[WordPress] 独自SSL(https)でニコニコ動画(httpリンク)をブログに埋め込めない原因と解決方法

スポンサーリンク

先日、ニコニコ動画に関わる過去記事をリライトしていたところ、なぜかブログ上で動画の埋め込みエラーが発生していました。

関連記事

[WordPress] ニコニコ動画をブログに埋め込んで共有する際 サイズ変更して貼り付ける方法

不思議に思っていろいろ調べたところ、どうやら独自SSL(https://)を導入したWordPress運営ブログでは、ニコニコ動画を始めとする「http://」で始まる動画リンクの埋め込みができないことが分かりました。

そこで本記事では、独自SSLを採用したブログでもニコニコ動画を共有する解決方法を紹介します。

参考ブログ Noukin Sinsi

photo by Blogtrepreneur

スポンサーリンク

独自SSL WordPressはニコニコ動画を埋め込めない

独自SSLとは?

「SSL(=Secure Sockets Layer)」とは「インターネット上で通信を暗号化する技術」のことで、独自SSLを採用したサイトは相対的に安全性が向上します。

また独自SSLの採用はSEOにプラスの影響があるとGoogleが公言している点からも、サイト運営者で導入を決めた管理者が増えており、当ブログも先日より実装しています。

この独自SSLを採用したサイトは、URLの頭が「http://〜」ではなく「https://〜」に変化するため、訪問しているサイトが独自SSLを実装しているかは一目瞭然です。

ニコニコ動画を埋め込めない原因

さて、GoogleやAmazonなど巨大企業も導入を決めた独自SSLですが、まだまだ実装できていない大手サイトも多く、その中に「ニコニコ動画」も含まれます。

例えばYouTubeで任意の動画を開くと、URLの頭が「https://〜」で始まっているので、独自SSLが適用されたページだと分かります。

一方、ニコニコ動画で任意の動画を開いていみると、URLの頭に「https://〜」が付いていないため、通常の「http://〜」で始まるページとなっています。

ここで問題なのが、独自SSLを採用したサイトではその安全性を確保するために「http://〜」で始まるリンクは安全性が保障されていないと判断され、エラーが発生するケースがあるという点です。

つまり、独自SSLが導入されていないニコニコ動画の動画埋め込みリンクは、独自SSLを採用したWordPress上で「安全ではない」と判断され、結果埋め込みエラーとなっているのです。

別の手段で動画を共有する方法

さて、以上の理由でエラーが発生しているため、WordPressで独自SSLを採用している以上、ニコニコ動画の運営側が独自SSLを実装しない限りは、動画を埋め込むことができません。

ただ、何とかしてニコニコ動画を共有する回避策として、「画像リンク」や「文字リンク」であれば、独自SSLでないニコニコ動画のリンクを貼ることができます。

つまり本来は下記のように、動画の埋め込みをしたいのですが、独自SSLを採用したWordPressでは不可能なので、

【東方】Bad Apple!! PV【影絵】より(上記ははただの画像)。

このように、動画のサムネイル画像とタイトルに動画URLリンクを貼り付けることで共有ができます。

【東方】Bad Apple!! PV【影絵】

これならブログ内でニコニコ動画を記事にできますし、掲載したブログページも「安全性が証明されたサイト」を維持できます。

〆:独自SSLブログでもニコニコ動画を共有できる!

以上、[WordPress] 独自SSL(https)でニコニコ動画(httpリンク)をブログに埋め込めない原因と解決方法 の說明でした。

通常のニコニコ動画貼り付け方法と比べ、サムネイル画像や動画リンクの用意を別途手動で行う必要があるため、多少面倒なやり方ですが、それでも独自SSLを採用したWordPressでも動画を共有できる方法となっています。

ぜひ、ご参考あれ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

あわせて読みたい