iMovieで動画からBGMを消す方法! 特定の音声を削除しよう

スポンサーリンク
Mac

本記事では、iMovieのアイコンiMovieで動画から音楽(BGM)だけ消す方法を紹介します。

一部の特定の音だけミュートにする手順も触れています。

iPhone版・Mac版、それぞれわけて解説します。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

iPhoneのiMovieで音楽をカットする方法

‎iMovie
‎iMovie
Developer:Apple
Price:Free

あらかじめ動画ファイル(.mp4など)をiPhoneに保存します。

iMovieのアイコンiMovieを開き、「新規プロジェクトを開始」で「ムービー」を選択。

対象の動画ファイルをチェックしてから、ムービーを作成 します。

iPhoneのiMovieで音楽をカットする説明

(右)①動画ファイルをチェック→②ムービーを作成

ここから以下2パターンの手順を紹介します。

  1. 動画内すべての音声を削除する
  2. 動画内で特定の音声を削除する

①:動画内すべての音声を削除する手順

タイムライン上の動画を選択して、音声アイコン音声アイコンをタップすると、音量スライダが表示されます。

iPhoneのiMovieで動画内すべての音声を削除する手順1

(左)①タイムラインで動画選択→②音声アイコンをタップ

スライダを左へ動かして、ボリュームを0(消音)にしましょう。

音声アイコンがミュートアイコンミュートになれば、完了 をタップします。

iPhoneのiMovieで動画内すべての音声を削除する手順2

(右)①ミュートにする→②完了を選択

▶再生ボタンを押して、音声が消えているかチェックしましょう。

iPhoneのiMovieで動画内すべての音声を削除する手順3

(右)編集後の動画を再生できるので、音が消えてるか確認する。

共有メニューのアイコン共有メニューを開き、ビデオを保存 します。

iPhoneのiMovieで動画内すべての音声を削除する手順4

書き出しできればOK。

iPhoneのiMovieで動画内すべての音声を削除する手順5

写真アプリのアイコン写真アプリで再生してみて、BGMが消えていれば成功です。

iPhoneのiMovieで動画内すべての音声を削除する手順6

②:動画内で特定の音声を削除する手順

タイムライン上の動画で、音声を削除したい部分まで移動して、分割 します。

指を左右に動かせば、横スクロールできます。
iPhoneのiMovieで動画内で特定の音声を削除する手順1

(左)①音声を消したい部分まで移動→②分割する

分割した動画のうち、音声を削除したい方を選択して、音声アイコン音声アイコンをタップすると、音量スライダが表示されます。

スライダを左へ動かして、ボリュームを0(消音)にしましょう。

音声アイコンがミュートアイコンミュートになれば、完了 をタップします。

iPhoneのiMovieで動画内で特定の音声を削除する手順2

(右)①ミュートにする→②完了を選択

▶再生ボタンを押して、特定の部分だけ、音声が消えているかチェックしましょう。

iPhoneのiMovieで動画内で特定の音声を削除する手順3

(右)編集後の動画を再生できるので、音が消えてるか確認する。

共有メニューのアイコン共有メニューを開き、ビデオを保存 します。

iPhoneのiMovieで動画内で特定の音声を削除する手順4

書き出しできればOK。

iPhoneのiMovieで動画内で特定の音声を削除する手順5

写真アプリのアイコン写真アプリで再生してみて、一部分だけBGMが消えていれば成功です。

iPhoneのiMovieで動画内で特定の音声を削除する手順6

参考:写真アプリで動画から音楽を消す方法

「動画のBGMをすべて消す」だけであれば、写真アプリのアイコン写真アプリでも実現可能です。

対象の動画ファイルを開き、編集 へ進みます。

iPhoneの写真アプリで動画から音楽を消す手順1

音声アイコン音声アイコンをタップすると、ミュートアイコンミュートになります。

この状態で完了アイコン完了します。

iPhoneの写真アプリで動画から音楽を消す手順2

(左)音声アイコンをタップでミュートにする (右)完了する

保存された動画を再生してみて、BGMが消えていれば成功です。

iPhoneの写真アプリで動画から音楽を消す手順3

 

