Amazonプライムビデオをピクチャインピクチャする方法! Prime Videoを見ながら他アプリを起動しよう

スポンサーリンク
豆知識

この記事では、Amazon Prime Videoを小さな画面で視聴しながら、別アプリを表示する方法を解説します。

いわゆるピクチャ・イン・ピクチャ(PiP)と呼ばれる機能ですが、無料で実現できます。

スマートフォン(iPhone/Android)とパソコンにわけて解説します。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スマホでピクチャインピクチャする方法

iPhoneの画面を例に説明しますが、Androidも同じです。またプライムビデオの仕様で、スクリーンショットに映っていませんが、実際は動画が流れています。

プライムビデオのアイコンプライムビデオで再生中、ホーム画面に戻ればピクチャインピクチャに切り替わります。

スマホでピクチャインピクチャする方法1

再生中、ホーム画面に戻る。

別アプリへ切り替えても、小さなプレーヤーで再生されます。

プレーヤーの位置は、ドラッグして自由に調整可能です。

字幕も表示されます。
スマホでピクチャインピクチャする方法2

(左)ホーム画面 (右)Safari起動中

 

スマホでピクチャインピクチャできない原因

うまくいかない場合、次の点を確認しましょう。

  • ホーム画面に戻っていない
  • 設定でピクチャインピクチャがオフになっている

ホーム画面に戻っていない

iPhoneの画面を例に説明しますが、Androidも同じです。

プライムビデオのアイコンプライムビデオで再生中、ホーム画面に戻る必要があります。

アプリスイッチャー画面で止めたり、別アプリに切り替えてからホーム画面に戻ると失敗します。

アプリスイッチャー経由だと失敗する説明

アプリスイッチャー経由でホーム画面に戻っても、ピクチャインピクチャできないことがある。

設定でピクチャインピクチャがオフになっている

ピクチャインピクチャ機能がオンになっているか確認しましょう。

iPhone、Androidにわけて解説します。

iPhone

設定のアイコン設定アプリを開き、一般ピクチャインピクチャピクチャインピクチャを自動的に開始オンのアイコンオンにします。

iPhoneでピクチャインピクチャをオンにする手順1

(左)設定アプリを開く (右)一般

iPhoneでピクチャインピクチャをオンにする手順2

(左)ピクチャインピクチャ (右)ピクチャインピクチャを自動的に開始

Android

主要な機種別のやり方です。

▼Pixel、Xperia、AQUOSシリーズ(画像はPixel 7aで説明)

Androidでピクチャインピクチャを許可する手順1

設定アプリを開き、「アプリ」→「特別なアプリアクセス」と進む

Androidでピクチャインピクチャを許可する手順2

「ピクチャーインピクチャー」でPrime Videoを許可する

▼Galaxyシリーズ(画像はGalaxy A20で説明)

Androidでピクチャインピクチャを許可する手順3

設定アプリを開き、「アプリ」→メニューから「特別なアクセス」と進む

Androidでピクチャインピクチャを許可する手順4

「ピクチャーインピクチャー(PiP)」でPrime Videoを許可する

 

パソコンでピクチャインピクチャする方法

以下4ブラウザを例に説明します。

どのブラウザ・OSも、標準機能だけでAmazonプライムビデオをピクチャインピクチャできます。

ブラウザ 対応OS
Chrome Windows / Mac
Firefox Windows / Mac
Microsoft Edge Windows / Mac
Safari Mac

