MacでBluetoothに接続できない原因! 検出されないマウス/キーボードをペアリングしよう

スポンサーリンク
Mac

本記事では、MacでBluetoothに繋がらない問題を解説します。

イヤホンやマウス、キーボードに接続するBluetoothの調子が悪ければ、チェックしてみて下さい。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

macOSでBluetoothが検出されない問題の解決方法

本パートでは、具体的な改善方法として、以下5つの手順を紹介します。

途中で都度、Bluetooth接続を試して、改善が見られるか確認して下さい。

  1. Bluetooth機能のオン/オフを試す
  2. Bluetooth関連のシステムファイルを消去する
  3. Bluetooth接続設定をリセットする
  4. NVRAM/PRAMをリセットする
  5. SMCをリセットする
4・5は、Intelプロセッサ搭載のMac向けです。Appleシリコン搭載のM1・M2 Macは対象外です。

方法①:Bluetooth機能のオン/オフを試す

Macと接続したい機器、どちらも再起動をしましょう。

Macを再起動する

システム環境設定のアイコンシステム環境設定より「Bluetooth」を開き、Bluetoothをオン/オフ切り替えます。

MacのBluetoothを再起動する手順1

MacのBluetoothを再起動する手順2

メニューバーにBluetoothを表示 していれば、上部メニューバーからオン/オフ切り替えればOK。

MacのBluetoothを再起動する手順3

MacのBluetoothを再起動する手順4

合わせてメニューバーの(Appleアイコン)より、Mac本体を 再起動 しましょう。

MacのBluetoothを再起動する手順5

接続したい機器を再起動する

接続したい機器を再起動します。

合わせて、バッテリーは十分に充電されているか確認しましょう。

接続したいBluetooth機器を再起動する手順1

Magic Keyboardの例。スイッチを動かしてオン/オフできる、

ここまでの操作で接続できない場合、一度ペアリングを解除して下さい。

Bluetooth環境設定 を開き、

接続したいBluetooth機器を再起動する手順2

✕アイコンをタップで、いったん削除します。

その後、再度ペアリングして下さい。

接続したいBluetooth機器を再起動する手順3

Magic Keyboardのペアリングを解除する例。

接続したいBluetooth機器を再起動する手順4

方法②:Bluetooth関連のシステムファイルを消去する

Bluetooth関連のplistファイルに問題が起きてる可能性があるため、いったん削除してファイルを作り直します。

FinderのアイコンFinder上メニューバーより、移動フォルダへ移動 と選択。

 + shift + G キーのショートカットが便利です。

Bluetooth関連のシステムファイルを消去する手順1

下記をペーストして、移動します。

/Library/Preferences

Bluetooth関連のシステムファイルを消去する手順2

システム系ファイルが多く保存されていますが、その中から以下ファイルを消去します。

com.apple.Bluetooth.plist

Bluetooth関連のシステムファイルを消去する手順3

最後にMacを再起動します。

ファイルが再生成されるため、対象機器へBluetooth接続できるか再試行して下さい。

Bluetooth関連のシステムファイルを消去する手順4

方法③:Bluetooth接続設定をリセットする

MacのBluetooth設定をリセットします。

macOSのバージョンによって、手順が異なります。

  • macOS Monterey以降
  • macOS Big Sur以前

macOS Monterey以降

ターミナルのアイコンターミナルを開き、

macOS Monterey以降でBluetooth接続設定をリセットする手順1

例えば、アプリケーション一覧より「ユーティリティ」→「ターミナル」で起動できる。

下記コマンドを実行します。

sudo pkill bluetoothd

macOS Monterey以降でBluetooth接続設定をリセットする手順2

「Password:」と表示されるので、Macのログインパスワードを入力します。

パスワード入力中は画面に変化がないので、打ち間違えに注意して下さい。

macOS Monterey以降でBluetooth接続設定をリセットする手順3

最後にMacを再起動します。

macOS Monterey以降でBluetooth接続設定をリセットする手順4

macOS Big Sur以前

macOS Monterey以降だと、この操作をしてもメニューが表示されません。

shift + option を同時押ししながら、メニューバーのBluetoothアイコンをクリックすると、新しい項目が表示されます。

macOS Big Sur以前でBluetooth接続設定をリセットする手順1

まず すべてのデバイスを削除 します。

接続登録されている、すべてのBluetooth周辺機器の情報が削除されます。

macOS Big Sur以前でBluetooth接続設定をリセットする手順2

macOS Big Sur以前でBluetooth接続設定をリセットする手順3

表示される確認メッセージ。

続けて Bluetoothモジュールをリセット します。

これでMacのBluetooth設定がリセットされました。

macOS Big Sur以前でBluetooth接続設定をリセットする手順4

macOS Big Sur以前でBluetooth接続設定をリセットする手順5

表示される確認メッセージ。

もしメニューバーにBluetoothアイコンが非表示の場合、システム環境設定のアイコンシステム環境設定の「Bluetooth」で メニューバーにBluetoothを表示 して下さい。

macOS Big Sur以前でBluetooth接続設定をリセットする手順6

macOS Big Sur以前でBluetooth接続設定をリセットする手順7

方法④:NVRAM/PRAMをリセットする(Intel Macのみ)

