Amazonタイムセール会場  楽天タイムセール会場
スポンサーリンク

パソコンでWebページをPDF化する方法! PCのChromeやSafariでサイト全体を保存しよう [Windows/Mac]

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Mac
スポンサーリンク
スポンサーリンク

パソコンのブラウザで表示しているページは、様々な方法でPDFファイルへ変換できます。

本記事では下記ブラウザを例に、その手順について紹介します。

  • ChromeのアイコンChrome
  • FirefoxのアイコンFirefox
  • Microsoft EdgeのアイコンMicrosoft Edge
  • SafariのアイコンSafari

(Safariを除き)どのブラウザも、パソコンのOSはWindows / Mac両方に共通で利用できます。

家族や友人へウェブサイト情報を共有したいとき便利ですよ。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

PCで画面をPDFへ変換する方法まとめ

ブラウザごと撮影方法と特徴のまとめです(ブラウザ名をタップして、撮影手順の説明へジャンプ)。

ブラウザ方法特徴
Chromeのアイコン
Chrome
  • 印刷メニューでPDFを作成する
  • 拡張機能の導入が不要
  • 拡張機能でPDFを作成する
  • レイアウトが崩れにくい
Firefoxのアイコン
Firefox
  • 印刷メニューでPDFを作成する
  • アドオンの導入が不要
  • アドオンでPDFを作成する
  • レイアウトが崩れにくい
Microsoft Edgeのアイコン
Edge
  • 印刷メニューでPDFを作成する
  • 拡張機能の導入が不要
  • 拡張機能でPDFを作成する
  • レイアウトが崩れにくい
Safariのアイコン
Safari
  • 標準機能でPDFを作成する
  • 拡張機能の導入が不要
  • レイアウトが崩れにくい
どのブラウザも印刷メニューで撮影できますが、レイアウトが崩れやすいです。そこでオススメできる拡張機能(アドオン)も紹介しています。SafariのアイコンSafariのみ、標準機能が優秀なため、1つの方法だけ取り上げています。

それぞれ順番に解説します。

Chromeで縦長WebページをPDF化する方法

ダウンロード パソコン版Google Chrome

2つの方法を紹介します。

方法メリットデメリット
①:印刷メニューでPDFを作成する
  • 拡張機能の導入が不要
  • レイアウトが崩れる
    可能性あり
②:拡張機能でPDFを作成する
  • 操作が簡単
  • レイアウトが崩れにくい
  • 拡張機能の
    導入が必要
まずは手軽な方法①がオススメです。よりPDF化の精度を高めたい場合に方法②をどうぞ。

方法①:印刷メニューでPDFを作成する使い方

方法②:拡張機能で撮影する手順は、コチラをタップしてジャンプ。

撮影したいWebページを開き、下記いずれかの手順で印刷メニューへ進みます。

  • Chromeメニューから 印刷 を選択
  • 右クリックメニューから 印刷 を選択
  • ショートカットキー(Windows Ctrl + P / Mac command + P
Chromeの印刷メニューでPDFを作成する手順1

Chromeメニューから「印刷」を選択した例。

「送信先」として PDFに保存 をセット、そのまま 印刷 を実行します。

Chromeの印刷メニューでPDFを作成する手順2

ページ全体をPDFファイルとして保存できます。

Chromeの印刷メニューでPDFを作成する手順3

標準の印刷メニューから簡単にPDF化できるため、ChromeのアイコンChromeユーザーなら知ってると便利です。

方法②:GoFullPage – Full Page Screen CaptureでPDFを作成する使い方

方法①:印刷メニューからPDF化する手順は、コチラをタップしてジャンプ。

拡張機能メニューより、拡張機能GoFullPageのアイコンGoFullPageを固定しておくと使いやすいです。

Chromeの拡張機能GoFullPageでPDFを作成する手順1

①拡張機能メニューを開き、②固定すればOK。

撮影したいWebページを開き、拡張機能の拡張機能GoFullPageのアイコンGoFullPageアイコンをクリックします。

Chromeの拡張機能GoFullPageでPDFを作成する手順2

するとページ全体の撮影のため、自動で画面スクロールが始まり、

Chromeの拡張機能GoFullPageでPDFを作成する手順3

自動スクロールで撮影中の画面。

ページ全体のスクリーンショット画像が別タブに表示されます。

そのままPDFファイル形式でダウンロード可能です。

Chromeの拡張機能GoFullPageでPDFを作成する手順4

拡張機能GoFullPageのアイコンGoFullPageアイコンをクリックするだけで、ページ全体を綺麗にPDF化できるため、撮影頻度が多いChromeのアイコンChromeユーザーならオススメです。

