Localingual – 海外の国/都市名を 世界の言語でアクセント(発音)をチェックできる便利な海外サイト

スポンサーリンク

世界には様々な言語があり、同じ意味を表すそれぞれの単語が存在します。

例えば「日本」という国は、英語だと「Japan」ですが、フランス語だと「Japon」、トルコ語だと「Japonya」となり、発音も異なります。

そこで本記事では、各国の国名や首都、都市名などを、世界中の言語それぞれでアクセントをチェックできる海外サイト「Localingual」を紹介します。

発音に加え、その国の国歌や各都市の人口情報までチェックできる便利なサイトです。

スポンサーリンク

Localingual – できるコトと使い方

下記より「Localingual」の使い方について說明をし、その中で合わせてサイトの機能も紹介します。

手順①:サイトへアクセス

まずは実際にサイト「Localingual」へアクセスしてみます。

サイト Localingual

サイトトップ画面。世界地図が表示される。

手順②:好きな国を選ぶ

続いて、国名や都市の発音をチェックしたい任意の国を、世界地図の中から選びます。

試しに、アメリカを選択してみる。

すると、右側にメニューが現れ、国旗と国名、その下に各国の言語が表示されます。

下記より各機能の紹介と、操作方法を說明します。

国名と首都の発音を言語ごとチェックする

言語ごと、国名と首都の隣にある顔アイコンをクリックすると、その言語での発音を聞くことができます。

「英語」・「スペイン語」それぞれで「アメリカ」の発音を確認。

男性・女性アイコンはそれぞれ話者の性別を示しています(言語によっては片方しかない場合もあります)。

発音はもちろんのこと、各国の言語での綴りもチェックできます。

各国の国歌をチェックする

さらに、国旗の隣にある音符アイコンをクリックすると、その国の国歌がBGMとして聴けます。歌の名前まで表示されるので便利です。

発音を登録する

言語によっては、男性・女性 片方の話者による発音しか登録されてなかったり、そもそも言語が存在しないパターンもあります。

「Localingual」はサイトを訪問したユーザー自身による発音の登録によって支えられているため、もし自分が話せる言語がまだ登録されていない場合、発音の登録ができます。

国名の隣にあるマイクアイコンをクリックし、

「登録する言語」・「話者の性別」・「登録する情報」などを設定した上で、「Record Now」からその場で発音して登録するか、すでにレコードした音源があればアップロードができます。

アメリカの日本語による発音は女性登録がまだない!ぜひ登録をどうぞ。

手順③:州や都市の情報までチェックする

さらに驚いたのが、国を選んだ後、もう一度その国をクリックすると、その国の行政区画 情報までチェックすることができ、

アメリカなら各州が表示される。

さらに行政区画をクリックするとその中に存在する都市名まで確認ができます。

バージニア州ならリッチモンド等の都市名まで表示される。

このページでは発音のほか、各都市の人口もチェックができます。

ただし海外サイトだけあって、欧米以外の国だと登録情報がまだまだ少ない気も・・・。

日本の場合、県と県庁所在地まで出るが、その他の市名は情報が少ない

〆:言語学習や旅行前の情報収集に便利なサイト!

以上、「 Localingual – 各国の国名と首都を 世界中の言語でアクセント(発音)をチェックできる便利な海外サイト 」の說明でした。

主要言語以外の言葉も多く登録されているため、言語学習はもちろん、旅行前の情報収集にもピッタシな便利なサイトとなっています。

ぜひ、チェックしてみて下さい。

サイト Localingual

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

あわせて読みたい