Amazonタイムセール開催中!★クリックしてセール会場を開く★
スポンサーリンク

TunnelBear - iPhone/AndroidでIPアドレスを変更できるアプリ! VPNで海外の国へ偽装しよう

スポンサーリンク
スポンサーリンク
豆知識
スポンサーリンク
スポンサーリンク

全世界でインターネットサービスが普及されている現在ですが、国によってダウンロードできるアプリや視聴できる動画、アクセスできるサイトに制限があり、全世界共通の環境とはいえません。

が、そんな規制に直面した際でも、VPNでIPアドレスを好きな国へ偽装することで、自国では使えないサービスを利用できるようにする裏技があります。

本記事では、そんなIPアドレスを自由に偽装できる無料アプリ「TunnelBear」を紹介します。

アプリはマルチOS(iPhone / Android / Windows / macOS)に対応しており、使い方もカンタンですよ。

photo by TunnelBear: Secure VPN Service

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

TunnelBearの特徴

参考 TunnelBear – 公式サイト

「TunnelBear」の大きな特徴は次の2点です。

  • 主要22ヶ国へIPアドレスを偽装できる
  • 500MB/月まで無料で利用できる

主要22ヶ国へIPアドレスを偽装できる

2019年1月現在、「TunnelBear」は主要22ヶ国から好きな国へIPアドレスを偽装することができます。

  • イギリス
  • アメリカ
  • カナダ
  • ドイツ
  • 日本
  • アイルランド
  • スペイン
  • フランス
  • イタリア
  • オランダ
  • スウェーデン
  • スイス
  • オーストラリア
  • シンガポール
  • ブラジル
  • 香港
  • デンマーク
  • ノルウェー
  • メキシコ
  • インド
  • ニュージーランド
  • ルーマニア

IPアドレスを変えれば、アクセスしている国を擬似的に変更できます。

例えば「日本では規制されていて、アメリカではOKな動画」も、日本にいながら視聴可能です。

500MB/月まで無料で利用できる

「TunnelBear」は、月あたり500MBの通信まで無料で利用できます。もちろん速度も高速ですし、何より操作が非常にカンタンです。

世の中には数多くのVPNサービスが提供されていますが、「速度が速く安定している」・「無料」・「操作がカンタン」の三拍子が揃ったサービスとして「TunnelBear」はトップクラスだと感じます。

 

TunnelBearの使い方:iPhone・Android

iPhone・Android版「TunnelBear」アプリの使い方です。

TunnelBear VPN & Wifi Proxy

TunnelBear VPN & Wifi Proxy

TunnelBear, Inc.無料posted withアプリーチ

手順は次の通りです。

  • 専用アカウントを作成する
  • 指定の国へIPアドレスを偽装する

専用アカウントを作成する方法

「TunnelBear」アプリを起動するとアカウント作成画面となります。

まだ持っていなければ「無料アカウントを作成」と進みます。

その後、登録したメールアドレスへ確認メールが届きます。

メールより「アカウントを確認」をタップすると、認証が完了します。

iPhoneの場合は「TunnelBear」利用規約への同意が求められるポップアップが表示されます。

以上で初期設定は完了です。

指定の国へIPアドレスを偽装する方法

まずIPアドレスを偽装したい先の国を設定します。

Androidの場合、VPN接続に関する注意ポップアップ表示後、そのまま設定した国へIPアドレスを偽装して接続できるようになります。

iPhoneの場合、VPN接続設定に「TunnelBear」情報を追加する必要があります。

アプリ上で表示されるポップアップ「”TunnelBear” Would Like to Add VPN Configurations」で「Allow」を選択すればOKです。

以上がiPhone・Android版「TunnelBear」アプリにおける基本的な使い方です。

 