Firefoxで縦長WebページをPDF化する方法

ダウンロード パソコン版Firefox

2つの方法を紹介します。

方法メリットデメリット
①:印刷メニューでPDFを作成する
  • アドオンの導入が不要
  • レイアウトが崩れる
    可能性あり
②:アドオンでPDFを作成する
  • 操作が簡単
  • レイアウトが崩れにくい
  • アドオンの
    導入が必要
まずは手軽な方法①がオススメです。よりPDF化の精度を高めたい場合に方法②をどうぞ。

方法①:印刷メニューでPDFを作成する使い方

方法②:アドオンで撮影する手順は、コチラをタップしてジャンプ。

撮影したいWebページを開き、下記いずれかの手順で印刷メニューへ進みます。

  • Firefoxメニューから 印刷 を選択
  • ショートカットキー(Windows Ctrl + P / Mac command + P
Firefoxの印刷メニューでPDFを作成する手順1

Firefoxメニューから「印刷」を選択した例。

この後の選択画面は、パソコンのOSによって異なります。

Windows 10なら Microsoft Print to PDF をセットして 印刷 を実行。

Firefoxの印刷メニューでPDFを作成する手順2

Macなら PDFとして保存保存 を実行。

Firefoxの印刷メニューでPDFを作成する手順3

ページ全体をPDFファイルとして保存できます。

Firefoxの印刷メニューでPDFを作成する手順4

標準の印刷メニューから簡単にPDF化できるため、FirefoxのアイコンFirefoxユーザーなら知ってると便利です。

方法②:アドオンPDF MageでPDF作成する使い方

方法①:印刷メニューからPDF化する手順は、コチラをタップしてジャンプ。
PDF Mage
PDF Mage
Developer:PDF Mage
Price:Free

撮影したいWebページを開き、アドオンのアドオンPDF MageのアイコンPDF Mageアイコンをクリックします。

FirefoxのアドオンPDF MageでPDF作成する手順1

するとページ全体のPDF化が始まります。

しばらく時間がかかるため、待ちます。

FirefoxのアドオンPDF MageでPDF作成する手順2

ページ全体のスクリーンショット画像が別タブに表示されます。

そのままPDFファイル形式でダウンロード可能です。

FirefoxのアドオンPDF MageでPDF作成する手順3

アドオンPDF MageのアイコンPDF Mageアイコンをクリックするだけで、ページ全体を綺麗にPDF化できるため、撮影頻度が多いFirefoxのアイコンFirefoxユーザーならオススメです。

Edgeで縦長WebページをPDF化する方法

ダウンロード パソコン版Microsoft Edge(macOSもインストール可能)

Chromium版EdgeのアイコンMicrosoft Edgeは2020年1月より、リニューアルしたChromium版が配信されています。本記事もChromium版Edgeを前提に説明をします。

2つの方法を紹介します。

方法メリットデメリット
①:印刷メニューでPDFを作成する
  • 拡張機能の導入が不要
  • レイアウトが崩れる
    可能性あり
②:拡張機能でPDFを作成する
  • 操作が簡単
  • レイアウトが崩れにくい
  • 拡張機能の
    導入が必要
まずは手軽な方法①がオススメです。よりPDF化の精度を高めたい場合に方法②をどうぞ。

方法①:印刷メニューでPDFを作成する使い方

方法②:拡張機能で撮影する手順は、コチラをタップしてジャンプ。

撮影したいWebページを開き、下記いずれかの手順で印刷メニューへ進みます。

  • Edgeメニューから 印刷 を選択
  • 右クリックメニューから 印刷 を選択
  • ショートカットキー(Windows Ctrl + P / Mac command + P
Edgeの印刷メニューでPDFを作成する手順1

