Android Wearから遠隔でスマートフォンの音を鳴らす方法! ペアリング中デバイスの位置を特定しよう

スポンサーリンク

自宅や職場でAndroidをどこに置いたか分からなくなり、探すのに手間取った経験は多くの人にあるのではないでしょうか。

そんな時、Androidをペアリングしているスマートウォッチ(Android Wear)があれば、遠隔でAndroidの音を鳴らす指示を飛ばすことができます。

関連記事

[Android Wear] ボクが3年以上スマートウォッチを使い続ける理由! メリット/デメリットまとめ

そこで本記事では、Android Wearからペアリング中スマートフォンの音を鳴らし、位置を特定する便利な方法を紹介します。

スポンサーリンク

Android Wearでスマートフォンの音を鳴らす方法

Android Wearでは、ペアリング中のAndroidに対し「着信音を鳴らす」指示を飛ばすことで、音源からAndroidの位置を特定することができます。

下記よりその手順を説明します。

手順①:「スマートフォン検索」を実施する

まず、Android Wearよりアプリ一覧を開き、「スマートフォン検索」を実施します。

実行すると、Android Wearの画面上に「着信音を鳴らします…」と準備中のメッセージが表示されます。

手順②:スマートフォンの着信音を遠隔で鳴らす

しばらくするとAndroid Wearの画面上に「着信中…」とメッセージが表示され、ペアリング中のAndroid側で着信音が鳴ります。

ちなみに、Android側がマナーモードなど着信音が鳴らない設定をしていても、強制的に音を鳴らすことができるので、近くにあれば高い確率で場所を特定することができます。

補足:Androidを遠隔で鳴らす方法まとめ!

ちなみに今回紹介したAndroid Wearで指示を飛ばす方法以外にも、Androidを遠隔で鳴らして位置を特定する手段は色々とあります。

別記事でまとめているので、合わせてどうぞ。

関連記事

Androidを遠隔で鳴らす方法まとめ! マナーモード(サイレント)でも強制的に高音を出して位置を特定しよう

〆:Android Wearがあれば紛失時も便利!

以上、Android Wearから遠隔でスマートフォンの音を鳴らす方法! ペアリング中デバイスの位置を特定しよう の説明でした。

Android Wearならペアリング中のスマートフォンを使っている際、常に手首に装着しているので、いつAndroidを失くしてもすぐに着信音を鳴らす指示を飛ばすことができます。

まさに1対1でスマートフォンと常に紐付くスマートウォッチのメリットが発揮される特徴でしょう。

もしAndroid Wearをお持ちなら、ぜひ本機能をお試しあれ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

あわせて読みたい