MacのiMovieで音楽をカットする方法

‎iMovie
‎iMovie
Developer:Apple
Price:Free

事前に対象の動画ファイル(.movなど)を用意してください。

MacのiMovieで音楽をカットする説明1

sample.movというファイルを再生する例。

iMovieのアイコンiMovieの「メディア」タブ→「メディアを読み込む」より、対象の動画ファイルを読み込みます。

MacのiMovieで音楽をカットする説明2

①「メディア」タブを選択→②メディアを読み込む

MacのiMovieで音楽をカットする説明3

対象の動画ファイルを選択する。

ここから以下2パターンの手順を紹介します。

  1. 動画内すべての音声を削除する
  2. 動画内で特定の音声を削除する

①:動画内すべての音声を削除する手順

動画を選択して、音声アイコン音声アイコンをクリックすると、音量スライダが表示されます。

MacのiMovieで動画内すべての音声を削除する手順1

音声アイコンをクリックする(赤枠部分)。

スライダを左へ動かして、ボリュームを0%(消音)にしましょう。

MacのiMovieで動画内すべての音声を削除する手順2

▶再生ボタンを押して、音声が消えているかチェックします。

MacのiMovieで動画内すべての音声を削除する手順3

(右)編集後の動画を再生できるので、音が消えてるか確認する。

共有メニューのアイコン共有メニューを開き、ファイルを書き出す を選択します。

MacのiMovieで動画内すべての音声を削除する手順4

ファイルを書き出す。

MacのiMovieで動画内すべての音声を削除する手順5

必要に応じて、解像度や品質を調整する。

書き出しできればOK。

再生してみて、BGMが消えていれば成功です。

MacのiMovieで動画内すべての音声を削除する手順6

②:動画内で特定の音声を削除する手順

iMovieのアイコンiMovieの「プロジェクト」タブより、新規作成します。

MacのiMovieで動画内で特定の音声を削除する手順1

①「プロジェクト」タブを選択→②新規作成

MacのiMovieで動画内で特定の音声を削除する手順2

「ムービー」を選択。

動画を選択して、下側のタイムラインへドラッグ&ドロップします。

MacのiMovieで動画内で特定の音声を削除する手順3

動画を選択する。

MacのiMovieで動画内で特定の音声を削除する手順4

そのまま下側へドラッグ&ドロップ。

タイムライン上の動画で、音声を削除したい部分まで移動して、右クリックメニューより クリップを分割 します。

MacのiMovieで動画内で特定の音声を削除する手順5

音を消したい境目まで動かす。

MacのiMovieで動画内で特定の音声を削除する手順6

分割を実行する。

MacのiMovieで動画内で特定の音声を削除する手順7

クリップが分割される。

分割した動画のうち、音声を削除したい方を選択して、音声アイコン音声アイコンをクリックすると、音量スライダが表示されます。

MacのiMovieで動画内で特定の音声を削除する手順8

音声アイコンをクリックする(赤枠部分)。

スライダを左へ動かして、ボリュームを0(消音)にしましょう。

MacのiMovieで動画内で特定の音声を削除する手順9

▶再生ボタンを押して、特定の部分だけ、音声が消えているかチェックします。

MacのiMovieで動画内で特定の音声を削除する手順10

(右)編集後の動画を再生できるので、音が消えてるか確認する。

共有メニューのアイコン共有メニューを開き、ファイルを書き出す を選択します。

MacのiMovieで動画内で特定の音声を削除する手順11

ファイルを書き出す。

MacのiMovieで動画内で特定の音声を削除する手順12

必要に応じて、解像度や品質を調整する。

書き出しできればOK。

再生してみて、一部分だけBGMが消えていれば成功です。

MacのiMovieで動画内で特定の音声を削除する手順13

参考:QuickTime Playerで動画から音楽を消す方法

「動画のBGMをすべて消す」だけであれば、QuickTime PlayerのアイコンQuickTime Playerでも実現可能です。

事前に対象の動画ファイル(.movなど)を用意してください。

MacのQuickTime Playerで動画から音楽を消す手順1

sample.movというファイルを再生する例。

動画をQuickTime PlayerのアイコンQuickTime Playerで開きます。

MacのQuickTime Playerで動画から音楽を消す手順2

ダブルクリックしても起動しない場合、右クリックメニューより このアプリケーションで開く → QuickTime Player と選択すればOK。

MacのQuickTime Playerで動画から音楽を消す手順3

あとはメニューバー「編集」より オーディオを削除 するだけ。

これで動画から音が消えます。

MacのQuickTime Playerで動画から音楽を消す手順4

「オーディオを削除」を実行する。

MacのQuickTime Playerで動画から音楽を消す手順5

実際に再生して、音が出ないことを確認する。

最後に保存すれば、音声の削除された動画ファイルのできあがりです。

MacのQuickTime Playerで動画から音楽を消す手順6

ちなみにQuickTime PlayerのアイコンQuickTime Playerでは、「動画の映像をすべて消す」も実現できます。

同様の手順で、メニューバー「編集」より ビデオを削除 するだけ。

映像を消して、音声部分だけ保存したいシーンで活躍します。
MacのQuickTime Playerで動画から音楽を消す手順7

「ビデオを削除」を実行する。

MacのQuickTime Playerで動画から音楽を消す手順8

映像のない、音だけのファイルができあがる。

 

〆:iMovieで動画のBGMをミュートしよう!

以上、iMovieで動画からBGMを消す方法! 特定の音声を削除しよう の説明でした。

iMovieのアイコンiMovieをうまく使いこなせば、動画の音声に関わる様々な編集作業ができます。

またシンプルに動画内の音声をすべて削除する場合、iPhoneは写真アプリのアイコン写真アプリ、MacはQuickTime PlayerのアイコンQuickTime Playerもオススメです。

ぜひ、お試しあれ。

参考 Appleサポート – Mac上のiMovieでオーディオの音量を変更する

参考 Appleサポート – MacのQuickTime Playerでムービーからオーディオまたはビデオを削除する

Mac
スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
あっとはっく

コメント

タイトルとURLをコピーしました