①:Chrome

Windowsの画面を例に説明しますが、Macも同じです。

メディアコントロールメディアコントロールのアイコンから専用アイコンをクリックすると、ピクチャインピクチャに切り替わります。

メディアコントロールメディアコントロールのアイコンがない場合、ページを更新してください。
Chromeでピクチャインピクチャする手順1

①メディアコントロール→②専用アイコン

Chromeでピクチャインピクチャする手順2

小さなプレーヤーに切り替わる

②:Firefox

Windowsの画面を例に説明しますが、Macも同じです。またプライムビデオの仕様で、スクリーンショットに映っていませんが、実際は動画が流れています。

動画の画面内にマウスカーソルをおくと、Firefoxのピクチャインピクチャアイコンアイコンが出ます。

これをクリックすれば、ピクチャインピクチャに切り替わります。

Firefoxでピクチャインピクチャする手順1

赤枠の部分に出る、専用アイコンをクリック。

Firefoxでピクチャインピクチャする手順2

小さなプレーヤーに切り替わる

③:Microsoft Edge

Windowsの画面を例に説明しますが、Macも同じです。またプライムビデオの仕様で、スクリーンショットに映っていませんが、実際は動画が流れています。

動画の画面内にマウスカーソルをおくと、専用アイコンが出ます。

これをクリックすれば、ピクチャインピクチャに切り替わります。

Microsoft Edgeでピクチャインピクチャする手順1

赤枠の部分に出る、専用アイコンをクリック。

Microsoft Edgeでピクチャインピクチャする手順2

小さなプレーヤーに切り替わる

④:Safari

Mac向けの内容です。またプライムビデオの仕様で、スクリーンショットに映っていませんが、実際は動画が流れています。

アドレスバー横にある音量アイコンを右クリックして、ピクチャインピクチャにする を選べば切り替わります。

Safariでピクチャインピクチャする手順1

赤枠の部分にある、音量アイコンを右クリック。

Safariでピクチャインピクチャする手順2

「ピクチャインピクチャにする」を選択

Safariでピクチャインピクチャする手順3

小さなプレーヤーに切り替わる

 

その他パソコンでピクチャインピクチャする方法あれこれ

2つ紹介します。

  • ブラウザの拡張機能
  • パソコン向けPrime Videoアプリ

ブラウザの拡張機能

紹介したブラウザ標準機能のやり方でうまくいかない場合、拡張機能をお試しください。

例えばChromeなら、Picture-in-Picture Extensionがオススメです。

Picture-in-Picture Extension (by Google)
Picture-in-Picture Extension (by Google)

導入した拡張機能をクリックするだけで、ピクチャインピクチャへ切り替わります。

ブラウザの拡張機能でピクチャインピクチャする手順1

①拡張機能メニュー→②Picture-in-Picture Extension

ブラウザの拡張機能でピクチャインピクチャする手順2

小さなプレーヤーに切り替わる

“ブラウザ名 picture-in-picture extension”など検索すると、拡張機能がいろいろヒットしますよ。

パソコン向けPrime Videoアプリ

プライムビデオのアイコンプライムビデオは、パソコン向けにアプリも用意されています。

‎Amazon Prime Video
‎Amazon Prime Video
開発者: AMZN Mobile LLC
金額: 無料+

Windows版は、残念ながらピクチャインピクチャできません。

代替策として、ブラウザで視聴しましょう。
パソコン向けPrime Videoアプリでピクチャインピクチャする手順1

Windows版アプリの画面。ピクチャインピクチャできない。

一方、Mac版は、ピクチャインピクチャに対応しています。

パソコン向けPrime Videoアプリでピクチャインピクチャする手順2

Mac版アプリの画面。赤枠にある専用アイコンをクリック。

パソコン向けPrime Videoアプリでピクチャインピクチャする手順3

Mac版アプリの画面。小さなプレーヤーに切り替わる。

 

〆:プライムビデオを小窓表示しよう!

以上、Amazonプライムビデオをピクチャインピクチャする方法! Prime Videoを見ながら他アプリを起動しよう の説明でした。

スマートフォンの場合、難しい操作不要で、ホーム画面に戻るだけでピクチャインピクチャできます。

パソコンの場合、ブラウザごとの手順さえ知っていれば、こちらも簡単に切り替えできます。

作業中のBGM代わりにもなって便利ですよ。

ぜひ、お試しあれ。

豆知識
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました