YouTubeで「他の人はこちらも視聴/検索」を消す方法! おすすめ動画を非表示にしよう

スポンサーリンク
YouTube

この記事では、YouTubeのアイコンYouTubeの以下表示を消す方法を解説します。

  • 他の人はこちらも視聴しています
  • 他の人はこちらも検索
  • あなたへのおすすめ

「邪魔」・「気持ち悪い」と感じていれば、ぜひお試しください。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

YouTube「他の人はこちらも視聴・検索」「あなたへのおすすめ」を消す方法

前提:「他の人はこちらも視聴・検索」「あなたへのおすすめ」とは?

YouTubeのアイコンYouTubeの検索ワードや過去の閲覧履歴から、関連する動画を提案するGoogleの機能です。

▼他の人はこちらも視聴しています

他の人はこちらも視聴していますの説明

赤線の箇所に表示される。

▼他の人はこちらも検索

他の人はこちらも検索の説明

赤線の箇所に表示される。

▼あなたへのおすすめ

あなたへのおすすめの説明

赤線の箇所に表示される。

本パートでは、これらを常に非表示にする方法を、2つ紹介します。

YouTubeのアイコンYouTube標準機能では提供されないため、別途ブラウザの拡張機能を用意します。

  1. Chrome拡張機能Unhookを使う
  2. 拡張機能でCSSコードを上書きする

ChromeのアイコンChromeブラウザが必要となるので、事前にコチラから導入してください。

なお記事中ではWindows PCの画面で説明しますが、Macも同様です。

別ブラウザ(FirefoxのアイコンFirefox/EdgeのアイコンEdge/SafariのアイコンSafari)の手順は、記事後半に紹介しています。

方法①:Chrome拡張機能Unhookを使う

Unhook - Remove YouTube Recommended Videos
Unhook - Remove YouTube Recommended Videos