TunnelBearの使い方:macOS

macOS版「TunnelBear」アプリの使い方です。

ダウンロード TunnelBear

手順は次の通りです。

  • 専用アカウントを作成する
  • 指定の国へIPアドレスを偽装する

専用アカウントを作成する

ダウンロードした「TunnelBear」アプリを起動し、Macにヘルパーツールをインストールします。

初回利用時は専用のアカウント作成が必要となりますので、画面に従って新規作成をします。

まず、ログイン画面にある「Create a Free Account」をクリック。

登録するメールアドレスとパスワードを記入します。

その後、アプリのチュートリアル画面が表示されるので、「Next」をクリックして先に進んでいきます。

メールアドレスへ確認メールが届いているので、アカウントの認証をします。

こんなメールが届いています。

無事認証がされました。

以上で初期設定は完了です。

指定の国へIPアドレスを偽装する方法

メニューバーのアイコンをクリックし、アプリの操作ウインドウを表示させます。

まずIPアドレスを偽装したい先の国を設定します。

デフォルトではアメリカとなっていますが、好きな国へ変更できます。

国を選ぶと「Tunnel to 国名」と表示されるので「Yes」をクリック。

するとその国のIPアドレスに偽装した状態でVPN接続がされます。

以上がmacOS版「TunnelBear」アプリにおける基本的な使い方です。

 

補足:TunnelBearを用いた裏ワザの例

海外限定のAndroidアプリを日本からインストールする方法

Androidでは「海外では配布されているけど、日本ではリリース(公開)されていないアプリ」があります。

ただ「TunnelBear」でアプリが公開されている国へIPアドレスを変更すれば、日本にいながら入手できます。

詳細は関連記事【[Android] 日本で未公開の海外アプリを入手する方法! Google Playストアより先行リリースされたゲームをインストールしよう】で解説しています。

[Android] 日本で未公開の海外アプリを入手する方法! Google Playストアより先行リリースされたゲームをインストールしよう
Google PlayストアからAndroid向けアプリをインストールしようとすると、次のようなエラーが表示され、アプリを入手できないケースがあります。 このアイテムはお使いの端末が登録されている国ではインストールできません ...

YouTubeコンテンツ規制を回避する方法

YouTubeで次のメッセージが表示され、動画を視聴できないケースがあります。

  • この動画は、お住いの国では公開されていません。

ただ「TunnelBear」で動画が公開されている国へIPアドレスを変更すれば、日本にいながら視聴できます。

詳細は関連記事【滞在国で見れないYouTubeコンテンツ規制を回避する方法! 日本でも非公開の動画を解除できる】で解説しています。

滞在国で見れないYouTubeコンテンツ規制を回避する方法! 日本でも非公開の動画を解除できる
YouTubeで次のメッセージが表示され、動画を視聴できないケースがあります。 この動画は、お住いの国では公開されていません。 YouTubeの公式ヘルプページにも下記の通り說明がされています。 一部の Y...

 

〆:カンタンに操作できてオススメ!

以上、TunnelBear – iPhone/AndroidでIPアドレスを変更できるアプリ! VPNで海外の国へ偽装しよう の說明でした。

VPN接続はハードルが高いイメージがありますが、「TunnelBear」なら誰でもカンタンに操作できちゃいます。

利用も基本無料なので「日本で規制されているけど海外ならOKなサービス」に遭遇した際、ぜひご活用あれ。

参考 TunnelBear – 公式サイト

豆知識
スポンサーリンク
スポンサーリンク
おるくすをフォローする
現金チャージで最大2.5%のAmazonポイント還元
Amazonの買い物はAmazonギフト券チャージタイプがオススメ!チャージする都度、最大2.5%のポイントが貯まるのでお得です。

関連記事

あっとはっく

コメント

  1. 好きラーメン より:

    eメールが来ないんですけども

    • おるくす おるくす より:

      迷惑メールで届いていないかご確認下さい。それでも受信できない場合、TunnelBear側に何らかの問題が発生しているかもしれません。

  2. TB より:

    「偽装」ではないでしょうか?

  3. だいだ より:

    主要20カ国以外でアプリの利用はできませんか?

  4. Skipper T より:

    ウクライナの動画を見たいです。どうすれば良いですか?

タイトルとURLをコピーしました