面の切り替えやポップアップ表示など、様々な場面で「アニメーション」が有効になっていますが、「開発者向けオプション」より「ウィンドウアニメスケール」や「トランジションアニメスケール」などを調整することで、Androidの体感速度を向上させることができます。

Androidで操作の体感速度を向上する方法! アニメーションをオフにして電池持ちも改善できる
スマートフォンには様々なアニメーション効果があります。 例えば、画面切り替え時の動きやポップアップ表示の動きに対し、アニメーションでカッコイイエフェクトや可愛いらしい効果を加えることができます。 もちろんAndroidにも当該機...

ほかにも「開発者向けオプション」でできる面白い&便利な機能はたくさんあります。

詳細は関連記事【[Android] 開発者向けオプションの便利な豆知識まとめ! 知ってると得する裏ワザ的な使い方】でまとめて解説しています。

[Android] 開発者向けオプションのおすすめ設定まとめ! もっと便利にカスタマイズする裏ワザ的な使い方
本ブログも記事数が増え、Androidの隠れ機能「開発者向けオプション」にまつわる様々な情報を掲載してきました。 そこで本記事では、過去記事にしてきた「開発者向けオプション関連の知ってると便利な豆知識」をまとめて紹介します。 裏...

 

〆:不具合が発生したら一度リセットしよう!

以上、Androidで「開発者向けオプション」を初期値に戻す方法! 設定を一度にリセットして正常化しよう の說明でした。

「開発者向けオプション」は隠れ機能ということもあり、Androidの高度な設定項目が存在するため、設定内容によっては動作に支障をきたす恐れがあります。

もしAndroidで不具合を感じたら、今回の手順を使って「開発者向けオプション」を初期値へ戻してみて下さい。

ご参考あれ。

Android
おるくすをフォローする

関連記事

あっとはっく

コメント