UnhookのアイコンUnhookをインストールします。

Chrome拡張機能Unhookの使い方1

Chromeに追加する。

Chrome拡張機能Unhookの使い方2

拡張機能を追加する。

Chrome拡張機能Unhookの使い方3

無事、追加されればOK。

UnhookのアイコンUnhookを開き、電源アイコンをタップして機能を有効にします。

Chrome拡張機能Unhookの使い方4

①拡張機能を開く→②Unhookを選択

Chrome拡張機能Unhookの使い方5

赤枠の電源アイコンをタップして、有効にする。

以下表示が出なくなれば、成功です。

  • 他の人はこちらも視聴しています
  • 他の人はこちらも検索
  • あなたへのおすすめ

▼「他の人はこちらも視聴しています」が消える例

Chrome拡張機能Unhookの使い方6

適用前。赤線の箇所に表示される。

Chrome拡張機能Unhookの使い方7

適用後。赤枠の箇所にあった表示が消える。

▼「他の人はこちらも検索」が消える例

Chrome拡張機能Unhookの使い方8

適用前。赤線の箇所に表示される。

Chrome拡張機能Unhookの使い方9

適用後。赤枠の箇所にあった表示が消える。

▼「あなたへのおすすめ」が消える例

Chrome拡張機能Unhookの使い方10

適用前。赤線の箇所に表示される。

Chrome拡張機能Unhookの使い方11

適用後。赤枠の箇所にあった表示が消える。

もし消えない場合、UnhookのアイコンUnhookの Hide Inapt Search Results がオンになってるか確認しましょう。

Chrome拡張機能Unhookの使い方12

赤枠の箇所がオンになっていればOK。

ほかにも様々な機能があり、例えば Hide Comments をオンにすれば、YouTubeのアイコンYouTubeコメント欄が消えます。

実際に、いろいろ試してみてください。
Chrome拡張機能Unhookの使い方13

「Hide Comments」で、コメント欄を非表示にする例。

元の状態に戻す方法です。

一時的に無効化したい場合、UnhookのアイコンUnhook設定メニューの電源アイコンをタップして機能をオフにします。

Chrome拡張機能Unhookの使い方14

機能がオフの状態。

または完全にやめたい場合、拡張機能UnhookのアイコンUnhookを削除すればOK。

Chrome拡張機能Unhookの使い方15

①拡張機能を開く→②メニューを開く→③Chromeから削除

Chrome拡張機能Unhookの使い方16

削除を確定する。

方法②:拡張機能でCSSコードを上書きする

【CSSとは?】 – Webページのデザインをカスタマイズするコードのこと。なんだか難しそうですが・・・初心者の方も、以降より紹介する手順を踏めば、割と簡単に操作できます。
Stylebot
Stylebot
開発者: 不明
金額: 無料

StylebotのアイコンStylebot(スタイルボット)をインストールします。

拡張機能でCSSコードを上書きする手順1

Chromeに追加する。

拡張機能でCSSコードを上書きする手順2

拡張機能を追加する。

拡張機能でCSSコードを上書きする手順3

無事、追加されればOK。

次にCSSコード登録のため、StylebotのアイコンStylebotの設定を開きます。

拡張機能でCSSコードを上書きする手順4

①拡張機能を開く→②Stylebotを選択

拡張機能でCSSコードを上書きする手順5

Stylebotを開く。

拡張機能でCSSコードを上書きする手順6

「コード」タブを開いた状態とする。

以下コードを登録します。

.style-scope ytd-shelf-renderer,.style-scope ytd-horizontal-card-list-renderer {
display: none !important;
}

入力後、右上✕ボタンで閉じます。

拡張機能でCSSコードを上書きする手順7

「コード」タブにコピペする。

以下表示が出なくなれば、成功です。

  • 他の人はこちらも視聴しています
  • 他の人はこちらも検索
  • あなたへのおすすめ

▼「他の人はこちらも視聴しています」が消える例

拡張機能でCSSコードを上書きする手順8

適用前。赤線の箇所に表示される。

拡張機能でCSSコードを上書きする手順9

適用後。赤枠の箇所にあった表示が消える。

▼「他の人はこちらも検索」が消える例

拡張機能でCSSコードを上書きする手順10

適用前。赤線の箇所に表示される。

拡張機能でCSSコードを上書きする手順11

適用後。赤枠の箇所にあった表示が消える。

▼「あなたへのおすすめ」が消える例

拡張機能でCSSコードを上書きする手順12

適用前。赤線の箇所に表示される。

拡張機能でCSSコードを上書きする手順13

適用後。赤枠の箇所にあった表示が消える。

元の状態に戻す方法です。

一時的に無効化したい場合、StylebotのアイコンStylebotの設定メニューより下記をオフにしましょう。

www.youtube.com
拡張機能でCSSコードを上書きする手順14

www.youtube.comをオフにする例。

または完全にやめたい場合、拡張機能StylebotのアイコンStylebotを削除すればOK。

拡張機能でCSSコードを上書きする手順15

①拡張機能を開く→②メニューを開く→③Chromeから削除

拡張機能でCSSコードを上書きする手順16

削除を確定する。

なお類似の拡張機能として、StylusのアイコンStylusもオススメです。

StylebotのアイコンStylebotと相性が悪ければ、お試しください。

拡張機能でCSSコードを上書きする手順17

Stylusのインストール画面。

参考:そのほかYouTubeの表示について

YouTubeのアイコンYouTubeでは、ほかにも下記のような表示があります。

  • 前に再生した動画
  • 関連する検索から
  • 未視聴のチャンネル

ここまで紹介した方法① or ②であれば、すべて消すことができます。

▼前に再生した動画

前に再生した動画の説明

赤線の箇所に表示される。

▼関連する検索から

関連する検索からの説明

赤線の箇所に表示される。

▼未視聴のチャンネル

未視聴のチャンネルの説明

赤線の箇所に表示される。

 

