[Android] インストール中のアプリバージョンを確認する方法! 使っているソフトver.をチェックしよう

スポンサーリンク

スマートフォンのアプリは頻繁に更新(アップデート)されるため、ネット上で使い方を調べてもバージョンによって機能に差異があったり、不具合情報が該当するか判断が難しいケースがあります。

そんな時、自分が実際にインストール中のアプリバージョンを個別に確認できたら便利ですよね。

そこで本記事では、Androidでインストール中のアプリバージョンを確認する方法を紹介します。

実際に使っている各アプリのバージョンを個別にチェックできるので、知ってると便利ですよ。ぜひ、ご覧あれ。

iOS(iPhone / iPad)で同様の確認がしたい場合、下記記事を参考あれ。

関連記事

[iOS] インストール中のアプリバージョンを確認する方法! iPhoneで使っているソフトver.をチェックしよう

photo by Pixabay

スポンサーリンク

Androidアプリバージョンを表示!

記事中では大きく4つの方法を記載しています。

①:「設定」のアプリ情報より確認する

②:Google Playの更新情報より確認する

③:アプリ内の情報を確認する

その他:サードパーティ製アプリより確認する

下記より順番に解説します。

①:「設定」のアプリ情報より確認する

Androidで実際に使っているアプリの現行バージョンを判別する上で、最もオススメなのが「設定」アプリ内から確認する方法です。

記事中では、Nexus 6P(Android 8.1.0)を例に説明しています。

「設定」→「アプリと通知」よりバージョンを確認したいアプリを選びます。

「○個のアプリをすべて表示」よりインストール中の全アプリを確認できるので、アプリ情報ページより現行のアプリバージョンを表示可能です。

「LINE」アプリのバージョンを表示した例。

「最新バージョンへアップデートできるか否か」は分かりませんが、純粋に現在Androidで使っているアプリの現行バージョンを個別に確認できる最もオーソドックスな方法です。

上記で紹介したように、複数回操作が必要な手順を踏んで「アプリ情報」を開くのは面倒ですよね。

そこで便利なワザとして、Androidの基本3ボタン(ホーム / 戻る / タスク)から「最近開いたアプリ」一覧ウインドウを表示させ、各アプリのアイコンを長押しすると出る「i(インフォメーション)」アイコンをタップすることで、当該アプリの「アプリ情報」ページをすぐ開くことができます。

Nexus 6P(Android 8.0)における操作例。

詳細は下記記事で解説しているので、合わせてどうぞ。

関連記事

[Android] 操作を便利にする隠れジェスチャー機能の豆知識まとめ! 意外と知らないマル秘裏ワザ

②:Google Playの更新情報より確認する

Androidでインストール中アプリが最新バージョンか判別する上で、最もオススメなのがGoogle Playから確認する方法です。

「マイアプリ&ゲーム」項目の「インストール済み」タブよりバージョンを確認したいアプリを選ぶと、アイコン横に「開く」か「更新」か表示されます。

もし「開く」であれば、すでに最新バージョンとなっているため、アプリ紹介文で確認できるバージョンとイコールだと判断できます。

一方、もし「更新」であれば、まだ最新バージョンではないことは判断できます。が、具体的にどのバージョンであるかは分かりません。

「LINE」アプリのバージョンを確認する例。

各アプリごと「詳細はこちら」をタップすると、最新バージョンとアップデート内容を確認できますが、Androidでインストールしているアプリの現行バージョンは判断できません。

以上の通り、Google Playの更新情報では「最新バージョンか否か」しか確認できないため、実際に使っているアプリバージョンを知りたいなら、最初に紹介した「設定」アプリよりチェックする方法をオススメします。

上記で紹介したGoogle Playの「マイアプリ&ゲーム」項目を開く機会が多いなら、「マイアプリへのショートカット」というアプリがオススメです。

ホーム画面上の好きな場所へ配置できるショートカットアイコンよりGoogle Playの「マイアプリ&ゲーム」ページをダイレクトに開くことができます。

関連記事

Android版Google Playでマイアプリをすぐ開く方法! ショートカットで更新管理が便利になる

また、Google Playでは指定アプリのみ自動更新をオフにする設定が用意されています。

関連記事

[Android] Google Playで指定アプリのみ自動更新をオフにする方法! 特定のアップデートを停止しよう

それぞれ詳細は関連記事で解説しているので、ぜひどうぞ。

その他、Google Play関連の便利な豆知識情報は別記事でまとめています。

関連記事

[Android] Google Play関連の便利な豆知識まとめ! 知ってると得する裏ワザ的な使い方

③:アプリ内の情報を確認する

アプリによっては、個別にバージョン情報を記載したページが用意されており、ここから現行バージョンや最新バージョンを判断することができます。

例えば「LINE」アプリ(ver. 8.3.1)の場合、「友だち」タブ右上の「設定」アイコンより「LINEについて」と進み、

「現在のバージョン」と「最新バージョン」を両方とも確認できます。

このようなページは有名アプリほど用意されている傾向が強い一方、全てのアプリで使えるわけではありません。

もしアプリ内にバージョン情報がない場合、現行バージョンを知りたければ「設定」アプリよりチェックする方法を、最新バージョンであればGoogle Playよりチェックする方法がオススメです。

その他:サードパーティ製アプリより確認する

その他の方法として、Androidアプリの更新履歴情報を表示するサードパーティ製アプリを用意する手があります。

例えば別記事で紹介した「Changelogs」アプリを使えば、対象アプリの「現行バージョン」と「最新バージョン」を一度に表示可能です。

ただ残念ながら、2018年3月現在「Changelogs」アプリは日本のGoogle Play上から削除されています。リスクはありますが、Androidの「提供元不明のアプリ」を有効にしてから直接apkファイルをダウンロードする代替手段があります。

ダウンロード Changelogs – apkファイル

関連記事

[Android] 提供元不明アプリのインストール方法! Google Playにない非公式apkを楽しもう

以上の通り、そもそも「Changelogs」を入手するのにハードルがありますが、便利な機能を持つアプリです。詳細は別記事で解説しているので、興味のある方は合わせてどうぞ。

関連記事

Changelogs – Androidアプリ更新情報をチェック! アップデート履歴内容を一覧表示する方法

〆:目的に合わせてバージョンをチェックしよう!

以上、[Android] インストール中のアプリバージョンを確認する方法! 使っているソフトver.をチェックしよう の説明でした。

記事中で解説した通り、アプリの現行バージョンを知りたいか、最新バージョンを知りたいか、によって確認手順が異なります。

目的に合わせて最適な方法をお試し下さい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

あわせて読みたい