iOSからAndroidへ写真や動画を移行する方法! iPhoneの画像/ムービーを新しい機種で引き継ごう

スポンサーリンク

スマートフォンを新しい機種へ変更する場合、もしそれがiPhoneからAndroidへの切り替えだと、データ移行が悩みのタネとなるでしょう。

特に写真や動画はファイルの容量も大きいため、移行に時間がかかりがちです。

そこで本記事では、Google公式のサービス「Google フォト」を使ってカンタンに写真や動画を移行する方法を紹介します。

実質、容量無制限でクラウド上に画像データを管理できるので、移行作業のみならず、日頃のバックアップ用途でも大活躍する便利なサービスですよ。

スポンサーリンク

iPhoneとAndroidで写真や動画を移行する方法

手順①:移行元にGoogle フォトをインストール

まず、写真や動画を持っている移行元のiPhoneまたはAndroidにGoogle フォトをインストールします。

Google フォト - 写真や動画を保管

Google フォト – 写真や動画を保管
開発元:Google, Inc.
無料
posted with アプリーチ

手順②:Google フォトへ移行したい写真や動画をアップロード

続いてGoogle フォトへ移行したい写真・動画をアップロードします。

iPhone:自動アップロード/Android:フォルダ指定が必要

iPhoneの場合、「写真」アプリ内の画像や動画は自動でアップロードされます。

Androidは初期設定ではカメラフォルダのみ自動的にバックアップされますが、それ以外のフォルダに対象のファイルがある場合、設定より指定する必要があります。

アプリトップ画面左上アイコンより「設定」へ入り、

「バックアップと同期」から「端末のフォルダをバックアップ」へ進み、

移行したい画像や動画が保存されたフォルダのトグルをオンにします。

モバイル環境でアップロードする場合

写真や動画のアップロードは通信量が大きいため、初期設定ではWi-Fiに接続された環境下で自動バックアップが行われます。

もしモバイル環境でアップロードしたい場合は、設定より変更が必要です。

Androidでは、先ほど説明した「バックアップと同期」まで進み、「モバイルデータ通信でのバックアップ」で写真と動画それぞれのトグルをオンにします。

iPhoneでは、Android同様の手順で「設定」へ進み、「バックアップと同期」内より「バックアップのタイミング」にあるトグルをオンにします。

手順③:移行先にGoogle フォトからダウンロード

移行したい写真や動画をすべてアップロードできたら、続いて移行先のiPhone / AndroidにもGoogle フォトをインストールし、

Google フォト - 写真や動画を保管

Google フォト – 写真や動画を保管
開発元:Google, Inc.
無料
posted with アプリーチ

先ほど移行元でアップロードした際と同じGoogleアカウントでGoogle フォトにログインします。

すると、アップロードした写真・動画一覧が表示されるので、すべてダウンロードすれば移行完了となります。

〆:Google フォトは手軽に移行できてオススメ

以上、iOSからAndroidへ写真や動画を移行する方法! iPhoneの画像/ムービーを新しい機種で引き継ごう の説明でした。

アップロード対象のフォルダやアップロードの通信環境の設定が若干ややこしいかもしれませんが、基本的に移行したい写真や動画をアップロード&ダウンロードするだけで手軽に移行できるため、オススメな手法です。

iPhoneとAndroid間で機種変更を検討している方は、ぜひご参考あれ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

あわせて読みたい