ステータスバーをカスタマイズする方法! 各アイコンの表示/非表示のオンオフを切り替える設定

スポンサーリンク

Android 6.0 Marshmallow(マシュマロ)やAndroid 7.0 Nougat(ヌガー)では、画面上部に表示されるステータスバーをカスタマイズすることができます。

そこで本記事では、その方法を記載します。Android 6.0 / 7.0 共通の手順となります。

スポンサーリンク

ステータスバーをカスタマイズする方法

手順①:「システムUI調整ツール」を追加する

まだAndroidの設定画面に「システムUI調整ツール」が表示されていない場合、追加する必要があります。

追加の手順やシステムUI調整ツールの説明については、下記記事をご参照下さい。

関連記事

設定にシステムUI調整ツールを追加/削除する方法! Androidのデザインをカスタマイズしよう

下記のように「システムUI調整ツール」が表示されるようになれば準備OKです。

手順②:ステータスバーをカスタマイズする

「システムUI調整ツール」から「ステータスバー」と進むと、現在ステータスバーに表示されている各種アイコンの一覧が表示されます。この中から、ステータスバーには表示させたくないアイコンがあればトグルをオフにすることで、非表示にできます。

トグルをすべてオフにすると、下記の通り、ステータスバーの右側に何も表示されなくなります。

〆:不要なアイコンは非表示にしよう

以上、ステータスバーをカスタマイズする方法! 各アイコンの表示/非表示のオンオフを切り替える設定 の説明でした。

例えば、「自動回転」を常にオフにしているなら「自動回転画面」アイコンは不要ですし、イヤホンがスマホに繋がっているかどうかステータスバーに表示させたくないなら「ヘッドセット」アイコンは不要です。

自分にとって不要なアイコンがあれば本記事の手順で、どんどんカスタマイズしてみて下さい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

あわせて読みたい