Tab Launcher – MacのDockアプリをグループ毎タブで表示して綺麗に整理できる無料アプリ

スポンサーリンク

MacのDockに表示するアプリが増えると、アイコンも小さくなりごちゃごちゃして見づらくなります。

そこでボクは以前より、アプリの種類別にアイコングループを作成するために、空白(スペース)をDockに設けることで、この問題を克服していました。

関連記事

[Mac] Dockに空白(スペース)を作って見やすく整理する方法

ただ最近、より便利な方法として、Dockのアプリをグループ毎タブで表示できる無料アプリ「Tab Launcher」を知ったので紹介します。

スポンサーリンク

Tab Launcher – できるコト

グループ毎タブで表示!

従来はDockに空白を加えることで、数が多いアイコンを整理して表示にしていましたが、

「Tab Launcher」によって、3つのグループ毎タブを設けることでかなりスッキリしました。

グループ毎に区切りがはっきりするだけでなく、アイコン単体も大きく表示されるため、目的のアプリを探しやすくなります。

タブのカスタマイズも自由自在!

さらにタブのカスタマイズも豊富に用意されており、例えばタブ毎表示する位置を上下左右に分散させることもできます。

目的のアプリをスピーディーに起動できて便利!

Dockに配置しているアプリの数が多いほど、「Tab Launcher」があればグループ毎タプで整理できるため、目的のアプリをスピーディーに起動できて大変便利です。

Tab Launcher – 使い方

手順①:アプリを入手

まず「Tab Launcher」をインストールします。

App Store Tab Launcher Lite

OS X 要件: 10.9 以上

価格:無料(機能制限がない有料版もあり)

手順②:タブにアプリを配置する

「Tab Launcher」を起動すると、いくつかアプリが入った状態で3つのタブが表示されます。

タブに新しいアプリを追加する際は、アプリケーションフォルダから対象のアプリをドラッグ&ドロップで移動させて追加できます。

一方、タブに入っているアプリを消去する際は、右クリックメニューから「アイコン削除」を選びます。

以上が基本的な操作方法です。

無料版はタブの数に3つの制限があるので、まずはお試しで使う場合、3つのタブの中にアプリをグループ毎配置してみて下さい。

手順③:タブをカスタマイズをする

「Tab Launcher」の「環境設定」より、さらに細かいタブのカスタマイズが可能です。

「環境設定」はメニューバーに表示されるアイコンから選択するか、

タブ上で右クリックメニューより選択できます。

カスタマイズ画面ではテキストの色やフォントの変更など、細かい部分まで自分好みに変更できます。

〆:Dockを整理して作業の生産性を高めよう!

以上、Tab Launcher – MacのDockアプリをグループ毎タブで表示して綺麗に整理できる無料アプリ の說明でした。

Macで作業する役割が増えるほど数多くのアプリがDock上に並ぶため、ヘビーユーザーほど「Tab Launcher」はメリットのあるアプリになります。

ぜひ、お試しあれ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

あわせて読みたい