補足:Chrome以外ブラウザの設定方法

ChromeのアイコンChrome以外のブラウザとして、以下3つを紹介します。

いずれもYouTubeのアイコンYouTubeの邪魔な表示を消せます。

  • FirefoxのアイコンFirefox
  • EdgeのアイコンMicrosoft Edge
  • SafariのアイコンSafari
FirefoxはWindows/Mac共通、EdgeはWindows、SafariはMac向けの内容です。

Firefoxの手順

2パターンあります。

  1. FirefoxアドオンUnhookを使う
  2. 拡張機能でCSSコードを上書きする

1. FirefoxアドオンUnhookを使う

UnhookのアイコンUnhookのFirefoxのアイコンFirefox版です。

導入するだけで、YouTubeのアイコンYouTubeの邪魔な表示が出なくなります。

FirefoxアドオンUnhookの説明

アドオンのインストール画面。

2. 拡張機能でCSSコードを上書きする

Stylebot
Stylebot
開発者: Ankit Ahuja
金額: 無料

StylebotのアイコンStylebotのFirefoxのアイコンFirefox版です。

CSSコードを登録すれば、YouTubeのアイコンYouTubeの邪魔な表示が出なくなります。

前パート方法②で紹介したChrome版と同じ拡張機能です。詳しい手順は、そちらをご覧ください(タップしてジャンプ)。
Stylebotの説明

アドオンのインストール画面。

Microsoft Edgeの手順

Stylebot
Stylebot
開発者: Ankit Ahuja
金額: 無料

StylebotのアイコンStylebotのEdgeのアイコンEdge版です。

ほかに選択肢は少なく、CSSコードを上書きする方法の一択となります。

前パート方法②で紹介したChrome版と同じ拡張機能です。詳しい手順は、そちらをご覧ください(タップしてジャンプ)。
Stylebotの説明

アドオンのインストール画面。

Safariの手順

‎Tamperish for Safari
‎Tamperish for Safari
開発者: Michal Zelinka
金額: 無料

SafariのアイコンSafari向けの選択肢は少なく、CSSコードを上書きする方法の一択となります。

TamperishのアイコンTamperish(テンプリシ)を起動して、設定を有効にします。

Tamperishの使い方1

赤枠のトグルをクリックする。

Tamperishの使い方2

Safari拡張機能が開くので、Tamperishにチェックを入れる。

次にCSSファイルを用意します。

適当なエディタアプリで、以下コードをCSSファイルとして保存しましょう。

.style-scope ytd-shelf-renderer,.style-scope ytd-horizontal-card-list-renderer {
display: none !important;
}

エディタアプリとして、例えばCotEditorのアイコンCotEditorがオススメです。

Tamperishの使い方3

CotEditorを開き、上記コードをコピペする。

Tamperishの使い方4

名前をつけて保存する。拡張子は.cssとする。

Tamperishの使い方5

デスクトップに保存した例。

TamperishのアイコンTamperishを開き、Change よりCSSファイルを保存したフォルダを選択します。

Tamperishの使い方6

赤枠のChangeをクリック。

Tamperishの使い方7

保存先のデスクトップを選択する例。

準備は以上。

SafariのアイコンSafariのYouTubeのアイコンYouTubeで、邪魔な表示が出なくなります。

Tamperishの使い方8

「他の人はこちらも視聴」などの表示が消える。

 

〆:YouTubeの邪魔な検索結果をオフにしよう!

以上、YouTubeで「他の人はこちらも視聴/検索」を消す方法! おすすめ動画を非表示にしよう の説明でした。

YouTubeのアイコンYouTubeの仕様上、無効にはできないため、記事中で紹介したようなブラウザ拡張機能が必要となります。

最初に設定すれば、あとは自動で非表示となり、検索結果が見やすくなりますよ。

ぜひ、どうぞ。

スマートフォン(Android/iPhone)の場合、拡張機能やカスタムCSSを組み合わせることで、同様にYouTubeサイトの邪魔な表示をオフにできます。が、YouTube公式アプリ上では実現できません。

参考 YouTubeヘルプ – ホーム画面のおすすめコンテンツを削除する

YouTube
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
あっとはっく

コメント

タイトルとURLをコピーしました