Androidで消えたNow on Tapを復活させる方法! Googleアシスタントをダウングレードしよう

Android

ホームボタン長押しで検索機能を利用できるGoogle Nowの「Now on Tap」は2017年以降に「Googleアシスタント」へ進化し、AIによる双方向での会話が可能となっています。

ただNow on Tapに比べ純粋な”検索機能”としては使いづらくなった側面もあり、元に戻したいと考えるユーザーもいるでしょう。

そこで本記事では、最新のAndroidで消えたNow on Tapを復活させる方法を紹介します。

Googleアシスタントをダウングレードすれば、旧バージョンの機能としてNow on Tapへ戻せます。ぜひ、ご覧あれ。

Photo by Rodion Kutsaev on Unsplash

 

なくなったNow on Tapを元に戻す!

Android 6.0以降を搭載の機種では、2017年よりNow on TapがGoogleアシスタントへ切り替わっています。

参考 Googleアシスタント

iPhoneのSiriのように双方向での会話が楽しめる”AIアシスタント”へ進化した反面、Now on Tapで優秀だった「画面内検索(OCR機能)」を起動するのが面倒になりました。

ただGoogleアシスタントを動かす元である「Googleアプリ」自体をダウングレードすれば、旧機能であるNow on Tapへ戻すことが可能です。

以降ではその手順を紹介します。

 

ダウングレードしてNow on Tapに戻す方法

記事中の内容は、Nexus 6P(Android 8.1)で検証をしています。

Googleアプリをダウングレードして、GoogleアシスタントをNow on Tapへ戻す手順です。

まずGoogleアプリのアプリ情報を開きます。

手順は何パターンかあり、例えば「設定」よりアプリ一覧を開き、Googleアプリを選べばOK。

アプリ情報の開き方の詳細は関連記事【Androidでアプリ情報の見方と表示方法まとめ! 素早く開いて設定変更しよう】で解説しています。

Androidでアプリ情報の見方と表示方法まとめ! 素早く開いて設定変更しよう
Androidの設定項目「アプリ情報」では、対象アプリに関わる様々な設定変更を行えます(例:データ使用状況 / アクセス権限許可 / 通知の管理)。 通常は「設定」一覧よりアクセスしますが、それ以外にも素早くアプリ情報ページを開くワザ...

次にアプリ情報のメニューより「アップデートのアンインストール(更新データの削除)」をタップします。

Googleアプリが初期化される点に留意下さい。

以上でGoogleアプリのダウングレードは完了。

ホームボタン長押しでGoogleアシスタントではなく、Now on Tapが起動すれば成功です。

この方法に関連して2点補足します。

Googleアプリのアップデートに注意

Googleアプリを更新(アップデート)すると、再び最新のGoogleアシスタント機能へ戻ってしまいます。

Google Playでは特定アプリのみ自動更新を停止できるので、設定すればいつの間にかアップデートされるリスクを回避できます。

詳細は関連記事【[Android] Google Playで指定アプリのみ自動更新をオフにする方法! 特定のアップデートを停止しよう】で解説しています。

[Android] Google Playで指定アプリのみ自動更新をオフにする方法! 特定のアップデートを停止しよう
Androidの大部分のアプリはGoogle Playから入手ができ、最新版へのアップデートは自動で行われるのが通常です。 一方で、「新バージョンがうまく動作しない」・「更新後のデザインが好きになれない」など、様々な理由で「以前の旧バ...

Google系プリインアプリはダウングレードできる

今回取り上げたGoogleアプリのように、プリインストールアプリはAndroid標準機能としてダウングレード可能な場合があります。

詳細は関連記事【Androidのアプリをダウングレードする方法! Google Play配布ソフトを元の旧バージョンへ戻そう】で解説しています。

Androidのアプリをダウングレードする方法! Google Play配布ソフトを元の旧バージョンへ戻そう
Androidでは日々多くのアプリがアップデートによって最新機能が追加されています。 ただ、「新バージョンがうまく動作しない」・「更新後のデザインが好きになれない」など、様々な理由で「以前の旧バージョンのアプリに戻したい!」と...