Edgeメニューから「印刷」を選択した例。

「送信先」として PDFとして保存 をセット、そのまま 保存 を実行します。

Edgeの印刷メニューでPDFを作成する手順2

ページ全体をPDFファイルとして保存できます。

Edgeの印刷メニューでPDFを作成する手順3

標準の印刷メニューから簡単にPDF化できるため、Chromium版EdgeのアイコンEdgeユーザーなら知ってると便利です。

方法②:拡張機能PDF MageでPDF作成する使い方

方法①:印刷メニューからPDF化する手順は、コチラをタップしてジャンプ。

ダウンロード EdgeアドオンPDF MageのアイコンEdgeアドオン – PDF Mage

撮影したいWebページを開き、拡張機能のアドオンPDF MageのアイコンPDF Mageアイコンをクリックします。

Edgeの拡張機能PDF MageでPDF作成する手順1

するとページ全体のPDF化が始まります。

しばらく時間がかかるため、待ちます。
Edgeの拡張機能PDF MageでPDF作成する手順2

ページ全体のスクリーンショット画像が完成し、自動的にPDFファイル形式でダウンロードが始まります。

Edgeの拡張機能PDF MageでPDF作成する手順3

アドオンPDF MageのアイコンPDF Mageアイコンをクリックするだけで、ページ全体を綺麗にPDF化できるため、撮影頻度が多いChromium版EdgeのアイコンEdgeユーザーならオススメです。

Safariで縦長WebページをPDF化する方法

Windows版Safariは長年アップデートされていないため、Mac向けの内容となります。
SafariのアイコンSafariも印刷メニューよりPDF化することが可能ですが、もっと優秀なPDF変換の標準機能が搭載されているため、そちらを紹介します。

メニューバー ファイル より PDFとして書き出す を選び、

Safariで縦長WebページをPDF化する手順1

ファイル名と場所を決めてから 保存 で、ページ全体のPDF化できます。

Safariで縦長WebページをPDF化する手順2

標準機能だけでページ全体を綺麗にPDF化できるため、すべてのSafariのアイコンSafariユーザーにオススメです。

補足:PCで縦長スクリーンショット画像を撮影する方法

画像ファイル形式(例:PNG)でページ全体のスクリーンショット撮影したい場合、ブラウザごとオススメの方法があります。

ブラウザ方法特徴
Chromeのアイコン
Chrome
  • 拡張機能で撮影する
  • 操作が簡単
  • デベロッパーツールで撮影する
  • 標準機能だけでOK
Firefoxのアイコン
Firefox
  • Firefox Screenshotsで撮影する
  • 操作が簡単
  • 標準機能だけでOK
Microsoft Edgeのアイコン
Edge
  • 拡張機能で撮影する
  • 操作が簡単
  • 開発者ツールで撮影する
  • 標準機能だけでOK
Safariのアイコン
Safari
  • 開発メニューで撮影する
  • 標準機能だけでOK
ChromeのアイコンChromeとMicrosoft EdgeのアイコンEdgeは拡張機能が、SafariのアイコンSafariは標準の開発メニューの機能が、FirefoxのアイコンFirefoxは標準機能「Firefox Screenshots」が、それぞれ最もオススメです。

より詳細な情報を、関連記事【パソコンで縦長Webページのスクリーンショットを撮影する方法! Chrome画面全体のキャプチャを保存しよう [Windows/Mac]】で解説しています。

パソコンで縦長Webページのスクリーンショットを撮影する方法! Chrome画面全体のキャプチャを保存しよう [Windows/Mac]
この記事では、PCで縦長Webページのスクリーンショットを撮影する方法を解説します。Chrome/Firefox/Edge/Safariそれぞれで最適な手順を説明しています。

 

〆:どのブラウザも印刷メニューからPDF化できる!

以上、パソコンでWebページをPDF化する方法! PCのChromeやSafariでサイト全体を保存しよう [Windows/Mac] の説明でした。

Windows / Macに共通して、どのブラウザであっても印刷メニューを起動すれば、そのままページ全体をPDF化できます。

まだ試したことない方は、ぜひお試しあれ。

参考 Appleサポート – MacのSafariでWebページのPDFをプリントする/作成する

スポンサーリンク
Mac
スポンサーリンク
現金チャージで最大2.5%のAmazonポイント還元
Amazonの買い物はAmazonギフト券チャージタイプがオススメ!チャージする都度、最大2.5%のポイントが貯まるのでお得です。

関連記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
あっとはっく

コメント

タイトルとURLをコピーしました