パソコンで縦長Webページのスクリーンショットを撮影する方法! Chrome画面全体のキャプチャを保存しよう [Windows/Mac]

Google Chrome

Macでスクリーンショット(画面キャプチャ)を撮影する方法は様々ですが、基本的にはその時ディスプレイ上で表示している領域しか撮ることはできません。

Macでスクリーンショットを撮影する方法! 画面全体/指定範囲/ウインドウをキャプチャしよう
Macでスクリーンショットを撮影する方法、ご存知でしょうか。 大多数の方にとって、スクリーンショットなど普段は利用しないかと思いますが、ボクみたいなブロガーにとっては利用機会も多いかと思います。 実はMacのスクリーンショット撮...

一方、ブラウザで開いているWebサイトは縦にスクロールして全体を表示するタイプがほとんどであるため、通常のキャプチャ方法ではサイト全体の画像を残すことができず、サードパーティアプリを使う必要があります。

そこで本記事では、Google Chromeで開いている縦長Webページ全体のスクリーンショットを撮影できる拡張機能「Full Page Screen Capture」を紹介します。

Chromeが使えるパソコンであればWindows / Mac両方で利用できるため、ぜひご覧あれ。

photo by Image Gallery macbook pro 2013 vs 2015

 

Full Page Screen Capture – 使い方

Full Page Screen Capture
Full Page Screen Capture

ブラウザがGoogle Chromeであることが前提です。

もし別のブラウザをお使いであれば、まずはChromeを準備して下さい。

ダウンロード パソコン版Google Chrome

インストールが完了すると、アドレスバー横の拡張機能一覧の中に、カメラアイコンが表示されます。

さっそくWebサイト全体を保存するため、縦長のスクリーンショットを撮影してみましょう。

最初に保存をしたいWebページを開き、拡張機能のカメラアイコンをクリックします。すると、自動的に分割でスクリーンショットの撮影がスタート。

しばらくすると、結合された画面全体のスクリーンショット画像が別タブに表示されます。

後はこの画像を保存後、必要によって画像の切り取り等行えば、欲しかった縦長のスクショを入手できます。

 

補足:そのほかキャプチャ機能を拡張する方法まとめ

Macのスクリーンショット機能は様々なカスタマイズが可能です。

例えば「ターミナル」で指定コマンドを実行すると、スクリーンショットの保存先を変えたり、保存ファイル名を調整できます。

Macでスクリーンショット保存先を変える方法! 撮影した画面キャプチャを好きな場所に置こう
Macでスクリーンショットを撮影する方法はいくつかあり、標準機能では下記3パターンのキャプチャを残すことができます。 画面全体を撮影する: ⌘ + shift + 3 指定範囲のみ撮影する:⌘ + shift + 4 ...
Macでスクリーンショットのファイル名を変更する方法! 保存ネームから日付と時刻を削除しよう
Macでスクリーンショット(画面キャプチャ)を撮影すると、保存されるファイル名はデフォルトで下記のように"スクリーンショット"+"年月日"+"時刻"となります。 スクリーンショット 2016-11-12 11.22.56 ...

また最近のMacBook Proでは「Touch Bar」という新しい機能が搭載されていますが、ここで表示されるボタンも2通りの方法で画像として撮影できます。

  1. キーボードのショートカットキーで撮影する
  2. Mac標準アプリ「グラブ」を使って撮影する
MacでTouch Barのスクリーンショットを撮影する方法! 表示中のボタンをキャプチャしよう
近年のMacBook Proでは「Touch Bar」という新しい機能が搭載されており、従来のファンクションキーの代わりに「音量」や「明るさ」ボタンが表示され、素早く調整が可能となっています。 参考 Apple – MacBook P...

このようなmacOSのスクリーンショット機能をもっと便利に使いこなす情報は、関連記事【Macでスクリーンショット撮影する方法まとめ! 画面キャプチャの豆知識をマスターしよう】で解説しています。

Macでスクリーンショット撮影する方法まとめ! 画面キャプチャの豆知識をマスターしよう
本ブログでも過去、Macの画面スクリーンショット撮影に関わる様々な豆知識を紹介してきました。 Macでは標準機能で撮影できるキャプチャ画像の保存先ディレクトリやファイル名を変更する設定が用意されており、さらに別途アプリを導入することで...

 

〆:工夫すれば縦長でもキャプチャは撮れる!

以上、パソコンで縦長Webページのスクリーンショットを撮影する方法! Chrome画面全体のキャプチャを保存しよう [Windows/Mac] の説明でした。

縦に長いWebサイト全体をスクリーンショットで残したいなら、ぜひ「Full Page Screen Capture」を使ってみて下さい。

お試しあれ。

Google Chrome
おるくすをフォローする

関連記事

あっとはっく

コメント