[iOS] インストール中のアプリバージョンを確認する方法! iPhoneで使っているソフトver.をチェックしよう

iOS

スマートフォンのアプリは頻繁に更新(アップデート)されるため、ネット上で使い方を調べてもバージョンによって機能に差異があったり、不具合情報が該当するか判断が難しいケースがあります。

そんな時、自分が実際にインストール中のアプリバージョンを個別に確認できたら便利ですよね。

そこで本記事では、iOS(iPhone / iPad)でインストール中のアプリバージョンを確認する方法を紹介します。

iPhoneで実際に使っている各アプリのバージョンを個別にチェックできるので、知ってると便利ですよ。ぜひ、ご覧あれ。

photo by Aaron Yoo

 

スポンサーリンク

iOSアプリバージョンを表示!

記事中では大きく3つの方法を記載しています。

①:「設定」のストレージ情報より確認する

②:App Storeの更新情報より確認する

③:アプリ内の情報を確認する

下記より順番に解説します。

 

①:「設定」のストレージ情報より確認する

iPhoneで実際に使っているアプリの現行バージョンを判別する上で、最もオススメなのが「設定」アプリ内から確認する方法です。

記事中では、iPhone 8 Plus(iOS 11.2.5)を例に説明しています。

「設定」→「一般」より「iPhoneストレージ」へ進み、

バージョンを確認したいアプリを選べば、アイコン横に現行バージョンが表示されます。

「LINE」アプリのバージョンを確認する例。

「最新バージョンへアップデートできるか否か」は分かりませんが、純粋に現在iPhoneで使っているアプリの現行バージョンを個別に確認できる最もオーソドックスな方法です。

 

②:App Storeの更新情報より確認する

iPhoneでインストール中アプリが最新バージョンか判別する上で、最もオススメなのがApp Storeから確認する方法です。

「アップデート」タブよりバージョンを確認したいアプリを選ぶと、アイコン横に「開く」か「アップデート」か表示されます。

もし「開く」であれば、すでに最新バージョンとなっているため、アプリ紹介文で確認できるバージョンとイコールだと判断できます。

一方、もし「アップデート」であれば、まだ最新バージョンではないことは判断できます。が、具体的にどのバージョンであるかは分かりません。

「LINE」アプリのバージョンを確認する例。

各アプリごと「バージョン履歴」をタップすると、歴代バージョンとアップデート内容を確認できますが、やはりこのページでも現在インストールしているアプリのバージョンは判断できません。

以上の通り、App Storeの更新情報では「最新バージョンか否か」しか確認できないため、実際に使っているアプリバージョンを知りたいなら、最初に紹介した「設定」アプリよりチェックする方法をオススメします。

 

③:アプリ内の情報を確認する

アプリによっては、個別にバージョン情報を記載したページが用意されており、ここから現行バージョンや最新バージョンを判断することができます。

例えば「LINE」アプリ(ver. 8.3.0)の場合、「友だち」タブ左上の「設定」アイコンより「LINEについて」と進み、

「現在のバージョン」と「最新バージョン」を両方とも確認できます。

このようなページは有名アプリほど用意されている傾向が強い一方、全てのアプリで使えるわけではありません。

もしアプリ内にバージョン情報がない場合、現行バージョンを知りたければ「設定」アプリよりチェックする方法を、最新バージョンであればApp Storeよりチェックする方法がオススメです。

 

〆:目的に合わせてバージョンをチェックしよう!

以上、[iOS] インストール中のアプリバージョンを確認する方法! iPhoneで使っているソフトver.をチェックしよう の説明でした。

記事中で解説した通り、アプリの現行バージョンを知りたいか、最新バージョンを知りたいか、によって確認手順が異なります。

目的に合わせて最適な方法をお試し下さい。

iOS
おるくすをフォローする

関連記事

あっとはっく

コメント