Intelプロセッサ搭載のMac向けの内容です。Appleシリコン搭載のM1・M2 Macでは、操作しないで下さい。

NVRAM(またはPRAM)とは、Macが素早くアクセスできるように、所定の設定情報を記憶しておく小容量メモリのことです。

IntelベースのMacはNVRAM(エヌブイラム)、PowerPCベースのMacはPRAM(ピーラム)と呼びます。

こちらをリセットすることで、Bluetooth不具合の改善を期待できます。

まずMac本体の電源を落とします。

NVRAM/PRAMをリセットする手順1

電源を入れた直後から、 + option + P + R を同時押しします。

これを20秒ほど押し続けてから、キーを離します。

この間、Macは何度か再起動しているように見えます(例:起動音が鳴る / Appleロゴが表示される)。

これでNVRAM/PRAMはリセットされます。

NVRAM/PRAMをリセットする手順2

同時押しするキーボードのイメージ。

方法⑤:SMCをリセットする(Intel Macのみ)

Intelプロセッサ搭載のMac向けの内容です。Appleシリコン搭載のM1・M2 Macでは、操作しないで下さい。

SMCは電源管理を司ってる機能で、システム管理コントローラとも呼ばれます。

ここまで紹介した手順を試してもBluetooth不具合が直らない場合、こちらをリセットしてみて下さい。

お使いの機種によって手順が異なるため、3パターンに分けて解説します。

  • Apple T2セキュリティチップ搭載”でない”Mac
  • Apple T2セキュリティチップ搭載のMac
  • デスクトップタイプのMac

参考 Appleサポート – Apple T2セキュリティチップ搭載モデルのMac一覧

Apple T2セキュリティチップ搭載”でない”Mac

Mac本体の電源を落とします。

Intel MacでSMCをリセットする手順1

キーボード左側の shift + control + option を同時押ししながら、電源ボタンを長押しします。

これら4つすべてのキーを、10秒ほど押し続けてからキーを離し、電源ボタンを押してMacの電源を入れます。

これでSMCはリセットされます。

Intel MacでSMCをリセットする手順2

同時押しするキーボードのイメージ。

Apple T2セキュリティチップ搭載のMac

最初に以下の手順をお試し下さい。

  1. Macをシステム終了する
  2. 電源ボタンを10秒間長押ししてから、指を離す
  3. 数秒待ってから、電源ボタンを押してMacの電源を入れる

この状態でも、なおBluetooth問題が継続する場合、以下の操作でSMCをリセットします。

まずMac本体の電源を落とします。

Apple T2セキュリティチップ搭載のMacでSMCをリセットする手順1

キーボード左側の control + option と、右側の shift を7秒間、同時押しします。

場合によっては、ここでMacの電源が入ります。

続けて、電源ボタンも長押しします。

Macの電源が入ってる場合、ここで電源が落ちます。

これら4つすべてのキーを、さらに7秒ほど押し続けてからキーを離し、数秒待ちます。

電源ボタンを押してMacの電源を入れれば、SMCはリセットされます。

Apple T2セキュリティチップ搭載のMacでSMCをリセットする手順2

同時押しするキーボードのイメージ。

デスクトップタイプのMac

Mac Pro、iMac、Mac miniなど該当します。

以下の手順をお試し下さい。

  1. Macをシステム終了して、電源コードを外す
  2. 15秒待ってから、電源コードを接続し直す
  3. 5秒待ってから、電源ボタンを押してMacの電源を入れる

 

〆:順番に改善方法を試そう!

以上、MacでBluetoothに接続できない原因! 検出されないマウス/キーボードをペアリングしよう の説明でした。

まず再起動を試し、改善しなければ、Bluetooth関連のシステムファイルや接続設定をリセットしてみて下さい。

さらにNVRAM(PRAM)やSMCをリセットしても直らない場合、Apple公式のサポートへお問い合わせも検討下さい。

ご参考あれ。

参考 Appleサポート – Macで動作するようにBluetoothオーディオデバイスを設定する

参考 Appleサポート – Magic Keyboard、Magic Mouse、Magic TrackpadをMacに接続できない場合

参考 Appleサポート – ワイヤレス通信の干渉によるWi-FiやBluetoothの問題を解決する

参考 Appleサポート – MacでNVRAMをリセットする

参考 Appleサポート – MacのSMCをリセットする

Mac
スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
あっとはっく

コメント

  1. 匿名 より:

    こちらのサイトを参考にplistファイルを削除し再起動したのですがファイルが再生成されません。
    (Bluetoothも繋がらないままです)
    何か対処法などありますでしょうか…

  2. 匿名Y より:

    こちらの方法を試したらしっかりとマウスと接することができました!
    ありがとうございます

タイトルとURLをコピーしました