 

参考:GoogleアシスタントをNow on Tapとして使う方法

Googleアシスタントの中にも、かつてNow on Tapで使えた機能は存在します。

もしGoogleアプリをダウングレードする方法がうまくいかなければ、以降で紹介する情報を参考にして下さい。

Now on Tapの画面内検索を使う

Googleアシスタントでも使える「画面内検索」の操作手順です。

ホームボタン長押し後に「画面の検索」を選べば、以前のNow on Tapのように画面内のキーワードと連動する検索を実行できます。

もし「画面の検索」が表示されない場合、設定を確認しましょう。

Googleアプリで「設定」→「(Googleアシスタントの)設定」と進み、

「スマートフォン」にて「画面のコンテキストを使用」を有効にすればOK。

Now on Tapと比べて画面内検索を実行するのに数タップ手順が増えて面倒ですが、Googleアシスタントをダウングレードする必要ありません。

ホームボタン長押しで検索機能だけ使う

「画面内検索」は使用せず、ホームボタン長押しでGoogle検索をすぐ起動したい”だけ”の場合、オススメの設定があります。

Googleアプリで「設定」→「(Googleアシスタントの)設定」と進み、

「スマートフォン」にて「Googleアシスタント」をオフにします。

これでホームボタン長押しでGoogleアシスタントは起動せず、純粋にGoogle検索のショートカットとして機能します。

 

補足:

ホームボタン長押しで画面をキャプチャする方法

ホームボタン長押しで表示している画面をスクリーンショット撮影する方法があります。

  • Googleアシスタント(Now on Tap)を使う
  • アプリ「無音スクリーンショット」を使う

片手でも操作できるので、頻繁に画面をキャプチャするなら設定すると便利です。

詳細は関連記事【[Android] Googleアシスタント(Now on Tap)でスクリーンショットを撮影する方法! ホームボタン長押しで画面をキャプチャ】で解説しています。

[Android] Googleアシスタント(Now on Tap)でスクリーンショットを撮影する方法! ホームボタン長押しで画面をキャプチャ
最近のAndroid機種ならホームボタン長押しで「Now on Tap」が起動し、どの画面からもすぐに検索機能を利用できます。 また2017年以降ではさらに「Googleアシスタント」へ進化し、AIによる双方向での会話が可能となってい...

ホームボタン長押しで好きな機能を起動する方法

Now Gesture Tweaks」というアプリを使えば、ホームボタン長押しのジェスチャーで起動するアプリを自由にカスタマイズできます。

ホームボタン長押しでChrome起動の例。

よく使うアプリを設定すれば、どの画面からもすぐ起動できて便利です。

詳細は関連記事【[Android] Googleアシスタント(Now on Tap)をカスタマイズする方法! ホームボタン長押しで好きな機能を使おう】で解説しています。

[Android] Googleアシスタント(Now on Tap)をカスタマイズする方法! ホームボタン長押しで好きな機能を使おう
最近のAndroid機種ならホームボタン長押しで「Now on Tap」が起動し、どの画面からもすぐに検索機能を利用できます。 ただ、あまりNow on Tapの検索機能を使っていないなら、別の機能を割り当てることができたら便利ですよ...

このようなAndroidのホームボタンを拡張するアプリをまとめて関連記事【Androidのホームボタンをカスタマイズするアプリまとめ! タップや長押しで好きな機能を起動しよう】で解説しています。

Androidのホームボタンをカスタマイズするアシストアプリまとめ! タップや長押しで好きな機能を起動しよう
Androidのナビゲーションバーに配置される「ホームボタン」は最も触れる機会が多く、主に次の2機能のため使用します。 1回押し:ホーム画面へ戻る 長押し:Googleアシスタント(Now on Tap)を起動する ...

ホームボタン長押しで何も起動しないようにする設定方法

もしGoogleアシスタント(Now on Tap)を全く使用していない場合、ホームボタン長押しで何も起動しない設定がオススメです。

Androidの設定でアシストアプリを「なし」に変更すればOK。

詳細は関連記事【[Android] Googleアシスタント(Now on Tap)を無効化する方法! ホームボタン長押しで何も起動しない設定】で解説しています。

[Android] Googleアシスタント(Now on Tap)を無効化する方法! ホームボタン長押しで何も起動しない設定
ホームボタン長押しで検索機能を利用できるGoogle Nowの「Now on Tap」は2017年以降に「Googleアシスタント」へ進化し、AIによる双方向での会話が可能となっています。 ただこれら機能を全く使用していない場合、意図...

 

〆:Now on Tapを取り戻そう!

以上、Androidで消えたNow on Tapを復活させる方法! Googleアシスタントをダウングレードしよう の説明でした。

Googleアシスタントへ切り替わってから使いづらさを感じていれば、ぜひ本記事の内容を試してみて下さい。

Android
おるくすをフォローする

関連記事

あっとはっく

コメント